1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 流山市生涯学習センター10周年を祝ってラディアントコンサート
記事検索

流山市生涯学習センター10周年を祝ってラディアントコンサート

特派員No. 076
ブルームーンさん

2月の声を聞くと、あのバレンタインデーというのが巷に溢れてきますね。小中学生がチョコをあげるとか、あげないとか、大人はコンサートとか食事とか…。ワタクシ、チョコという歳でもなく、外は寒いこの季節、温かなホールでゆったりと心地よい音楽を聴きたいと考えていましたところ、バレンタインデーの1週間前に素敵なコンサートがあると聞いて、早速、お話を伺ってきました。

今回のコンサートのポスターです コンサートのチラシの裏面

今回のコンサートのポスターです       コンサートのチラシの裏面

流山市生涯学習センターが今春10周年

このコンサート、なんでも流山市生涯学習センターが今春10周年を迎え、それを記念しての企画だとか…。
ん?10周年…?! ワタクシ随分前から、あの建物を観ていたような…。
そうなんです。実は、あの建物の周囲がまだ畑と雑木林だった頃、昭和58年4月に千葉県立流山青年の家としてオープンした建物なんです。
実はワタクシ、青年の家時代にここに宿泊したことも…。懐かしいです。当時は、「青年の家」と言えば海のそばか山の近くで、千葉県初の「都市型青年の家」と言われていたそうです。う~ん、都市型ですかぁ…。昭和58年と言えば、タウン誌ブームで「地方文化」とか「地域情報」の大切さが言われていた頃です。平成17年8月につくばエクスプレス(TX)が開業し、半年後の平成18年4月に流山市生涯学習センターとしてリニューアルオープンしました。

オープンを記念した催しもたくさんありました

オープンを記念した「後藤純男絵画展」をはじめ「星野冨弘花の詩画展」、「藤島博文・大千~日本画・美しき生命の輝き展」、「震災復興支援ハイチ・アート展」、「ふくしまそうまの子のたいせつな絵展」、「言葉を越えて~自閉症のこどもたちとアーティストのコラボレーション展」などギャラリーひとつをとっても素敵な企画展が数え切れないほど開催されていますね。

ランドセルに絵を描く夏休み子どもワークショップも

ランドセルに絵を描く夏休み子どもワークショップも

ギャラリーばかりではなく、ホール、体育館、会議室、軽食喫茶、中庭などを使って事業が立体的に組み立てられているのが面白いですね。

ホールでは

ホールでは流山ジャズフェスティバルなどのさまざまなコンサートをはじめ、演劇や漫才、
落語、浪曲、親父バンド合戦などから怪奇トークショーや弁士付き無声映画上映会まで実に幅広い公演が毎日のように行われています。

さまざまなジャンルのコンサートを続けています

さまざまなジャンルのコンサートを続けています

怪奇中等部では宇宙人のミイラを…なんでもやりました…

怪奇中等部では宇宙人のミイラを…なんでもやりました…

高校生が平和を訴える演劇を公演したりしました

高校生が平和を訴える演劇を公演したりしました

中庭では

夏休みの工作ワークショップやオオタカをはじめとする猛禽類の展示やフライトショーなども人気です。

館長自ら運転して子どもたちにサービスしたり…

館長自ら運転して子どもたちにサービスしたり…

屋外ではお餅をついたりして楽しんだことも…

屋外ではお餅をついたりして楽しんだことも…

10年間の間には、テレビドラマのロケ場所になったり、平和のための企画展が行われたり、産業博や市民まつり、農業まつりの会場になるなどさまざまな使われ方で親しまれています。年間23万人の方々がご利用されている流山市内では最も人気の施設です。4~5年で100万人が利用される施設と言うのは驚きです。ことし4月にはお隣の流山市総合運動公園に新しいキッコーマンアリーナもオープンし、駅前には暁星国際小学校が開校、5月には東葛病院もオープンして、この駅前も賑やかになりそうですね。そして、流山市生涯学習センターがオープンして今年4月で10周年。愛称募集も行われ、これからますます親しまれていきそうな施設ですね。この施設のリニューアルオープン10周年を記念したコンサートの名は、ラディアント コンサート。
フルート奏者の真鍋知子を中心に、ピアノの伊藤万里、チェロの金子鈴太郎、そしてアルパの藤枝貴子と共に結成したRadiant(ラディアント)。
企画されたスタッフさんは「若き実力者達が奏でる心に響く演奏をどうぞご堪能ください。

流山市生涯学習センターの開館10周年を記念して、ジャンルの異なる楽器も入った、
新たな編成での新たなサウンドです」と胸を張ります。中心になっている真鍋知子さんは、昨年12月27日(日)に自閉症の方々への理解を深める絵画展の中で行われた「言葉を越えてコンサート」で、自閉症のチャレンジドピアニストの方と一緒にチャリティコンサートに出演されたり、

ヴァイオリンの鷲見恵里子さんやSFS合奏団と一緒に

ヴァイオリンの鷲見恵里子さんやSFS合奏団と一緒に

自閉症のチャレンジド・ピアニスト小柳拓人さんを囲んで

自閉症のチャレンジド・ピアニスト小柳拓人さんを囲んで

昨年末、流山市生涯学習センターでの「言葉を越えてコンサート」

昨年末、流山市生涯学習センターでの「言葉を越えてコンサート」

一昨年の夏には流山ジャズフェスティバルでジャズバンドとの共演も流山市生涯学習センターで実現。

流山ジャズフェスティバルではブルースイングとの共演も

流山ジャズフェスティバルではブルースイングとの共演も

今回は、初めて同センターのホールで自身が結成したラディアントで出演。
「チャルダッシュ」や「情熱大陸」、「スペイン」などを演奏してくれる予定になっています。楽しみですね。

真鍋知子

フルート。桐朋学園大学音楽学部演奏学科フルート専攻卒業、同大学研究科修了。(財)よんでん文化振興財団奨学生。第11 回日本フルートコンベンションコンクールアンサンブル部門第2 位。別府アルゲリッチ音楽祭に首席フルート奏者として出演。宮日音楽コンクール管楽器部門において、最優秀賞及び最高位のグランプリに輝く。コンサートシリーズ「フランス音楽の軌跡」を2010 年からスタート。マスターソムリエ 高野豊氏との「クラシックとワインのいい関係- ワイン物語- では毎回レギュラー出演している。フルートカルテット「奏-kanade」では、豪華客船でのメインショーなどにも出演し、演奏・演出ともに好評を博す。フルートオーケストラ「FOJ フォージェ」メンバーとしても活動している。

フルートの真鍋知子さん

フルートの真鍋知子さん

伊藤万里

ピアノ。3歳よりピアノを始める。東京音楽大学卒業後、同大学院鍵盤楽器研究領域を修了。
2008年ロゼピアノコンクール第1位。板橋区演奏家協会会員。在学中よりレストラン、ラウンジでの演奏や、新丸ビルアトリウム演奏レギュラーピアニストを務める。2010 年、中国で約1ヶ月に渡る演奏ツアーを行う。トゥールダルジャンがプロデュースするjazz en provenceでの演奏、劇伴音楽、シンガーの楽曲レコーディングなどのスタジオワーク、アニメ、ドラマなどのピアノアレンジをはじめ、都内ホテルのラウンジ演奏やブライダル演奏など精力的に活動中。2014 年よりピアノ連弾ユニット、ARUKO を結成し定期的にLIVE を行っている。

ピアノの伊藤万里さん

ピアノの伊藤万里さん

金子鈴太郎

チェロ。桐朋学園ソリスト・ディプロマコースを経て、ハンガリー国立リスト音楽院に学ぶ。国内外のコンクールで優勝、入賞。NHK「名曲アルバム」NHK-FM「名曲リサイタル」等に出演。バロックから現代曲までの幅広いレパートリーを演奏し、これまでに日本やハンガリー、オーストリアにおいて数々の世界初演をおこなう。2003 年~ 2007 年 大阪交響楽団首席チェロ奏者、2007 年~ 2008 年 大阪交響楽団特別首席チェロ奏者。現在は各オーケストラにゲスト首席として招聘されるほか、サイトウ・キネン・オーケストラ、ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ等で活躍中。トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズ首席チェリスト、Super Trio 3℃、長岡京室内アンサンブル、ZAZA quartet、Quartet MARK 各メンバー。

チェロの金子鈴太郎さん

チェロの金子鈴太郎さん

藤枝貴子

アルパ。埼玉県出身。1997 年よりアルパを習い始める。 第2 回全日本アルパコンクールにて3 位入賞を機にパラグアイへ留学。
留学中は現地にてコンサート、ラジオへ多数出演などの経験を積み、CD も2 枚制作。 帰国後はパラグアイ音楽、アルパという民族楽器の普及に務めるアルパ奏者として全国各地で公演。2 年間に渡る滞在を経て、そのステージは現地の香りがより色濃く表現される。 現在は各地で演奏活動の他、埼玉県を中心に後進の指導にもあたる。東京都公認ヘブンアーティスト。 これまでに日下部由美、パピ・ガランの各氏に師事。

アルパの藤枝貴子さん

アルパの藤枝貴子さん

日時 2月7日(日)14時(13時30分開場)
会場 流山市生涯学習センター(TX流山セントラルパーク駅3分)
料金 一般前売2,000円、一般当日2,500円、高校生以下500円、流山市生涯学習センター友の会会員は一般料金より500円引き。全席自由
お問い合わせ先 流山市生涯学習センター04-7150-7474

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 076 ブルームーン
イベント大好き!あっちこっちのイベントをボランティアで盛り上げてます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 流山市生涯学習センター10周年を祝ってラディアントコンサート

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • satoeri
    特派員No.678satoeri
    酒学講師です。日本酒の事ならお任せください♪
  • ハジメマシテネコ
    特派員No.679ハジメマシテネコ
    和菓子も洋菓子も和食も洋食も好きなオールラウンダーです
  • える
    特派員No.680える
    発見を楽しみたいです♪
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • うふふ
    特派員No.682うふふ
    特技は楽しいことを見つけること☆
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!