1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 東日本大震災から5年、流山で続けられていること
記事検索

東日本大震災から5年、流山で続けられていること

特派員No. 076
ブルームーンさん

東日本大震災からもうすぐ5年ですね

あの「節電!」とか「絆!」とか言っていたワタクシ達はどこに行っちゃったんだろう?と、反省するひとつの節目として考えてみました。
なにしろ被災地ではまだまだ仮設住宅にお住いの方々もいらっしゃるのですが、ワタクシ、すっかり…反省してます。そこで、「3・11」が近くなると毎年チャリティコンサートなどを続けていらっしゃる流山の方々にお話を伺ってまいりました。

まずは…

「3・11法話と音楽のつどい」

日時 3月11日(金)14時10分~15時30分
会場 流山市生涯学習センター
内容 2012年3月11日から始まり5回目の開催。

3月11日の法話と音楽のつどい

   3月11日の法話と音楽のつどい                

14時10分から流山市市野谷円東寺・増田俊康住職の法話で始まって、
14時46分から参加者全員で黙祷、そして、
15時から流山市出身の加賀谷はつみさんによるライブが予定されています。
入場無料、申込不要。会場に募金箱を置いて寄せられた浄財は流山市の姉妹都市である福島県相馬市へ復興支援のために寄附されます。

軽食「グティ」では、福島県相馬市で生産されたお米「復興米」を使用

この日、会場となる流山市生涯学習センターにある軽食「グティ」では、カレーライスやハンバーグセットなどを福島県相馬市で生産されたお米「復興米」を使用します。また、ホール脇のロビーでは、切り絵なども展示される予定です。

2012年3月11日、初めての法話と音楽のつどい

2012年3月11日、初めての法話と音楽のつどい

この「3・11法話と音楽のつどい」は、2012年3月11日に森の図書館で始められました

当時、森の図書館に隣接する施設に福島県から避難されていた方々が多くお住いだったことから始められたものです。図書館という場所がら図書カードをつくっていただき本を借りていただこうという目的もあり、当時、「そっと後押し きょうの説法 」という共著を出されたばかりの増田ご住職に法話をお願いしたのが始まりなのだそうです。

初の法話と音楽のつどいに出演された神村英男さんと岡田葉音さんの演奏

初の法話と音楽のつどいに出演された神村英男さんと岡田葉音さんの演奏

それが会場が狭く、入場できない方々がいらしたことから翌年から現在の流山市生涯学習センターに会場を移して続けられているとか。

満席のお客様にも毎回ご満足いただいています

満席のお客様にも毎回ご満足いただいています

問い合わせ 流山市生涯学習センター04-7150-7474

次は…、

東日本大震災被災地復興支援チャリティコンサート「絆5」

日時 3月9日(水)18時30分開演(18時開場)
会場 流山市生涯学習センター
内容 2012年3月から始まり5回目の開催。

3月9日のアントニオ ウィズ フレンズ絆Ⅴ

3月9日のアントニオ ウィズ フレンズ絆Ⅴ

ヴァイオリンのアントニオ斉藤さんを中心に歌とギターの渡邊重信さん、ヴァイオリンのはなしまなおみさん、ピアノの石川容子さんの4人で、 2部構成の心温まるコンサートを展開。
前売り1,500円、当日2,000円。毎年、収益金を直接福島県相馬市に持参し、仮設住宅で慰問コンサートを開催しています。 アントニオさんは、流山おおたかの森駅のそばで弦楽器アントニオを経営される方。幼少の頃よりヴァイオリンを始め、平井義久氏、故芥川英之氏に師事。パリやミラノの街角で演奏パフォーマンスを展開。さまざまな地域のイベントで演奏活動を続け「音楽によるまちの活性化」を呼び掛けていらっしゃいます。

昨年の絆Ⅳではアントニオ古賀さんも出演されました

 昨年の絆Ⅳではアントニオ古賀さんも出演されました

渡邉重信さんは、学生時代からバンド活動をはじめホリデー音楽祭in東京で優勝。今回は第2部を中心に美しい歌声を披露される予定です。ヴァイオリンのはなしまなおみさんは、国立音楽大学ヴァイオリン科にてクラッシックを学び、同大学在学中よりソロ演奏を始め、だれもが親しみやすい日本の歌、童謡、映画音楽などを楽しく編曲し音楽ジャンルに拘らない演奏をこころがけレパートリーの幅を拡げています。平成20年から 文化放送にレギュラー出演中です。

昨年の絆Ⅳで石川容子さんとアントニオさん

昨年の絆Ⅳで石川容子さんとアントニオさん

ピアノの石川容子さんは、上野学園大学音楽部ピアノ科卒業し、小野久子氏に師事。現在、
本間修二さんと「マカロンズ」としても活躍中です。

問い合わせ アントニオ04-7150-3939

そして…、

ザ・サード・コースト・ジャズオーケストラ・チャリティコンサート

日時 3月12日(土)14時開演(13時30分開場)
会場 流山市生涯学習センター
内容 2015年3月から始まり2回目の開催。

3月12日のザ・サードコーストジャズオーケストラコンサート

3月12日のザ・サードコーストジャズオーケストラコンサート

県内を中心に活動する社会人ビッグバンド「ザ・サード・コースト・ジャズオーケストラ」による東日本大震災被災地復興支援チャリティコンサート。

DSC_0153

今回は当日昼12時30分より整理券を配布させていただきます

昨年、会場に入りきれなかった方々がいらしてご迷惑をお掛けした反省から、今回は当日昼12時30分より整理券を配布させていただきます(先着300人定員)。ベイシー、エリントンはもとよりラテン、フュージョン、ポップス等オリジナルアレンジも含めた幅広いレパートリーを持つザ・サード・コースト・ジャズオーケストラ。18人編成の実力派ビッグバンドのステージにご期待ください。

サードコーストジャズオーケストラの皆さん

ザ・サードコーストジャズオーケストラの皆さん

募金箱と小物のチャリティ販売、ことしはCDや著書の販売も

募金箱と小物のチャリティ販売、ことしはCDや著書の販売も

問い合わせ 流山市生涯学習センター04-7150-7474
千葉県流山市中110

もうひとつ…、

ふくしまそうまの子どものえがくたいせつな絵展

日時 3月2日(水)~30日(水)9時30分~17時
会場 森の図書館
内容 2012年3月から始まり5回目の開催。

被災直後に避難場所の体育館で絵を描いた小学生ももう中学生や高校生になっているでしょうか

被災直後に避難場所の体育館で絵を描いた小学生ももう中学生や高校生になっているでしょうか

東日本大震災直後、東電第一原発事故で屋外で遊べない子ども達が、避難場所の体育館の中で描いた絵画をギャラリーのガラスケース内に展示します。

森の図書館で行われている絵画展

森の図書館で行われている絵画展

この絵画展は、震災があった年の夏から流山市内を中心に全国で行われ、会場に置かれた募金箱に寄せられた寄附金は、流山市の姉妹都市・福島県相馬市にNPO法人
「3・11こども文庫」が設置する絵本を中心とした文庫活動に活かされています。

昨年は福島県相馬市の子どもたちの絵画と写真も展示しました

昨年は福島県相馬市の子どもたちの絵画と写真も展示しました

「3.11こども文庫」は、版画家の蟹江杏さんが、東日本大震災で傷ついた子どもたちに絵本や画材を送ろうと友人・知人らへ呼びかけたことから始まったNPO法人です。当時、小学生だった子どもたちが、震災の様子や復興への思いを描いた約120点の絵や版画を収録した「ふくしまの子どもたちが描く あのとき、きょう、みらい。」という1冊の本になり、全 国の書店で販売され、流山市内の図書館で借りることも出来ます。

問い合わせ 森の図書館04-7152-3200
千葉県流山市東深井990

法話、コンサート、絵画展…地道に続けられて5年。いつ起きるかわからない首都直下型大震災への備えを呼び掛け、東日本大震災を忘れてはいけないのではないか…と訴え続けているこうした小さな事業の積み重ねをワタクシ達はこれからも風化させないようにしたいと思います。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 076 ブルームーン
イベント大好き!あっちこっちのイベントをボランティアで盛り上げてます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 東日本大震災から5年、流山で続けられていること

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • satoeri
    特派員No.678satoeri
    酒学講師です。日本酒の事ならお任せください♪
  • ハジメマシテネコ
    特派員No.679ハジメマシテネコ
    和菓子も洋菓子も和食も洋食も好きなオールラウンダーです
  • える
    特派員No.680える
    発見を楽しみたいです♪
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • うふふ
    特派員No.682うふふ
    特技は楽しいことを見つけること☆
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!