1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 白樺文学館で「白樺派と我孫子2019」展

白樺文学館で「白樺派と我孫子2019」展

志賀直哉らの手紙を中心に「後期テーマ展」
7/28(日)は朗読とピアノによる白樺の調べ

TK190726004宗教哲学者、柳宗悦の移住を契機に、志賀直哉、武者小路実篤をはじめとする白樺派文人が交流した我孫子。7/10から始まった後期テーマ展「白樺派と我孫子2019」では、志賀直哉らの書簡を中心に展示。
7/28(日)14:00~15:30 は同館1階ピアノサロンで、武者小路実篤の作品の朗読をピアノ演奏とともに楽しめます。先着20人。

□日時:11/24(日)までの9:30~16:30※月曜休館
□会場:白樺文学館
□入館料:300円、高校・大学生200円、中学生以下無料
□問い合わせ:☎04-7185-2192
https://www.city.abiko.chiba.jp/event/shiseki_bunkazai/shirakaba/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 白樺文学館で「白樺派と我孫子2019」展

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年10月25日号

電子ブックを読む



会員登録・変更