1. かしわトップ
  2. 習い事
  3. 学校・幼稚園・保育園, 音楽
  4. 祝☆全国大会出場 柏市立酒井根中学校吹奏楽部を応援しよう!
記事検索

祝☆全国大会出場 柏市立酒井根中学校吹奏楽部を応援しよう!

特派員No. 679
ハジメマシテネコさん

暑い暑い夏がやっと影を潜めつつある今日この頃ですが(やっと生きた心地・・)
みなさまお変わりありませんでしょうか?こんにちは!ハジメマシテネコです。

今日は「音楽の街 かしわ」としてご紹介したい学校があります。
それは 柏市立酒井根中学校 です。

つい先日、全日本吹奏楽コンクールの東関東大会を突破して14回目の全国大会出場の切符
手にした中学校にお邪魔しました。

酒井根中学校 吹奏楽部ってどんな団体なの?

酒井根中学校吹奏楽部は全日本吹奏楽コンクールにおいて2008年,2012年,2016年に
3度の全国大会3年連続金賞、2017年まで10大会連続11度目の金賞を受賞という輝かしい
成績を持っています。
また日本管楽合奏コンテストでは文部科学大臣賞を6回、最優秀グランプリ賞を9回受賞しています。

まさに 日本の中学校吹奏楽部を牽引する 存在です。

その実力から数多の中学校から合同練習の申し込みが引きを切らず、そして各種イベントにも引っ張りだこ。超ハイレベルな音楽を維持し続けている驚異の中学生達なのです!

8CC08437-17D1-473C-A07A-044428A8AD789月9日 東関東大会での演奏

顧問の先生はどんな方?

顧問の板垣優麻先生は実はこの部活のOB。まさに生え抜き!!ですね。
長きにわたって指導していらした犬塚禎浩先生(現・柏市立柏中学校吹奏楽部顧問)から
バトンタッチをしてまだ2年目という経歴にも拘わらず、昨年赴任してそのまま全国大会の
金賞を継続し今年も見事全国大会への出場を決めました。

①そんな板垣先生にとって今年何か変わった点はありますか?

板垣先生「今年は週末の練習時間が1日あたり1.5時間減り、また週に一回の休みが必須
(柏市部活動ガイドライン)となり、
そこが去年と大きく変わったところです。」

②去年まで出来ていた1.5時間が無くなるということは効率的な練習が必要になりますね。

板垣先生「東関東大会では実はミスが多く、和音にも微妙なずれが出ました。
それがもしかしたら1.5時間の差かな、と思っています。生徒たちも私もちょっと納得
のいく演奏ではなかったので全国大会では完成形にしたいです。」

③指導2年目として、何か新しく考えることはありますか?

板垣先生「今年はパートリーダーを育てることに力を入れました。去年までは幹部
(部長副部長)に伝達すればよいと思っていましたが、自分の意志が届く
リーダーを沢山育てればより上手く生徒たちに意志が伝わることが分かりました。」
とのこと。実はこれ、教頭先生のアドバイスだそうです♪

③また酒井根中学校の魅力的な音楽はどうやって作られていくのでしょうか?

板垣先生「これはもう生徒自身の音の自覚ですね。代々、先輩の音を聞いて耳で覚えて来た
ものだと思います。私は何もしていないですよ。」「それに生徒たちは本当によく練習を
している(量をこなしている)と思います。」

謙遜されていらっしゃいますが、もちろん演奏における音作りは板垣先生ならでは
のものだと思います。その上で、歴史ある学校だからこそ奏でられる音楽、生徒たちが
繋いできた音、が今の形なんですね。

幹部・パートリーダーさんたちにも聞いてみました

また今回は幹部(部長・副部長2名)さん、そして各楽器のパートリーダーさんたちにもお話を聞くことが出来ました。

①全国大会が今年も決まってどう思いましたか?また全国大会への意気込みは?

「東関東はミスが多かったので納得のいく演奏をしたい」
「精神的に不安定な部分が出てしまった」
「表彰式で学校名を呼ばれるまで(ハラハラして)恐怖だった」
「東関東は個人でも全体でも不安に感じていた部分が本番で緊張という形で出てしまった」

どうですか?
全日本吹奏楽コンクールの東関東大会は日本でもトップレベルと言われる激戦大会です。
それを制しての全国大会を決めてもこれだけの反省が出てくる彼らの目標がいかに高いか
が伝わりますね。
そして

「東関東大会でミスしたところ、納得できなかったところをしっかりと
 練習で作り、全国大会ではみんな(自分達)が納得出来る演奏をしたいです」

とのことでした。是非全国大会の演奏に期待したいですね!

②リーダーとしてどんなことを心がけていますか?

「みんなに話を聞いてもらえるようまとめるのが難しい」
「まず(仲間の)話を聞く。そこから考える」
「周囲を見て先の先まで考えて効率よく出来るよう考える」
「リーダーとして「進める権利」で動かず周囲の人がどうしたいかを考える」
「人一倍相手のことを考える」
「怒りたくなる時も相手のことを考えて怒らないように対処する」
「技術も態度も(リーダーとして)みんなのお手本になるよう心がけている」
「(技術面も)自分がまず最初に出来なければ相手に指導できないので努力する」
「次のリーダー(になる人)が分かるように伝えることも心がける」
「とにかく楽しく練習出来るよう雰囲気を盛り上げた上で指導する」

とても印象的だったのが全員が「相手のことを考える」というフレーズを
話してくれたことでした。相手の立場に立って考える、これは大人にも心がけとして
とても必要なことだと思います。

「リーダーとしてみんなをまとめられているのか常に不安」
「きちんと出来ているのかいつも心配」

なんて言葉も聞かれましたが、きっとそんな気持ちを仲間には見せずに日々必死に
取り組んでいることでしょう。

思春期の彼らがこれだけのことを考えられるのは本当に立派ですし、今部活動が
見直されてはいますが、厳しい部活動だからこそ得られる価値の一つではないでしょうか。

page2
練習風景(画像処理しています)

そんな彼らが毎日大きな声で唱和するのが、代々続く4つのモットーです。

①大きな声で返事をしよう!
②礼儀正しくしよう!
③楽器と時間と仲間を大切にしよう!
④人に感動を与える演奏をしよう!

これらを心がけている彼らの音楽をぜひ一度、生で皆さんも聴いてみてくださいね♬
そして柏市を代表する中学生の全国大会での活躍を応援しましょう~!

☆近日イベント情報☆
9月30日(日) 麗澤大学(柏市光が丘) 生涯学習フェスタ2018に参加
10月20日(土) 全日本吹奏楽コンクール(名古屋国際会議場)

柏市立酒井根中学校 吹奏楽部
〒277-0053
千葉県柏市酒井根1-3-1
TEL:04-7174-8520

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 679 ハジメマシテネコ
初めまして!地域特派員として活動することになりました。最近着付けにも興味が出てきまして着物でお出かけできる場所というところも探索できたらと思います。まずはママたちが「いいな」と思える小さなことにもアンテナを張り巡らせて皆様にお届けしたいと思います♪

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 習い事
  3. 学校・幼稚園・保育園, 音楽
  4. 祝☆全国大会出場 柏市立酒井根中学校吹奏楽部を応援しよう!

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • satoeri
    特派員No.678satoeri
    酒学講師です。日本酒の事ならお任せください♪
  • ハジメマシテネコ
    特派員No.679ハジメマシテネコ
    和菓子も洋菓子も和食も洋食も好きなオールラウンダーです
  • える
    特派員No.680える
    発見を楽しみたいです♪
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • うふふ
    特派員No.682うふふ
    特技は楽しいことを見つけること☆
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!