1. かしわトップ
  2. 365日パン日記
  3. かしわ de カツサンド(限定)

かしわ de カツサンド(限定)

2018/11/12

福地寧子
福地寧子

柏、と言えば…のうちのひとつが「レイソルズ」ではないでしょうか。

サッカーシーズン到来。レイソルズの本拠地、三共フロンテア柏スタジアム周辺で黄色いTシャツに身を包んだサポーターの皆さんを見かける日も増えています。

resize45224

スタジアムで試合がある日限定で食べられる、カツサンド…いや、「勝つ三度」があることをご存知でしょうか。

販売されているのはスタジアムの入り口のある日立台公園前通り沿いにある、ご夫婦が営むとんかつ屋さん「とんかつ けん太」です。

カウンターとテーブルで20席足らずのこぢんまりとしたお店で、揚げたてのトンカツに添えられる山盛り千切りキャベツの横のスパゲッティーが昭和懐かしい雰囲気を醸し出しています。

resize45223

スタジアムにお客さんが入る日は、通常営業をお休みにして店頭で「カツサンド」、「チャーシュー丼」、「ぶた丼」の3種を販売します。

どれもご主人の手作り、材料もいつもお店で出すものと変わらないので、実はとってもお得。

特に「カツサンド」は通常はお店で食べられない店頭販売限定のレアメニューなのでおすすめです。

resize45222

とんかつ屋さんの「カツサンド」はなんと言ってもカツが違う!当たり前かもしれませんが、「カツ」はとんかつ屋さんが毎日主力商品として調理している食品なので、材料も仕上がりも抜群。パンの具材として「カツ」を扱うパン屋さんの「カツサンド」とは「カツ」へのこだわりが異なります。

旨味を閉じ込めたサクサクの豚カツをソースで味付けしてレタスと共に軽くトーストしたパン挟んで3等分にカット。3等分は前回ご紹介したカツサンドの誕生から考えると少し王道からは外れるのかもしれませんが、カツの美味しさを味わうには丁度いい大きさかもしれません。

resize45225

サポーターの皆さんと同じ、レイソルズのTシャツを着ての店頭販売は、チームや地域への愛の証。

ご主人自体がレイソルズの熱心なサポーターで、試合のある日は通常営業をしないこのスタイルは、ご自身も観戦に行けるように考えられたのだとか、そうでないとか?!

だからこそ、試合開催日限定で「カツサンド」を作るのは、三度勝つというゲン担ぎだけではなく、根底には観戦の時には片手で食べられるものが良いのでは、という心遣いもあることでしょう。

芸者衆への心遣いから生まれたという誕生とシンクロする、明治から変わらないカツサンドに込められた想いを味わってみて下さい。

年末には、例年クリスマス・お正月用のチャーシューの予約販売もしています。詳しくはお店にお問い合わせください。

 

とんかつ けん太
住  所 千葉県柏市ひばりが丘4-12
電話番号 04-7163-2956

福地寧子
福地寧子

1日3食、年間1095食以上食べ続けて四半世紀。年間延べ200軒のパン屋を訪れて、毎週「命の糧」を入手しています。そのパン屋巡り&食べ歩きの備忘録です。



プロフィール

  • 福地寧子

    福地寧子

    1日3食、年間1095食以上食べ続けて四半世紀。年間延べ200軒のパン屋を訪れて、毎週「命の糧」を入手しています。そのパン屋巡り&食べ歩きの備忘録です。

カテゴリー

最新記事

  1. かしわトップ
  2. 365日パン日記
  3. うんちく, パン屋, 歴史, 食事系
  4. かしわ de カツサンド(限定)


会員登録・変更