1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. vol.85 ババロア

vol.85 ババロア

vol.85 ババロア

ベリーのジュレでさっぱりと

<調理時間約60分>

kgaiCSC_0929

【材料 直径15cmセルクル1台分】

<ババロア>

  • 牛乳 180g
  • グラニュー糖 53g
  • 卵黄 59g
  • バニラビーンズ 1/2本
  • 板ゼラチン 6g
  • 生クリーム 120g

<ベリージュレ>

  • ストロベリーピューレ 100g
  • グラニュー糖 7g
  • レモン汁 小さじ1/3
  • 板ゼラチン 2g

【作り方】

<ババロア>

  1. 板ゼラチンを冷水でふやかしておく
  2. 牛乳、グラニュー糖の半量、バニラビーンズを鍋に合わせて火にかける
  3. 卵黄にグラニュー糖の残り半量を加え、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる
  4. 鍋のふちがふつふつしたら火を止め、ふやかしたゼラチンの水気を絞って加え、混ぜ溶かす
  5. 3に4を少しずつ加えながらよく混ぜる
  6. 鍋に戻し入れ、よく混ぜながら再び火にかける
  7. 細かい泡が消え、ややとろみが出てきたら火から下ろし、すぐに鍋ごと氷水に当てて冷やす
  8. 20℃くらいまで冷えたら、7分立てにした生クリームを加えて混ぜる
  9. 底生地をセットしたセルクルに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める

<ベリージュレ>

  1. 板ゼラチンを冷水でふやかしておく
  2. 鍋にストロベリーピューレ、グラニュー糖、レモン汁を合わせて火にかける
  3. 鍋のふちがふつふつしてきたら火を止め、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜ溶かす
  4. 鍋ごと氷水に当てて冷やす
  5. しっかり固まったババロアの上に流し、再び冷蔵庫で冷やし固める
【ポイント】
ババロアの牛乳は、ぐらぐら沸騰させないようにしてください。また、火が通りすぎるともろくなってしまうので、細かい泡が消えたくらいを目安に火から下すようにしてください。

[Chihiro’s comment]

セルクルで固めると本格的なケーキ風に仕上がりますが、底生地なしでカップに入れて固めるだけでも十分美味しいですよ。

【教えてくれたのは】
C’s sweets labo 古川千尋(ふるかわ ちひろ)さん
洋菓子店 C’s sweets labo 代表。2児のママ。
https://cssweetslabo.wixsite.com/sweets

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. vol.85 ババロア
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更