1. かしわトップ
  2. 365日パン日記
  3. かしわ de 「パンフェス!」再び♪

かしわ de 「パンフェス!」再び♪

2019/10/12

福地寧子
福地寧子

食欲の秋も本番を迎え、各地で色々な食物を主役にしたフェスティバルが開催されています。

パンも然り、全国でパン祭りが行われてたくさんの人を集めています。

resize47352
前のパン屋さんの建物を活用、温かみのある外観が作り出されています。

関東では青山や川越あたりのパン祭りが大きく取り上げられていますが、松戸や柏でも開催が予定されています。

サンケイリビング新聞社東葛事業部でも、春に引き続き柏駅近くのモディで「パンフェス!」を再開催の運びとなりました!

resize47355
新作から定番まで、おすすめパンの試食も用意されます。

開催日は11月4日(祝日振替日)、私も春に引き続きお店のセレクトをお手伝いさせていただくことになり、3店のお店にご承諾いただきました。

イベント出店は大変な労力がかかります、ご協力本当にありがとうございます。

resize47358
木の台を置いた腰高の平台に多種のパンが並びます。

そのうちの1店が「Boulangerie Mignonne(ブーランジェリーミニョンヌ)」さん、2019年5月にオープンしたお店です。

開店から半年、営業も軌道に乗ってきたところで、よりたくさんのお客さんにパンやお店を知ってもらう機会にしてもらえればと思いお誘いしてみました。

resize47356
子供さんの食べきりサイズ、お試しサイズとしても手に取りたいミニパン。

新しいお店だから、というだけでなく、もちろんお店のパンが魅力的だなと思ったからこそのお声掛けです。

木の質感を活かした温かみのある内装、そこにいつ行ってもキレイで、可愛らしいパンが並んでいて、入った瞬間に思わず笑みがこぼれてしまうようなホッコリ感がお気に入りです。

resize47354
インスタグラムで映えそう、見た目楽しい食パン。

動物パンや、ミニパンなど、愛らしいパンが多く並ぶのも「温かみ」を感じる要因かもしれません。

お昼ご飯にぴったりの惣菜パンも、種類が豊富で湯気が見えそうな作り立て感にトングが伸びてしまいます。

イベントには食パンのみの出品となりますが、是非店舗に足を向けていただいて、多種のパンを見て、食べてみていただきたいお店です。

食パンの袋は、写真の3種の他にパンダなどもあり、全種並べた写真を撮ってインスタにアップしてみたくなる愛らしさ。まずはこの食パンから、ミニョンヌの魅力に触れてみて下さい。

他にも2店、とっておきのパン屋さんにご出店いただきます。今回ミニョンヌさんだけこちらで紹介するのは、実は他の2店は過去に特派員記事やこちらのブログでご紹介したことがあったからでした。

どのお店か、過去記事から探してみて下さい。告知は10月25日になります、お楽しみに!

Boulangerie Mignonne(ブーランジェリーミニョンヌ)
住  所 千葉県柏市旭町6-5-13
電話番号 04-7128-5898
営業時間 9:00~18:00
定 休 日  日曜・祝日

福地寧子
福地寧子

1日3食、年間1095食以上食べ続けて四半世紀。年間延べ200軒のパン屋を訪れて、毎週「命の糧」を入手しています。そのパン屋巡り&食べ歩きの備忘録です。



プロフィール

  • 福地寧子

    福地寧子

    1日3食、年間1095食以上食べ続けて四半世紀。年間延べ200軒のパン屋を訪れて、毎週「命の糧」を入手しています。そのパン屋巡り&食べ歩きの備忘録です。

カテゴリー

最新記事

  1. かしわトップ
  2. 365日パン日記
  3. うんちく, パン屋, 歴史, 食事系
  4. かしわ de 「パンフェス!」再び♪

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年10月25日号

電子ブックを読む



会員登録・変更