1. かしわトップ
  2. 365日パン日記
  3. まつど de 丸パン

まつど de 丸パン

2019/4/12

福地寧子
福地寧子

あなたにとって「パン」とは?と問われたら、どう答えますか?

最近の食パンブームを受けて「食パン」と答える方も多いでしょう。そして、バゲットやクロワッサンなどのフランスのパン、あんぱんやクリームパンなどの菓子パンも、多い答えかもしれません。

resize46311
「coffee & bread JUDO」、ベンチに座って買ったパンと珈琲をその場で
楽しめます。

今ではたくさんの種類があるパンですが、誕生した紀元前から中世まで、長い間とてもシンプルなものでした。配合もシンプルですが、一般的に食べられていたパンの形もほぼ丸。

中世の頃、両手で丸を描くとそれはパンを意味したと言われるくらい、パンは丸いものだったのです。

resize46315
まるパンを始め、シンプルな食事パンはガラス窓に造られた棚に置かれています。

だから、丸(いもの)「Boul(ブール)」を作る人がパン職人で「Boulange(ブーランジェ)」、パン屋さんが「Boulangerie(ブーランジェリー)」なのです。

その面影を残す丸パンが美味しいのが「coffee & bread JUDO(ジュドー、以下「JUDO」)」です。

resize46322
珈琲も扱うお店、松戸市内でこだわりの野菜を栽培する眞嶋農園の野菜も販売。

「JUDO」ではお隣、茨城県産の「ゆめかおり」をはじめとした国産小麦を使用。まるパンはシンプルなパンなので、小麦の味が分かるもの。日によっては数種類の小麦のものが店頭に並ぶこともあるので、食べ比べてみても面白そうです。

そしてシンプルだからこそ、何と合わせても合うパン。あんこやラム漬けのレーズンとバタークリームをサンドした甘い系、コロッケパンなどの惣菜系として加工されています。

resize46313
あんこを包まずに挟んだ「あんぱん」、生地が潰れずふっくらとしています。

また、土づくりからこだわる松戸市の「眞嶋農園」の野菜をたっぷりと練り込んだフォカッチャや、魚を使ったサンドイッチなど特徴のある商品もあります。いずれも季節ごとに食材を変えて作られるので、通う楽しみもあるお店です。

resize46324
魚のサンドイッチは鱈、その隣は人参のフォカッチャです。

残念ながら、駐車場がないので車で行かれる方はお気を付けください。

 

coffee & bread JUDO
住  所 千葉県松戸市二十世紀が丘梨元町28-3
電話番号 047-705-8205
営業時間 9:00~18:00
定 休 日  水曜日

福地寧子
福地寧子

1日3食、年間1095食以上食べ続けて四半世紀。年間延べ200軒のパン屋を訪れて、毎週「命の糧」を入手しています。そのパン屋巡り&食べ歩きの備忘録です。



プロフィール

  • 福地寧子

    福地寧子

    1日3食、年間1095食以上食べ続けて四半世紀。年間延べ200軒のパン屋を訪れて、毎週「命の糧」を入手しています。そのパン屋巡り&食べ歩きの備忘録です。

カテゴリー

最新記事

  1. かしわトップ
  2. 365日パン日記
  3. うんちく, パン屋, 歴史, 食事系
  4. まつど de 丸パン

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年10月25日号

電子ブックを読む



会員登録・変更