7/11、柏ビールで開催「クラフトビールイベント」! ほか、柏でクラフトビールが飲めるお店を紹介|居酒屋 | リビングかしわWeb
  1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 居酒屋・バー
  4. 7/11、柏ビールで開催「クラフトビールイベント」! ほか、柏でクラフトビールが飲めるお店を紹介

7/11、柏ビールで開催「クラフトビールイベント」! ほか、柏でクラフトビールが飲めるお店を紹介

ニューオープンも登場

We Love Craft Beer たまにはクラフトビールでも!

 ビールのおいしい季節到来! 柏市初のビール醸造所ができたり、柏でしか飲めないビールが誕生したりと、柏は今、クラフトビールが盛り上がりを見せています。

クラフトビールって? 手工芸品(クラフト)のように、ビール職人たちが原料や製法にこだわり、丁寧に造り上げたビール

7/11(水) 柏ビール×リビングかしわ
参加者募集!
「クラフトビール試飲&フードペアリングを楽しむ女子会」

 ビール講座とテイスティング後、お気に入りのビールを1杯セレクト。当日限定おつまみ(写真下のこまいぬプレート、ピザ1ピース、フィッシュ&チップス)付き※ビールのおかわりもOK(実費)

  • 日時 7/11(水)11:30〜13:00(予定)ビール講座、5種試飲&フードペアリングを楽しみます
  • 参加費 2900円(5種試飲+好みのビールグラス1杯+当日限定おつまみ)
  • 会場 柏ビール(地図参照)※柏駅東口徒歩13分
  • 定員 20人(最少催行15人)
  • 申し込み・問い合わせ サンケイリビング新聞社 東葛本部
    TEL04-7141-7261(月〜金曜10:00〜17:00)
    電話かWebで申し込み後、1週間以内に下記口座へ参加費を振込、当日直接会場へ。
    ※入金後の返金は不可
    ■振込先 三菱UFJ銀行 柏中央支店(普)0557325 サンケイリビング新聞社

申し込み 締め切り:7/5(木)

石釜焼きピザ 702円

こまいぬプレート 648円

醸造長でビアフードコーディネーターの下山一宇さんがレクチャー

beer 01柏生まれ・柏育ちのクラフトビールを
柏ビール

地元の素材を使い、手作りでおいしいビールを造りたいと、昨年12月に誕生した柏市初の醸造所「こまいぬブリュワリー」。併設のレストランは、アットホームな雰囲気で、新鮮なクラフトビールを楽しめます。地元産果実などを使った限定ビール、自家農園の野菜や豆類を使うおつまみ、500度の石釜で焼き上げる手作りピザやオーブン料理も味わって。クラフトビールの内容は折々に変わります。

■柏ビールオーナー丹羽文隆さんはこちらで紹介
かしわのまど「柏市初!地ビールと地域素材のコラボで町おこしを」
https://mrs.living.jp/kashiwa/town_news/article/3041301

DATA
柏市柏5-8-15。17:30〜22:00。日曜は17:00から。月〜水曜定休。TEL04-7199-7774

「柏ビール」のクラフトビールは最大10タップ(樽生ビールにつながるサーバーの注ぎ口)。レギュラー(420ml)702円、スモール(300ml)540円、スモール3種飲み比べ1296円

ビーフシチュードリア(L)1296円


 柏にはこだわりのクラフトビールを飲めるお店がいっぱい。なかでも、クラフトビールをもっと盛り上げようと“Kashiwa Craft Beer Club(KCBC)”を結成した3店に、おすすめのビールとフードを選んでもらいました。

 3店合同で造った、柏でしか飲めないKCBCオリジナルビールの第2弾は、6月下旬提供開始予定!
写真はKCBC#001。
KCBC#002は、アルコール度数控えめながら、ホップの香りと苦みを楽しめる“セッションIPA”。醸造は佐倉市のブルワリー「ロコビア」。“Kashiwa Craft Beer Club #002” が飲めるお店など、詳細はKCBCのFacebookで確認して!
https://www.facebook.com/Kashiwa-Craft-Beer-Club-1929273727295154/

姉妹店「THE LIFE」が7月上旬オープン!
Marche’ BATON(マルシェ・バトン)/THE LIFE(ザ・ライフ)

今年10月でオープン5周年のスペアリブバルは、こだわりの食材を使った料理とクラフトビールを楽しめる人気店。その姉妹店「THE LIFE」が、柏駅すぐの線路沿いに7月上旬オープン。朝・昼はカフェ、夜はバルで、屋上でも飲めます。地元愛あふれるお店に期待大!

■オーナーの森田晋介さん談。右は新店「THE LIFE」の店長となる梶原優輔さん
 「『Marche’BATON』では、樽生ビールを4~5タップ開けています。これまでおいしいクラフトビールに出合った経験がない人にも、“クラフトビールっておいしいよ”と広めていきたい。どんな味か分からずに頼んで、おいしくないというのでは残念です。「ビールが好き」「クラフトビールは初めて」「苦いのは苦手」など、スタッフに言っていただけると、喜んで対応します。
新しくオープンする『THE LIFE』は、柏市まちづくり公社の建物で、柏のまちづくりに貢献するという使命があります。柏で暮らす人々の生活に根差し、居心地が良く、おいしくて質の良い料理をリーズナブルに食べられ、何度も訪れたくなる。店名のように“柏ライフ”を満喫できるお店にしたいと思っています。6:30開店ですから、ここで朝食を食べて出勤というのもできます。コーヒーを飲みながら読書をしたり、屋上でローストチキンとビールを楽しんだり。扉を開けるとふっと力が抜けて安らげる空間にしたいですね。ランチは柏の『やさい ろじまる』と組んで“ろじまるサラダバー”なんかも計画中。ご期待ください!」

DATA
Marche’ BATON:柏市柏2-5-9、岡田屋ビル102。17:00〜23:30。不定休。TEL04-7128-4523 https://baton.owst.jp/
THE LIFE(7月上旬オープン):柏市柏1-1-8、2階。6:30〜LO23:00。TEL未定

スコットランドのPUNK IPA(864円)。ホップの量は、一般的なラガービールの40倍!/「恋する豚研究所」(香取市)の肉を使った、濃厚ソースで味わう肉厚骨付きスペアリブ(75円/10g)

“耕すポテサラ”など、スタッフのひらめきで生まれた楽しいメニューがいっぱい

店内にはカウンター席もあるので1人でも気軽にビールを楽しんで

7月上旬に開店する「THE LIFE」の店内はこんなおしゃれな感じに。中央にはビールサーバーが。樽生ビールは10~15タップになる予定

Marche' BATON クーポン

世界のクラフトビールが 飲める、買える!
Cluster(クラスター)

県内数軒にしかないというハンドポンプで注がれる生ビールを含め、最大10タップ。瓶ビールは70種類。店内には酒屋スペースもあり、飲んで気に入ったビールを買って帰ることもできます。サラダ、スープ、ドリンクバー、デザートの付くランチ(1000円から)も好評。

■オーナーの秋谷英二郎さん談。後ろのホードには当日おすすめクラフトビールの名前が
「2012年8月オープンで、もうすぐ6周年。 Cluster(房)のように、『ここからいろいろな広がりがあるように』と願って命名しました。日本はもちろん、世界各国のビールを楽しめるビアバーで、“とりあえずビール!”という風に、気負わず、気軽にいろいろなビールを試して、楽しんでいただきたいですね。流行に関係なく、自分がおいしいと思えるビールを。クラフトビールの世界は奥深いので、興味を持ってもらえると嬉しいです。まずはどんなビールを飲みたいか、遠慮せずに、どんどん聞いてください!」

DATA
柏市旭町1-10-5、ツルヤビル2階。12:00〜LO23:00(ランチ12:00〜17:00)。無休。TEL04-7115-6528。http://cluster-kashiwa.com/

柏幻霜豚のチリビーンズ(600円)/利きクラフトビールセット(1600円)。ミニサイズのグラスで4種をテイスティング

階段を上ると入り口のドアが。この先で豊富な種類のビールが待ってます!

明るく、くつろげる店内。カウンター席で、ビールの話を聞いてみて

手間暇かけて作る“柏幻霜豚のチリビーンズ”は、ドリア(サラダ・スープ・フリードリンク・デザート付き)のランチ(1000円)でも味わえます

ビールもフードも増加中!
Cuffy(カフィ)

店主自らリノベーションしたという、居心地のよい空間で飲むビールは格別。これまで店名には「coffee & curry」とあったように、こだわりのコーヒーやカレーの味に定評がある店。生ビールは常時4タップ用意。今後、ビールやフードの種類が増える予定です。

■店長の稲川広輔さん談。
リビングかしわWebの地域特派員レポートにも登場しています
https://mrs.living.jp/kashiwa/town_gourmet/reporter/2505718
 「この8月にオープン2周年を迎えます。外観も店内空間も、自分の手作りで、お客様が飽きないよう、時々変化させているんですよ。女性に人気なのは、紙面でも紹介している、ラベルがかわいい大阪の箕面(みのお)ビール。ピルスナー、スタウト、ペールエール、ヴァイツェン、W-IPAと、クラフトビール初心者にも分かりやすいラインナップです。他にも樽生ビールを常時4タップご用意。ぜひ飲み比べてみてください。これまでよりもビールの種類や、ビールに合うフードメニューを増やしていくので、お楽しみに。柏銀座通りを抜けた先にあり、駅からはちょっと遠いですが、遠いからこその良さもあると思います。是非お出かけください!」

DATA
柏市東1-2-7。11:30〜LO14:30、18:30〜LO22:00、金・土曜はLO深夜2:00。月曜定休(火曜は夜のみ)、他不定休あり。TEL050-1030-4214。https://www.facebook.com/Cuffycoffee.curry/

日本のクラフトビールの草分け的存在、大阪の箕面(みのお)ビール(756円から)/パクチーやっこ(626円)は、自家製ごまドレッシングで

外観も、店内も温もりを感じられるおしゃれなお店

“パクチーやっこ”はパクチーをイチジク、ナンプラーオイルで和えているので、パクチーが苦手でも大丈夫。苦みが少ないベルギーのホワイトビール“ヒューガルデン・ホワイト”(972円)とともに。これを生ビールで飲める店は少ないそう

FROM 編集長

 「柏市初のブリュワリーがオープン!」「柏市限定のクラフトビール第2弾が登場」など、今、柏市で“クラフトビール”が盛り上がっているのを知っていますか。何を隠そう、「クラフトビールって、普通のビールと何が違うの?」と思っていた私。いざ、編集部Kと取材に行き、深く反省…。原材料からこだわり、丁寧に仕上げたクラフトビールの奥の深さに感激しました。何と言っても、ビール職人たちのビールに対する思いが熱い! 1日限定で、「柏ビール」とのイベントも企画しました。たまにはクラフトビールでも、いかがですか。(リビングかしわ編集長 飯塚香織)

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 居酒屋・バー
  4. 7/11、柏ビールで開催「クラフトビールイベント」! ほか、柏でクラフトビールが飲めるお店を紹介


会員登録・変更