1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 感動の食感!リピート必至の米粉スイーツ 農家の洋菓子店アン・プティ・スリー@我孫子
記事検索

感動の食感!リピート必至の米粉スイーツ 農家の洋菓子店アン・プティ・スリー@我孫子

特派員No. 676
きんちゃくねこさん

DSC_0986

「モンブランが食べたい…」。
たわわに実をつけた栗畑を見ると、条件反射でそう思ってしまうきんちゃくねこ。
今回はそんなモンブラン欲を解消するため、米粉スイーツで人気の「農家の洋菓子店 アン・プティ・スリー」(我孫子市布佐)に行ってきました!

「食のちばの逸品」受賞で知られる、静かな住宅街の小さな洋菓子店

2「え!こんなところにケーキ屋さんが」

我孫子市布佐、手賀沼ライン沿い「旧井上家住宅」すぐそばの静かな住宅街に、「農家の洋菓子店 アン・プティ・スリー」はあります。

3

営業日は週末、金・土・日のみ。営業時間は10時から18時まで。入口の赤い看板が、営業日であることを教えてくれています。

4

お庭の駐車場に車を止めてさっそく店内へ♪

5丁寧に作業中の森田さん

自宅の土間を改装したという店内は、ナチュラルでかわいらしい雰囲気。パティシエールの森田さんが明るい笑顔で迎えてくれます。
森田さんはパティシエールの先駆者として知られる加藤久美子先生に長年師事したのち、製菓教室講師を経て、2013年にアン・プティ・スリーを開店しました。

DSC_0912

実はこちらのお店、2016年に「食のちばの逸品」を受賞し、雑誌などで度々紹介される人気店なんです。
稲作農家でもある森田さん。ご夫婦で育てた無農薬のお米を利用した米粉と無添加にこだわり、パクパク食べられる体に優しいお菓子を作っているのだそう。

では、早速、人気の理由と気になるお菓子をレポートいたします!

余計なものを一切使わない!無農薬米粉と旬のフルーツを使用した本格フランス菓子

お店では洋生菓子と焼き菓子が販売されています。
まずは洋生菓子からチェックしてみましょう。

1「写真を撮りやすいように」とショーケースから出して並べてくれました。右下から時計回りに、栗のロールケーキ(500円)、チーズケーキ(400円)、モンブランタルト(500円)フロマージュ・エ・ショコラ(500円)ムース・オー・マロン(500円)チョコレートケーキ(400円)栗のタルト(500円)ガリア(480円)すべて税込み価格

洋生菓子のタルトやスポンジ生地には無農薬米粉を使用。バターケーキやチーズケーキ、プリンなどの定番菓子のほか、季節のフルーツを使用した旬の味わいを楽しめる商品も揃っています。
ちょうど今の季節は「栗」づくしの模様。国内産の栗を使ったマロンクリームがた~っぷりのモンブランをはじめ、栗のロールケーキにマロンムースまで!モンブラン目当てでやってきましたが、どれもおいしそうで迷う~(笑)

ちなみに、ケーキはカット販売のみ。ホールで食べたい方や誕生日ケーキを予約したいのだけれど…という方は、事前にお問い合わせくださいね。

DSC_0960

気さくな森田さんとケーキ談義に花を咲かせたのち、家族にチョコ系2種とチーズケーキ、自分用に栗系2種をセレクトしました♪

続いて焼き菓子を見ていきましょう。

8

焼き菓子は、「食のちばの逸品」に選ばれた米のクッキーとフィナンシェ、シフォンケーキの3種類。すべて無農薬米粉を使用し、保存料を使わずに焼き上げています。

9雑誌で紹介されたこともあるシフォンケーキはホール(1500円・税込)の用意も

10

店内には、シフォンケーキの試食が用意されているのでぜひ味わってみてください。
てんさい糖の優しい甘さと生地のもっちり具合にビックリ!するはず。

11

こっちも食べてみて、と米のクッキーも試食させていただきました。ホロホロの食感に、またまたおいしいビックリ!クセになる食感です。

12ちょっとしたプレゼントにもいいかも♪

試食の結果、米粉焼き菓子の魅力にすっかりはまり、焼き菓子3種類を味わえるお得な米粉セット(500円・税込)を購入することに決めました。

DSC_0976

さらに、森田さんの田んぼで収穫されたばかりの無農薬コシヒカリ米を「お味見にどうぞ」といただきました。うれしい!
お店では、無農薬米と減農薬米の販売もしているので、興味のある方はお問い合わせくださいませ。

実食!サクッ!ホロッ!のタルト生地と旬の味のマリアージュに大感動

DSC_0991

おうちへ帰って、待ちきれずに急いでティータイム。
栗のタルトをいただくことにしました(まずはモンブランじゃないの?というツッコミはご遠慮ください笑)。というのも、ダイス状にカットされた栗を使ったケーキが食べられるのは、栗が旬を迎えた今の時期限定だから(生クリームの中に粒々と見えるのがそうです)。茨城産の栗の皮を一つ一つ手作業で剥き、細かくカット。ブランデーとシロップに漬けた栗がたっぷりと使用されています。

これがもう…最高においしかった!米粉タルト生地の口の中で溶けてしまう軽い食感とマロンクリーム、甘さ控えめな生クリーム、ダイス状の栗から香るブランデーのアクセントがもう、たまりません!

DSC_0986アン・プティ・スリーのモンブランは、上品でなだらかな山容

感動のおいしさの余韻にしばらく浸ってから、じっくりとモンブランを味わおうと思いますので…申し訳ありませんが、このへんで失礼したいと思います。

ではでは!
(これからの寒い季節、イチゴのケーキやパイも登場するって!ぜひ、行ってみてね)

DSC_0872「モンブランも、めちゃおいしかったよ♪」

農家の洋菓子店 アン・プティ・スリー
住所:千葉県我孫子市布佐2109-30
TEL・FAX:04-7189-6977
Mail:okasikurabu@gmail.com
営業日:金・土・日
営業時間:10:00~18:00
※お誕生日ケーキなどのご予約のケーキや、お米の受け渡しは営業日以外でも承ります。
お気軽にご相談くださいませ。
駐車場:有り
最寄り駅からのアクセス:成田線布佐駅から徒歩15分
ホームページ:https://un-petit-sourire.jimdo.com/
Facebook:https://www.facebook.com/noukanoyougashiten

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 676 きんちゃくねこ
きんちゃくの中には、東葛エリアへの愛が詰まっています。 みなさんが「行ってみたい!」「食べてみたい!」と思える情報を、分かりやすく、楽しくお伝えできるようがんばります。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 感動の食感!リピート必至の米粉スイーツ 農家の洋菓子店アン・プティ・スリー@我孫子

特派員メンバー

  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています
  • atako
    特派員No.675atako
    赤ちゃん連れでもお出かけしたい? in 東葛エリア
  • きんちゃくねこ
    特派員No.676きんちゃくねこ
    めざせ東葛マスター
  • まっきー
    特派員No.677まっきー
    小さな幸せ探しで心をハッピーに
  • ゆき
    特派員No.681ゆき
    こだわりは費用対効果!
  • ふなきち
    特派員No.683ふなきち
    やっぱり千葉が好き!
  • 小原らいむ
    特派員No.862小原らいむ
    気ままに生きるライターです
  • プルメリア
    特派員No.863プルメリア
    東葛地域の新しい事、楽しい事探したいな
  • キノコ
    特派員No.865キノコ
    お出かけ大好きママです!
  • こぐれなおこ
    特派員No.866こぐれなおこ
    千葉、東京、埼玉、茨木の情報ならおまかせください。
  • デコリン
    特派員No.867デコリン