1. かしわトップ
  2. 街ニュース
  3. その他の街ニュース
  4. 「柏市初!地ビールと地域素材のコラボで町おこしを」丹羽文隆さん

「柏市初!地ビールと地域素材のコラボで町おこしを」丹羽文隆さん

★柏、我孫子、松戸、流山、野田の東葛5市で、街を盛り上げ、支えている、“街の仕掛け人”を紹介します

File 1柏ビール オーナー
丹羽文隆さん

 昨年末、柏市初!地ビールを醸造し、その場で飲めるレストラン「柏ビール」がオープン。醸造所(ブリュワリー)と居酒屋(パブ)が併設されたブリューパブで、すでに地元ファンが多く通う人気スポットに。クラフトビールの醸造を手掛ける、丹羽文隆さんに話を聞きました。

 「ビール造りを始めたきっかけは、以前妻から『パン作りのために小麦を作ってほしい』と言われ、麦作りを始めたことからです。初めは趣味程度でしたが、どんどん楽しくなり、気が付くと本格的な畑に(笑)。収穫量が増え、その麦を何かに生かせないかと考えたところ、大学時代に醸造学を学んでいたこともあり、ビール造りにチャレンジしたいなと思うようになりました。そこで、還暦を目前に、思い切ってビールの醸造に挑戦するため、酒類の製造免許を取得。以前から海外で醸造の勉強をしていた三男も手助けしてくれ、家族4人でアットホームなブリューパブを開店することになりました。お店では、『白樺ヴァイツエン』『柏ペールエール』『こまいぬIPA』など、個性あふれる約10種の地ビールが楽しめます。中でも、柏産の小麦とイチゴを使った期間限定の『そのべいちごエール』や、手賀ショウガを使った『しょうがエール』など地産地消のビールは女性客に人気。4/21に実施した柏の葉のイベントでは、ビール約500杯が売れました。今後は、さらに地元農家と連携して、地域の素材を生かした柏発の地ビールを考案していきたいと思っています」

PROFILE
柏市在住。「こまいぬ」の代表取締役。以前は、親の代から約60年間続いている学習塾「丹羽塾」を経営。趣味は野菜づくり、トライアスロン

★DATA
住所 柏市柏5-8-15
営業時間 17:30~22:00。土・日曜は17:00から
定休日 月・火・水曜
電話番号 04-7199-7774

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 街ニュース
  3. その他の街ニュース
  4. 「柏市初!地ビールと地域素材のコラボで町おこしを」丹羽文隆さん


会員登録・変更