1. かしわトップ
  2. 開店・閉店
  3. 「柏ビール」開店!柏初&柏発の地ビール醸造所兼レストラン

「柏ビール」開店!柏初&柏発の地ビール醸造所兼レストラン

特派員No. 073
エテルさん

柏で初めての地ビールが飲めるブリューパブ

JR柏駅東口から徒歩12分、柏市役所のそばに柏ビール昨年末開店しました。醸造所(ブリューワリー)があって、そこで作られるビールと、それに合う料理を楽しめる居酒屋(パブ)、つまりブリューパブです。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

店前にウッドデッキもしつらえてあります。夏はオープンエアで乾杯かな~。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

テーブル席が並んだ明るい店内。小人数も大人数でもOKです。柏市在住の丹羽さんご一家がサービスにあたります。

個性的なビールが勢ぞろい

今日飲めるビールは9タップ。タップとはビールサーバーの注ぎ口のこと。できたばかりの9種類の個性的なビールの中から、さあ召し上がれ!

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

左から柏ペールエール(苦みは少なめな飲みやすいビール)、こまいぬIPA(香りや苦みが強め、色も濃いですね)、白樺ヴァイツェン(酵母由来のバナナのような香りがする白ビール)、手賀沼ポーター(モルト由来のチョコレートの香りがする黒ビール)…だんだん個性が強くなってきます。あ~これでもう4杯♪
グラスの大きさは2つあって、一番右の黒ビールが「グラスS」500円、それ以外が「グラスR」650円(料金は税抜き、以下同様)の均一価格。

ビールにぴったりの料理メニューもいろいろあります。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

おつまみの盛り合わせこまいぬプレート600円。ビールをプラスしてこまいぬセットにすると1000円。おトクなので、まずはみなさん、セットでスタート。
今日のプレートには(左上から時計回りに)、ゆで落花生(おおまさり)、やみつきブロッコリー、サトイモのきぬかつぎ、かぼちゃ、ひよこ豆のチリビーンズ、合鴨スモークが並びました。野菜は農地を借りて家族で栽培したもので、もちろん採れたて。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

豚バラのクラフトビール煮込み600円。アツアツで冬の寒い日のビールのつまみに最高です。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

5杯目は柏ねぶたアップルエール。リンゴのお酒、シードルのようなフルーティーなビール。こちらはワイングラスで。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

本日のおすすめ大きな殻付きかきの酒蒸し600円とカレードリアS700円。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

ソーセージの盛り合わせ500円と6杯目のビールは柏一(はじめ)IPA。柏産の小麦入りだそうです。IPAはインディア・ペールエールのこと。ペールエールはイギリス伝統のビールの一種。18世紀末、イギリスから当時植民地だったインドにペールエールを運ぶ際、海上輸送でも痛まないようホップを多く入れた作り方をしたので、IPAと呼ばれるようになったそうです。香りと苦みが強いタイプ。

…などといろいろ教えてもらいながらお酒と料理を楽しんでいましたが、そのころ…

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

開店1時間であっという間にお客さんでいっぱい。さながらドイツのビアホールのようです。このブリューパブを運営する有限会社こまいぬの社長、丹羽文隆さん(写真左上)も厨房を仕切ります。サーバーから次々とビールを注ぐのは醸造長、息子さんの一宇さん(同右下)。

テレビや新聞で紹介された影響も大きいのでしょうが、文隆さんの妻、和子さん(同左下)は「ビールやビールを飲む雰囲気が好きな人が、予想以上に多いと感じました」と笑顔で話してくれました。

地ビールはこうしてできる…

この日開店直後のお手すきの時間に、文隆さんが醸造設備を見せてくれました。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

写真左は仕込みコーナー。まず奥のタンクで麦芽を糖化させ麦芽糖に。次に手前のタンクでホップなどを加え、香りを付けて麦汁に。続いて写真右の発酵コーナーへ。温度調整をしながら麦汁に酵母を加えて発酵させます。1週間ほどかけて糖分がアルコールと炭酸ガスに分解、若ビールができます。

柏ビール komainu brewaryこまいぬ@千葉県柏市 柏初の地ビール醸造所&レストラン

そして写真左の貯蔵コーナーへ。冷蔵室になっていて、ここでさらに時間をかけるとゆっくり熟成し仕上がっていきます。右上の壁にビールの管がつながっているのが見えます。この壁の裏側が写真右、客席からも見えるビールサーバー。ようやくグラスに注がれます。ビールは手間のかかる仕事なのですね。

木曜から日曜までの夜だけの開店ですが、月曜から水曜はビールの仕込みと野菜を作っている畑の作業があります。大忙しの毎日が続きます。

柏ビール
千葉県柏市柏5-8-15/TEL:04-7199-7774
木~日曜営業17:30~22:30(LO22:00、土・日曜は17:00~)
Facebook 柏ビール komainu brewary

この記事を書いた人特派員No. 073 エテル
柏市に住み、仕事はお隣の我孫子市。好きなものはパソコン、旅、カメラ、文房具、酒。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 開店・閉店
  3. 「柏ビール」開店!柏初&柏発の地ビール醸造所兼レストラン

特派員メンバー

  • みゆポイ。
    特派員No.366みゆポイ。
    柏育ち、柏大好きな大学生です。
  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • よっしー
    特派員No.368よっしー
    1年365日、毎日を楽しく♪
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • ちあちゃん
    特派員No.069ちあちゃん
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • white
    特派員No.236white
    美味しいもの大好き!
  • キャットニップ
    特派員No.435キャットニップ
    ガーデンカフェが好きです
  • ゆうこ
    特派員No.436ゆうこ
    お部屋での映画鑑賞が癒しのひととき
  • 花よりおやつ
    特派員No.533花よりおやつ
    ご飯もおやつもどんとこい!
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています