1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. 【大谷口歴史公園(小金城址)】時は戦国、ここは東葛最大の領主の城!
記事検索

【大谷口歴史公園(小金城址)】時は戦国、ここは東葛最大の領主の城!

特派員No. 681
ゆきさん

「ここはかつて城だった」パート2!

松戸市に残された2つの城跡のうち、今回はもう1つ。小金城址「大谷口歴史公園」を訪れました。

ここはかつて城だった!戦国時代を物語る「根木内歴史公園」を訪れる。

根木内城から小金城へ!東葛地方最大の領主の城

ooyaguchi-01

いつも車で素通りしながら、ちょっと散策してみたいと思い続けてきた大谷口歴史公園。この場所の正体を知らずとも、何やら威厳ある雰囲気の高台、ただならぬ気配を感じます。

駐車場が見当たらず、なかなか立ち寄ることができませんでしたが、今回遂に、親子3世代でやって来ました。

ooyaguchi-02

戦国時代-。
千葉氏の一族から出た高城氏は、根木内城から本拠地を移し、ここに小金城を築き、東葛地方一帯を支配していた-。戦国時代の末には、現在の松戸・鎌ヶ谷・沼南・柏・我孫子なども支配!

自宅がある土地も、高城氏に支配されていたのか!?という方が、大勢いらっしゃることでしょう。

歴史好きならピンと来るのか、大谷口歴史公園の石碑の上には、三日月が上を向いている家紋の兜が。「三日月 上向き 家紋」で検索すると、”千葉氏”と出てくるではありませんか!

歴史を知らないって損でした。

階段を登るしかない!城跡への入り口は3つ

ooyaguchi-03公園に立ち入るには、階段を登るしかない

大谷口歴史公園の地図によると、入口は3つ。どこも階段であることが分かります。

ooyaguchi-05

旧金杉口(金杉口跡)も出入口の1つ。公園への入り口として目立つのは、トイレがある東側の階段(大手口?)です。

ooyaguchi-04

どこから入っても中で繋がっているから大丈夫。行く先には「虎口門」「障子堀」があるようです。

城郭の出入り口「虎口門」は健在!

ooyaguchi-06

階段を登り切り、いよいよ城郭の出入口「虎口門」へ向かいます。

ooyaguchi-07

戦国時代から令和時代へ!
今でも城を守ってみせると言わんばかりに、まっすぐと立つ姿。「虎口門」は健在です。

「小金城」の遺構を追う~令和を生きる子と共に~

ooyaguchi-08

道なりに散策。広場に行き当たりました。階段や細い道では慎重に進んでいた息子も、水を得た魚のごとく突然ダッシュ!

ここにかつて小金城が建っていたのでしょうか。

ooyaguchi-09

城跡と思える広場には、小金城の石碑がありました。大人の身長より高い、大きな石碑です。

ooyaguchi-11

土塁も残されています。

敵も憚るような土手をイメージしてしまうと、かなり低い印象。なるほど、土塁としては低くみえる理由(推測)が説明されていました。

ooyaguchi-12

広場の先は、城郭の見どころ「畝堀」があるエリアです。

ooyaguchi-13

敵が来る、城を守る、武士は戦う…。そんなキーワードを耳にした息子は、拾った枝を刀に見立てて、戦いごっこ。”小金城の闘い”が始まりました。

ooyaguchi-14

畝堀は、月の流れと共に土に埋もれて、堀が浅くなっている印象が。それでも、この小金城址の畝堀は、全国的も珍しい構造らしいです。

ooyaguchi-15

畝堀を見下せる場所が、もう1つありました。

階段を降りて立ち、下にある畝堀を上から見ることができます。

ooyaguchi-16

大人が3人ほど立てば満員です。この場所自体、うっかり見過ごしそう。

歴史ある小金城跡、「大谷口歴史公園」として後世に

ooyaguchi-17

最後に「障子堀」。

障子堀とは、底を障害物などで仕切った堀のことらしいですが、畝堀と同様、後から積もった土や葉によって、その堀具合は曖昧に。キレイに凸凹が見えた時代は、敵も躊躇したことでしょう。

1590年、豊臣秀吉の関東攻めの際に、高城氏は滅亡し、小金城は開城しました。

社会嫌いで歴史はチンプンカンプンだった私ですが、豊臣秀吉の名は流石に既知。超有名な歴史上の人物が、ここ小金城に大きく絡んでいたとは!

歴史的な瞬間を見守ってきた小金城-。歴史ある小金城跡は、大谷口歴史公園として残されていました。

大谷口歴史公園(小金城跡)
松戸市大谷口176他
JR常磐線:北小金駅から徒歩で約20~30分
流鉄流山線:小金城址駅から徒歩で約10~15分

松戸市観光協会-「大谷口歴史公園」
https://www.matsudo-kankou.jp/oyaguchirekishikouen/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 681 ゆき
松戸で生まれ育ち、流山おおたかの森に拠点を変えて早10年。食物アレルギーっ子の母として毎日を奮闘中です。街で発見した小さな幸せやお得な情報をお届けします。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. 【大谷口歴史公園(小金城址)】時は戦国、ここは東葛最大の領主の城!

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!
  • 小原らいむ
    特派員No.862小原らいむ
    気ままに生きるライターです
  • プルメリア
    特派員No.863プルメリア
    東葛地域の新しい事、楽しい事探したいな
  • キノコ
    特派員No.865キノコ
    お出かけ大好きママです!
  • こぐれなおこ
    特派員No.866こぐれなおこ
    千葉、東京、埼玉、茨木の情報ならおまかせください。
  • デコリン
    特派員No.867デコリン