1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, カフェ, スイーツ, ランチ, 居酒屋・バー
  4. 【流山】「おおたかの森フードホール」でブッフェ付きランチ!ファーマーズ感を味わって
記事検索

【流山】「おおたかの森フードホール」でブッフェ付きランチ!ファーマーズ感を味わって

特派員No. 681
ゆきさん

3月1日のオープンから、ちょうど4ヶ月。

ホテルルミエールグランデ1階にある「おおたかの森フードホール」でランチを楽しみました。

【開店】おおたかの森フードホール 3/1オープン!@ホテルルミエールグランデ1階

「おおたかの森フードホール」とは?

ootaka-food-hall-01

おおたかの森フードホールは、
・ファーマーズテーブル
・フィッシュバルコラーレ
・ファーマーズカフェ

という3つのお店が融合したような飲食店です。

ファーマーズテーブルはグリル系の肉バル、フィッシュバルコラーレは魚介類イタリアン、ファーマーズカフェはスイーツ&カフェ、を中心としたメニューを取り揃えて、集結していました。

ootaka-food-hall-02おおたかの森フードホールの入り口
3店舗と言っても、入口は一緒で、席に着いて普通に注文するだけ。中に入ったら3つの店舗を意識することはありません。

おおたかの森フードホールの入り口は、麹町珈琲の入り口と向き合っています。

【麹町珈琲 流山おおたかの森店】へ行く!至福のふわふわパンケーキで新食感スフレ体験☆

店内はファーマーズ感ありつつもファッショナブル!

ootaka-food-hall-03

店内は、農家の納屋を改造したような趣があります。

手前がファーマーズカフェ・エリアであることを察しつつ、ランチで訪れると奥のエリアに案内されました。

ootaka-food-hall-04

壁からも照明からも、植物が垂れている感じがまた素敵!

ファーマーズキッチン的な雰囲気を醸し出しながらも、ファッショナブルな空間です。

ランチはメインを選ぶブッフェ形式!

ootaka-food-hall-05おおたかの森フードホールのランチメニュー

ランチは、メインを選ぶブッフェ形式。サラダ・スープ・ライス・パン・お惣菜は食べ放題、ドリンクコーナーはフリーです。

8歳までのお子様「無料」!?
お子様プレートに「おにぎり」があることにも大注目です。
※息子は、小麦・乳・ごまアレルギー。ハンバーグやエビフライはNG!

メニューには載っていませんが、パスタランチも選べます。

サラダに惣菜、農家のお野菜、盛りだくさん!

ootaka-food-hall-06

注文後は、ブッフェ・コーナーへ。農家のお野菜が並んでいます。

ootaka-food-hall-07

サラダ・ドレッシングの種類も豊富!6種類から選びましょう。

ootaka-food-hall-08

こう見ると、和の惣菜がブッフェの主役です。

ootaka-food-hall-09

こちらのテーブルは、ファーマーズ感満載。思わず、ジャガイモに手が伸びそうでした。

盛り付けも個性!食べ放題を楽んで

ootaka-food-hall-10

グリーンサラダでボリュームを出し、夏野菜を中心にしたフレッシュ系プレート・・・

ootaka-food-hall-11

和惣菜を中心に取り揃えた、和風プレート・・・

ootaka-food-hall-12

惣菜それぞれの味が混ざらないよう、絶妙なバランスの盛り付けプレート・・・と、盛り付け主の性格まで見えてきそう!

食べ放題は、見て盛る時点で楽しいです。

グリルにパスタにメイン登場!

ootaka-food-hall-15

いよいよランチの主役が登場。こちらは、大山鶏のグリル(1,480円)です。

ソースは、ガーリックトマトソース・おろしポン酢・デミグラスソース・わさび醤油から選択できます。

私は「おろしポン酢」をチョイス。大山鶏の上に”おろし”がたっぷり乗っています。

ootaka-food-hall-16

ジューシーだけど肉々しい、ソースに頼らなくても旨味のあるチキングリルです。

ootaka-food-hall-13

こちらは(メニューに載っていなかった)パスタ料理、ボンゴレビアンコ(1,480円)

ootaka-food-hall-14

アサリがパッカーン、ほどよくニンニクが効いて、いい感じでした。

フルーティーすぎるデトックスウォーターもフリードリンク!

ootaka-food-hall-17

水・マンゴーグリーンティー・ウーロン茶は、ご自由に飲み放題です。

ootaka-food-hall-18

私が一番おかわりしたのは、デトックスウォーターです。カットフルーツの詰め込み感がすごいでしょう?

見た目通り、水がとってもフルーティー!

ほのかに香るフルーツ感が売りのデトックスウォーターだけど、これは味が完全に、水に染み出ていました。

まだまだある!ファーマーズ系フードホールのお楽しみ

ootaka-food-hall-19

ファーマーズカフェでは、マカロンも販売中。店内でイートインはもちろん、お土産にテイクアウトもできます。

ootaka-food-hall-20

カフェテラス営業中!そんなブラックボードを見つけたら?

ootaka-food-hall-21

日陰で涼しく、テラス席が利用できる合図です。外のテラス席は、ワンちゃんが一緒でも、お食事やカフェタイムを楽しめます。

夜は居酒屋代わりに、お酒を片手に上質なおつまみ料理を堪能できます。(夫が体験済み)

ootaka-food-hall-22

おおたかの森フードホールは、ファーマーズ系レストランとバルとカフェが一体になったお店でした。

※流山おおたかの森駅(北口)降りてすぐ!

おおたかの森フードホール
株式会社 Be:DREAMERs
住所:千葉県流山市東初石5-166-3 ホテルルミエールグランデ1F
電話:04-7193-8917
営業時間:ランチタイム:11:00~15:00
カフェタイム:11:00~18:00
ディナータイム:17:00~23:00
定休日:月曜日
アクセス: 最寄り駅の流山おおたかの森駅から徒歩1分
※2019年7月は月曜日も営業予定
※2019年8月以降は未定

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 681 ゆき
松戸で生まれ育ち、流山おおたかの森に拠点を変えて早10年。食物アレルギーっ子の母として毎日を奮闘中です。街で発見した小さな幸せやお得な情報をお届けします。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, カフェ, スイーツ, ランチ, 居酒屋・バー
  4. 【流山】「おおたかの森フードホール」でブッフェ付きランチ!ファーマーズ感を味わって

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • satoeri
    特派員No.678satoeri
    酒学講師です。日本酒の事ならお任せください♪
  • ハジメマシテネコ
    特派員No.679ハジメマシテネコ
    和菓子も洋菓子も和食も洋食も好きなオールラウンダーです
  • える
    特派員No.680える
    発見を楽しみたいです♪
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • うふふ
    特派員No.682うふふ
    特技は楽しいことを見つけること☆
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!
  • 小原らいむ
    特派員No.862小原らいむ
    気ままに生きるライターです
  • プルメリア
    特派員No.863プルメリア
    東葛地域の新しい事、楽しい事探したいな
  • キノコ
    特派員No.865キノコ
    お出かけ大好きママです!
  • こぐれなおこ
    特派員No.866こぐれなおこ
    千葉、東京、埼玉、茨木の情報ならおまかせください。
  • デコリン
    特派員No.867デコリン