1. かしわトップ
  2. 住まい・マネー
  3. ハウジング
  4. これだけは知っておきたい「不動産相続」Q&A

これだけは知っておきたい「不動産相続」Q&A

PR

教えて!これだけは知っておきたい

「不動産相続」基本のキ

 資産の大小にかかわらず、誰にでも起こる相続。その中でも特に複雑で分かりにくいのが不動産だそう。そこで、空き家について関心のある読者の半田万美子さんが、不動産コンサルティングのプロに“不動産相続の基本”を聞いてきました。

Q1 自宅の相続だけなら、簡単にできますか?

A1 実は自宅や土地などの不動産は、分けにくい資産の代表と言われています。誰にどのくらい分配するかを決めるにしても、まずは実際の不動産・相続上の価値がどれくらいあるのかをそれぞれ知る必要があります。

Q2 親が認知症になったら、相続はどうすればいいですか?

A2 親が家の所有権を持ったまま認知症になると、親の代わりに家を売却したり処分したりすることは困難になります。その時に利用できるのが成年後見制度。しかし、後見人になるのは基本的に第三者で、親族は財産管理ができません。一番良いのは、親が万が一の時にも、家族が対応できる家族信託です。ただ、認知症と診断されてしまうと導入できないので、“元気なうちに”対策を。

Q3 実家が空き家になったら何か問題が起こりますか?

A3 家の所有者が亡くなり、名義を変えないままでいると、法律上は相続人全員が同等の割合でその家を相続したことになります。例えば火事、倒木などの事故も、責任は相続人全員に。また、長期間放置された家は資産価値がなくなり、売却も賃貸もできなくなる可能性が。法律により、罰金や行政代執行が行われる場合もあります。その負担ももちろん相続人全員です。

私がお答えします

大澤健司さん
不動産コンサルティングマスター。不動産に特化したコンサルティングを行う「K-コンサルティング」代表取締役。不動産相続セミナーや研修を全国で開催

取材を終えて…

柏市・半田万美子さん
相続対策は、残された家族が困らないようにというのが大切なんですね。もっと色々と勉強してみたいと思いました」

〈予約制・参加無料〉期間限定で参加費無料も!
目からウロコの2大勉強会

相続や空き家問題を基礎から学ぶ勉強会。移転オープンキャンペーン中です。詳細は http://www.kconsulting.co.jp/ から確認して。予約制なので、事前に申し込みを。

終活勉強会<全5回>

全5回で、相続全般を分かりやすく解説。目からウロコの内容が盛りだくさんです。今なら、3/31(日)まで移転オープンキャンペーンで参加費が無料に!

開催日 木曜:2/7、14、28、3/7、14。10:00~12:30、土曜:1/19、26、2/2、16、23。13:30~16:00 ※全5回で1クール。1回だけの参加もOK
参加費 無料 ※4/1(月)以降は、初めて参加の人は1000円、2回目以降は1回受講ごとに3000円

特別勉強会「空き家解決セミナー」

「空き家の活用をあきらめている」「空き家を放置するとどうなるの?」という悩み・質問を解消します。

開催日 2/3(日)9:30~12:00
個別相談 12:00から
参加費 無料

<移転オープン! K-コンサルティング>

昨年12/10に移転オープンした「K-コンサルティング」は、相続・不動産コンサルティングの専門家。価値が分かりにくく、専門的な知識も必要な不動産や相続の相談窓口です。経験豊富な不動産のプロが一緒に解決まで導いてくれます。明るく清潔感あふれる併設のセミナー会場では、相続勉強会をはじめ、さまざまな勉強会・セミナーを開催。個別の相談も受け付けています。いずれ来るその日のために、事前に学びませんか。

ロビーではドリンクを飲みながらゆっくりとくつろげます

明るい雰囲気のセミナールーム


取材協力/勉強会問い合わせ
K-コンサルティング
フリーダイヤル0120-973-683
柏市柏4-5-10、サンプラザビル1階。9:30~18:00。水曜定休
不動産相続の相談窓口:https://fsouzoku.jp/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 住まい・マネー
  3. ハウジング
  4. これだけは知っておきたい「不動産相続」Q&A


会員登録・変更