1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 青春が眩しい!高校演劇が流山に集結!
記事検索

青春が眩しい!高校演劇が流山に集結!

特派員No. 076
ブルームーンさん

新春、おコタツで騒がしいお正月番組をボンヤリ眺めていることにも飽き飽きして、生の舞台でも鑑賞し新しい年のスタートに勢いを付けたいと思うワタクシ…。
でも寒い中、あまり遠出もしたくないし、お年玉も貰う方ではなく、あげる一方の齢であまり高価なチケットはちょっと…。

生の舞台、若々しい出演者、遠出をしない近場の開催、しかも無料!

そんなことを考えていましたら、生の舞台、若々しい出演者、遠出をしない近場の開催、しかも、入場無料、という演劇の公演があると聞いて早速、お話を伺ってまいりましたヨ。
ひとつのテーマで、演劇を学ぶ高校たちが脚本や演出、演技などを20分間の舞台で競う「一期一演20分シアター」というのがそれ。なんでも、地元の高校の雰囲気も解ると受験を控えた中学生や保護者の皆さんからも人気とか…。

摩訶不思議な世界も出現

摩訶不思議な世界も出現

東葛エリアを中心に16の中・高校がショートストーリーを展開

東葛エリアを中心に16の中・高校が集まり、16通りのショートストーリーを展開する学校演劇の珍しい形の合同発表会なのだそうです。ふむふむ。

誰もが知っている物語も舞台では異次元の世界

誰もが知っている物語も舞台では異次元の世界

20分間で出演者も内容もガラリと変わる舞台が16通りということは、もしも「ちょっと私には…」という舞台があっても、20分待つと、また違う舞台が始まるというオムニバスなんですね。これはいいかも。

高校生は身近なテーマを掘り下げます

高校生は身近なテーマを掘り下げます

今年のテーマは「LOVE&PEACE」

戦後70年を経た節目の年度に、高校生が描く愛とは、平和とは…。シナリオから照明、音響、舞台演出にいたるまで、すべて高校生が創り上げる大会なのだそうです。

幻想的な演出も

幻想的な演出も

音響や照明も皆高校生の手作業です

音響や照明も皆高校生の手作業です

凄いですね。いまどきの若者たち。

女子生徒だけの宝塚のような舞台も

女子生徒だけの宝塚のような舞台も

中高生の爽やかな舞台が展開されます

中高生の爽やかな舞台が展開されます

昨年は、「明日、○○になります」というテーマで開催されました。○○に入る文字は、「明日、ヒーローになります」(流山南高)や「明日、共学になります」(松戸国際高)、「明日、強くなります」(柏中央高)などさまざま。

吹奏楽部が応援に駆け付ける高校も

吹奏楽部が応援に駆け付ける高校も

柏中央高校は演劇部の舞台に吹奏楽部が応援出演し、生演奏で会場を盛り上げ、客席から大きな拍手が贈らたそうですが、さて、今年はどんな舞台になるやら楽しみですね。

舞台では大きな演技が求められます

舞台では大きな演技が求められます

演劇高校生たちによる「20分シアターin流山」は、平成21年度から当時の公民館長さんと千葉県高等学校文化連盟演劇専門部会で役員をされている演劇部顧問の先生との雑談から始まったそうです。

民話も現代風にアレンジ

民話も現代風にアレンジ

最初は、共通の台詞を入れてシナリオをつくるというもので8校が出演し、2年目から共通のテーマを設定。22年度は「家族」をテーマに、翌23年度には東日本大震災を受け「絆」をテーマに開催、そして今年は16校が参加して「LOVE&PEACE」と進化し続けています。

出演する学校

流山おおたかの森・流山・流山南・東葛飾・県立柏・柏中央・柏の葉・野田中央・専修大松戸中・専修大松戸高・松戸国際・津田沼・白井・船橋柴山・柏日体・松戸馬橋の16校。

高校生の笑顔がいっぱいに

高校生の笑顔がいっぱいに

毎年、この「高校演劇20分シアターのエンディングでは、舞台も客席もひとつになってGReeeeNの「キセキ」を合唱しているそうです。

エンディングは「キセキ」の大合唱

エンディングは「キセキ」の大合唱

「キセキ」は、TBSで若者に人気だったドラマ「ROOKIES (ルーキーズ)」のテーマソングとして使われた曲です。平成20年6月、「ROOKIES」の撮影が流山市文化会館で行われたときに、エキストラとして出演したのが、流山おおたかの森高校の演劇部を中心とした生徒さんたち120人だったそうです。
流山市文化会館が高校野球地区予選の抽選会場という設定で撮影され、テレビドラマの制作現場での職業体験を兼ねて、エキストラ出演していたなんてラッキーな体験ですね。そんな思い出深い曲を出演者と客席全員で合唱して幕を閉じるそうです。

客席も巻き込んで会場がひとつに

客席も巻き込んで会場がひとつに

これまでも地域の名産品をテーマに流山市文化会館で

平成26年8月に「流山白みりん200周年記念演劇公演」

平成26年夏、みりん200年をテーマにした公演

平成26年夏、みりん200年をテーマにした公演

終戦70周年を記念して東京大空襲をテーマに平成27年8月に流山市生涯学習センターで公演された「語り継ぐべき詩」など、

平成27年夏、東京大空襲をテーマにした公演

平成27年夏、東京大空襲をテーマにした公演

高校演劇との協働で作品制作を続けてきた流山市教育委員会が、若い感性と自由な発想を舞台にぶつけてほしいと続けている「高校演劇20分シアター」。今年はどんな舞台を魅せてくれるのでしょうか。楽しみですね。

青春って眩しいですね

青春って眩しいですね

舞台狭しと若さが弾けます

舞台狭しと若さが弾けます

また、この大会に出場する流山おおたかの森高校演劇部は今春3月に流山市生涯学習センターで卒業記念の自主公演を企画しているそうです。若い感性を応援したいですね。

このポスターも高校生の手づくり

このポスターも高校生の手づくり

一期一演20分シアターin流山
期日 1月17日(日)10時~16時50分
会場 流山市文化会館
入場無料。
問い合わせ 流山市文化会館04-7158-3462

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 076 ブルームーン
イベント大好き!あっちこっちのイベントをボランティアで盛り上げてます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 青春が眩しい!高校演劇が流山に集結!

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • satoeri
    特派員No.678satoeri
    酒学講師です。日本酒の事ならお任せください♪
  • ハジメマシテネコ
    特派員No.679ハジメマシテネコ
    和菓子も洋菓子も和食も洋食も好きなオールラウンダーです
  • える
    特派員No.680える
    発見を楽しみたいです♪
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • うふふ
    特派員No.682うふふ
    特技は楽しいことを見つけること☆
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!