1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 「蔵出・焼き芋かいつか」流山おおたかの森店で限定パフェとランチとお買い物!
記事検索

「蔵出・焼き芋かいつか」流山おおたかの森店で限定パフェとランチとお買い物!

特派員No. 681
ゆきさん

流山おおたかの森駅から車で約5分。大堀川水辺公園の向かい、長閑な場所にあります。

秋と言えば、焼き芋!「蔵出・焼き芋かいつか」流山おおたかの森店に行ってきました。

焼き芋そのものがスイーツ

kaitsuka-ootaka-02

かいつかの焼き芋は、それだけでスイーツ。オリジナルブランドの「紅天使」は有名です。

収穫したさつまいもの状態に合わせて焼く、収穫後すぐに適温状態で貯蔵&熟成する…、甘いはずです。

ベビー&キッズ対応!焼き芋休憩できる

kaitsuka-ootaka-03

「とろけるおいしさ」の焼き芋で、ママも子供もエネルギー補給!

ベビーチェアは3台、化粧室エリアにはオムツ替えシートもあります。

焼き芋インテリアがかわいい☆落ち着いた店内

kaitsuka-ootaka-04柱には焼き芋リース。食事スペースの様子

店内に入って左側は販売商品が並ぶスペース、右側が食事スペースです。

kaitsuka-ootaka-05

カウンター席は、大堀川水辺公園側に面しているから、窓の外を眺めながらホっと一息。カフェにお勧めです。

試食対決「オリジナルブランド紅天使」VS 季節限定「夢ひらく」

kaitsuka-ootaka-06

やはり一番人気は、熟成焼き芋「紅天使」か。季節限定の「夢ひらく」が気になります。

kaitsuka-ootaka-07

そこで試食できます。

「紅天使」の方がねっとり、「夢ひらく」の方がしっとり。甘み対決は引き分けでした。

焼き芋製品&かいつかグッズが勢ぞろい

kaitsuka-ootaka-08

2018年6月から、生芋(2kg=1,620円)も販売されています。

kaitsuka-ootaka-09

量り売りの焼き芋(100g=162円)を始め、常温で持ち帰れる商品・・・

kaitsuka-ootaka-10

甘露煮(486円)プレミアム濃厚焼き芋プリン(500円)など、冷蔵品の芋菓子・・・

kaitsuka-ootaka-11

焼き芋ジェラート(350円)焼き芋ロールケーキ(486円)など、冷凍庫で保存できるスイーツ・・・

kaitsuka-ootaka-12

オリジナル風呂敷(1,480円)オリジナルブレンドコーヒー(ドリップ1袋178円)などの「かいつかグッズ」・・・。

人気商品が勢ぞろいです。

売り切れ御免!スイートポテトは大人気

kaitsuka-ootaka-13

奥に進み、冷蔵スイーツのコーナーへ。

実は、今日狙って来たのは、売り切れ必至の大人気商品、グラム売りのスイートポテト(100g270円~)です。あれ?

kaitsuka-ootaka-15

もうない!?

kaitsuka-ootaka-14午前中でも完売してしまったスイートポテトのショーケース

確かに、ない!!

店長さん曰く、11時頃に売り切れてしまう日もあれば、夕方まで残っている日もあるそうです。

「スイートポテトのような焼き芋」と題されるさつまいものスイートポテト…。次回リベンジです。

kaitsuka-ootaka-16

この時、もう1つの人気スイーツ、ポテトアップルパイ(1/4カット570円)が6個だけ残っていました。

この後、私がランチ&カフェを終えて帰る頃には、SOLD OUT!売り切れていました。

自家製!揚げたて!大学芋の量り売り

kaitsuka-ootaka-17

狙い通りゲットできたのは、自家製揚げたての量り売り大学芋(100g=248円)です。

息子のお土産に100gだけ注文しました。原材料は、さつまいも・てんさい糖・塩・菜種油だけ。素材がシンプルだから、お子様のおやつにお勧めです!

タレかけ、ゴマなし、99gで245円。本当に「3粒」でした。
※息子はゴマアレルギー

タレなし、ゴマありも選べます。

焼き芋ボートは季節限定をチョイス!

kaitsuka-ootaka-19

さて、次はイートイン!

kaitsuka-ootaka-20

季節限定の焼き芋ボート「ミートソースとなす」ドリンクセット(750円)を注文しました。

kaitsuka-ootaka-21

スープセット(980円)もあります。

kaitsuka-ootaka-22

とろとろ~。

流山おおたかの森店限定!「紫芋パフェ」登場

kaitsuka-ootaka-23

〆のスイーツ!流山おおたかの森店限定「紫芋のパフェ」の登場です。

kaitsuka-ootaka-24

↑店頭にあった、この看板のパフェです。

kaitsuka-ootaka-25

紫芋チップスが、うさぎの耳に見えます。紫芋ジェラート、紫芋モンブラン、焼き芋ソフトクリームがちゃ~んと入っています。

抹茶わらび餅や白玉も加わり、食べ応え満点です。振りかかるピスタチオ、アイスから生えてるヒゲ(素揚げパスタ)、そして大きな紫耳が全体をまとめています。

kaitsuka-ootaka-27

パフェ中の焼き芋ソフトクリームが忘れられなくて、単品で追加注文しました。

駐車場は広い・宅急便も対応・通販でも購入可

kaitsuka-ootaka-28

駐車場は、広いです。(約39台)

kaitsuka-ootaka-29

店舗からの宅急便発送が可能です。店内に、宅急便の伝票と記入台があります。
※店舗あての電話で発送依頼はできません。

かいつかの商品は、公式通販ショップでも注文が可能です。
※店舗でのみ取り扱っている商品もあります。

お土産に!冷凍焼き芋とスイーツを厳選

kaitsuka-ootaka-30

今回、「蔵出・焼き芋かいつか」で購入したお土産は、こちら!

自分に焼き芋プリン(500円)、夫に焼き芋ロールケーキ(486円)、息子に大学芋(245円)、家族みんなの冷凍焼き芋(夢ひらく・500g袋810円)

始まりました、食欲の秋。今なら「夢ひらく」あり!

蔵出・焼き芋かいつか 流山おおたかの森店
住所:千葉県流山市駒木276-1
電話:04-7186-7227
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休(臨時休業有)
※クレジットカード利用可能
※駐車場 約39台

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 681 ゆき
松戸で生まれ育ち、流山おおたかの森に拠点を変えて早10年。食物アレルギーっ子の母として毎日を奮闘中です。街で発見した小さな幸せやお得な情報をお届けします。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 「蔵出・焼き芋かいつか」流山おおたかの森店で限定パフェとランチとお買い物!

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!
  • 小原らいむ
    特派員No.862小原らいむ
    気ままに生きるライターです
  • プルメリア
    特派員No.863プルメリア
    東葛地域の新しい事、楽しい事探したいな
  • キノコ
    特派員No.865キノコ
    お出かけ大好きママです!
  • こぐれなおこ
    特派員No.866こぐれなおこ
    千葉、東京、埼玉、茨木の情報ならおまかせください。
  • デコリン
    特派員No.867デコリン