塾激戦区!柏の小中学生向け学習塾6校!!|特集 | リビングかしわWeb
  1. かしわトップ
  2. 特集
  3. 塾激戦区!柏の小中学生向け学習塾6校!!

塾激戦区!柏の小中学生向け学習塾6校!!

  • 2018/01/25 UP!

先輩ママの口コミ、人気講師のコメントも参考に!

塾激戦区 柏で見つけた 教育&塾事情

東葛中の開校以来、受験熱が高まっているこのエリア。その一方で、勉強だけでなく、スポーツや吹奏楽などの部活と両立させている小中学生がたくさん。勉強面をサポートする地元の塾事情を調査しました。先輩ママのコメントも参考に。※先輩ママのコメントは個人の見解です

栄光ゼミナール南柏校

褒めのツボもそれぞれ「一人ひとりの個性指導」

本多英樹先生「偏差値の高い学校に入学するよりも、“より良い人生を送る”ことの方が大切。将来の夢や大学受験までを見据えて進路指導をしています」。専門は理科。

 栄光ゼミナールでは、ITを活用しつつ、生徒の適性に合わせた指導が特徴。「AI学習診断」を導入し、生徒の思考・行動の特性、価値基準などを診断。宿題の取り組み方、苦手科目の攻略などをアドバイスしています。
南柏校の本多先生の授業は、楽しいと生徒からも好評。「ホームルームで、面白い本やイベントを紹介してから、授業を始めるようにしています」

授業のポイント

オンラインの「CATS@Home(キャッツアットホーム)」を採用。苦手単元のプリント作成、解説動画などで効率よく学ぶことができます。

■柏市南柏中央7-1、フィールズ南柏モール1、2階
TEL04-7170-7325


塾を欠席すると別日を設けてしっかり教えてくれます。(先輩ママM・Kさん)

学習塾クセジュ柏教室

大学生、社会人になって 役立つ「教養力」

宮崎和基先生「時事、娯楽と、扱うジャンルはさま
ざま。日本の東と西で食文化が違うのはなぜ?など、生徒たちが飽きない授業を心掛けています」。専門は国語・社会。

 クセジュの教育で重視しているのは、生涯役立つ教養の習得。そのため、授業内容は、公式の成り立ちを歴史からひも解いたり、夏目漱石の本を1冊読み込むなど、バリエーション豊か。柏教室の宮崎先生自身も、教えることを通じて学ぶ楽しさを感じているそう。「単語や公式を正確に覚えるだけでなく、その背景までも深く理解できるよう指導しています」

授業のポイント

アクティブラーニング(能動的学習)をいち早く取り入れ、グループワークや発表の場を設定。社会で活躍する人材育成に力を注いでいます。

■柏市明原2-6-1
TEL04-7141-2177


学問の本質を教えてくれ、娘は勉強が大好きになっています。(先輩ママT・Kさん)

東葛進学プラザ柏本部校

公立校受験は団体戦 仲間と共に合格を目指す!

小暮克利先生「立体模型を使うなど、授業では実体
験を伴う学びを取り入れています。子どもたちの理解度が違いますね」。専門は算数・理科。

 2016年4月に東葛飾中学校が開校以来、受験倍率は10倍前後と狭き門。東葛進学プラザでは、適性検査対策にも力を入れ、知識量だけでなく、思考力・判断力・表現力も養える授業を行っています。
「公立校の受験は、ライバルであり、一緒に合格を目指す団体戦のようなもの」と、柏本部校の小暮先生。同じ目標に向かって努力する環境は、子どもたちの人間力を大きくアップさせています。

授業のポイント

公立・私立共に、四谷大塚予習シリーズのカリキュラムで進行。知識や解法パターンの習得ではなく、教科・単元の本質が理解できるよう指導しています。

■柏市末広町4-13、関口ビル3階
TEL04-7157-3358


東葛中の合格率が高かったため入塾を決意しました。(先輩ママM・Kさん)

湘南ゼミナール南柏教室

ライブ感満載の授業で 積極性も育成

堀内恵介先生「生徒からは元気がいいとよく言われます。学校で嫌なことがあっても、私の授業で元気になってもらえたらうれしいですね」。専門は数学・理科。

 「この問題分かるかな、●●君」「じゃこれは?●●さん」。速いテンポで進む、湘南ゼミナールの「QE授業」。テキストを使用せず、講師の一問一答で展開。短い時間で数多く出題するため、答えを導く瞬発力が養われます。
南柏教室の堀内先生は、生徒だけでなく保護者とのコミュニケーションも重視。「気になることがあったら、まめに連絡するようにしています」

授業のポイント

「QE授業」は、生徒の顔を見ながら進められるため、理解度のムラを防げるのも特徴。発言する機会が多く、積極性も身に付きます。

■柏市南柏中央6-22、エリタージュ2階
TEL04-7170-7488


テンポが良く、子どもたちは集中して授業を受けているようです。(先輩ママN・Mさん)

市進学院柏教室

目標をしっかり持って本番で 得点できる真の実力を!

久保田正先生「苦手な部分をいかに減らすかが大切。不正解の問に印を付け、家で再トライ。また不正解だったら別の印を…と何度も繰り返しましょう」。専門は文系(英語・国語・社会)。

 「学校の成績はもちろん大切ですが、最近はより一層、入試当日の得点力が求められるようになっています」と話す、柏教室の久保田先生。本番ギリギリまで粘り強く指導を続けています。市進学院の指導方針「めんどうみ」や合格実績に引かれ、入塾を希望する人も多いとか。
「今は子どもたちにとって目標を持ちにくい時代。目標を持たせ、その実現に向かって努力できる人に育てたいですね」

授業のポイント

文系1人、理系1人の2人担任制。担任が責任を持って家庭への連絡から学習相談、進路指導までを行う「めんどうみ合格主義」で、サポートしてくれます。

■柏市旭町1-5-7
TEL04-7146-2811


塾で習った内容やクラスでの出来事を話してくれます。(先輩ママA・Mさん)

創学舎柏教室

授業中の“顔の角度”が 学力アップのコツ!

上條純一先生「全国の塾講師が授業力を競い合う『全国模擬授業大会』。2016年5月、英語科部門で優勝することができました」。専門は英語・社会。

 「何を学ぶかだけでなく、どう学ぶかも大切」と話す、柏教室の上條先生。授業の受け方(顔を上げて聴く)、ノートの取り方、ワークの使い方、解き直しの仕方など、勉強に必要な“学びの基盤”づくりを徹底しています。
勉強習慣が子どもに身に付く姿を見て、下の子も入塾を!と考える家庭も多いとか。兄弟姉妹で通う人が多いのも創学舎の特徴です。

授業のポイント

ノートを回収し、正しい方法で宿題に取り組んでいるかを適時チェック。やり方を細かく指導し、自ら進んで学ぶ力を促します。

■柏市旭町1-6-5、シマビル3階
TEL04-7141-4211


兄弟2人通いました。先生の質が良く、分かりやすいと言っています。(先輩ママI・Nさん)

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 特集
  3. 塾激戦区!柏の小中学生向け学習塾6校!!


会員登録・変更