1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. 【NEW OPEN】人気の老舗ベーカリーがコッペパン専門店「清月堂」をオープン!@西千石町

【NEW OPEN】人気の老舗ベーカリーがコッペパン専門店「清月堂」をオープン!@西千石町

毎朝焼き上げる大きなコッペパン
目の前で作るスタイルで味も楽しさも新鮮

kgseigetudo_0708

 加治屋町電停から徒歩3分、天神馬場交差点のところに4月26日、コッペパン専門店「清月堂」(せいげつどう)がオープン!

kgseigetudo_0646

kgseigetudo_0651▲清月ベーカリー 代表取締役 渡邉貴一さん

 「清月堂」は、鹿児島市内の給食パンや学校売店用のパンを中心とした事業展開をしている大正2年創業の老舗「清月ベーカリー」が手掛けた新店舗。清月ベーカリーは、高校売店に卸している“メロンパン”でも人気で、鹿児島の幅広い世代に親しまれています。
「創業から106年を迎えます。給食パンでおなじみの“コッペパン”は大切な原点。このコッペパンで、より美味しい・楽しい、安心安全なパンを提供したいと思います」と清月ベーカリー代表の渡邉貴一さん。新たな想いを込めたコッペパン専門店の展開にあたり、数々のベーカリーを大ヒットさせているジャパンベーカリーにプロデュースを依頼。店舗名には、創業時の店名「清月堂」を用いました。

 

厳選の小麦粉でふっくら豊かな味わい
フィリングは全26種類も!

 販売するコッペパンは、こだわりの小麦粉、鹿児島県産の「さつまの恵」を使用。作り置きではなく、毎朝店舗で焼き上げます。ソフトでボリュームのある焼き上がりで、具材をたくさん挟めるようにとサイズも大きめ!
フィリングは26種類も用意されています。「おかずコッペ」12種類、「お菓子コッペ」14種類、さらに「揚げコッペ」3種類もあり。店頭では全29種類からお好みをチョイス。注文を受けてから、目の前で手際よく具をサンドするスタイルは、見ていて楽しく、味わいもフレッシュ!
seigetudo2

▲オススメの「しろくま風ホイップ」。特製フルーツホイップ、練乳やみつ豆などでアレンジ。
「昔ながらのナポリタン」は大満足のボリューム。具材の揚げ物はお店で揚げています

おすすめのコッペは、鹿児島名物しろくまをイメージした「しろくま風ホイップ」280円、霧島産黒豚を使用したメンチカツを贅沢に2つも挟んだ「霧島黒豚メンチカツ」360円、清月ベーカリー自家製のピーナツバターをたっぷり使用した「自家製ピーナツクリーム」200円など。(価格は全て税別)

kgweigetudo_0693
特製コッペパンに合うようにアレンジされ、粒々感も楽しめる「自家製ピーナツクリーム」。ピーナッツ好きにはたまらないおいしさですよ!

 

店舗内で焼き上げるコッペパン
特製の機械は桜島溶岩プレート入り

毎朝、600個を目標に焼き上げるコッペパン。特製の機械には、桜島溶岩プレートも入っているそう。美味しくふっくら焼きあがる秘密はここにもありそうです。
いつでもどこでも手軽に食べられるコッペパンは、お出かけのお供にもぴったり!
こだわりの味わいをぜひみんなで楽しんで。
seigetudo4

kgseigetu_0643

コッペパン専門店「清月堂」

鹿児島市西千石町2番18号
TEL: 099-294-9357
営業時間:8時〜16時30分
定休日:土曜
※5/1〜5/6は休業。5/7〜通常営業
https://www.seigetsudo-coppe.com

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. 【NEW OPEN】人気の老舗ベーカリーがコッペパン専門店「清月堂」をオープン!@西千石町
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更