1. かしわトップ
  2. 街ニュース
  3. その他の街ニュース
  4. kamon かしわインフォメーションセンター 石川瑞生(みづき)さん

kamon かしわインフォメーションセンター 石川瑞生(みづき)さん

4/25(木)、KICがついにセンター開き
“柏の情報ワンダーランド”にカモン!

kamon かしわインフォメーションセンター 石川瑞生(みづき)さん

プロフィル
柏市在住。前職は出版編集者。地域・街づくりに興味があり、今回4代目かしわインフォメーションセンターの事務局長に就任。好きな柏のスポットは、柏西口の「Cluster(クラスター)」。クラフトビールが最高です(笑)。趣味は山歩き

 柏駅南口から徒歩1分のファミリかしわ3階に位置する「かしわインフォメーションセンター(KIC)」。この4月「kamon(カモン) かしわインフォメーションセンター」として新しく生まれ変わる。初代事務局長を務めた藤田とし子さんが、今回新たにセンター長として就任。その藤田さんとタッグを組むのが、新事務局長の石川瑞生さんだ。
「インフォメーションセンターと言えば、道が分からないから教えてほしいなど、街の案内所というイメージだと思います。ですが、私たちが目指すのは、シビックプライドセンター。『また柏に遊びにきたい』『この街に住んでよかった』と感じてもらえる、市民が街への愛や誇りを共有できる拠点を目指しています」
センターの名称につく『kamon』とは?「実は、ドイツ人スタッフのマルテさんのアイデアなんです。『ka=kashiwa、mon=門』という意味で、“Come on、柏においでよ”の思いも込めています(笑)。街の情報というお宝を、発掘、発信し、市民の方とリレーションすることで、ワクワク楽しめる場所にしていきたいですね」
4/25(木)10:00、ついに、センター開きを迎える。「当日は、市民のみなさんから、『柏のここが楽しい』『好きな休憩場所はココ』『ランチと言えばこの店』など、情報のプレゼントを募集します。その大切な情報をセンターから発信し、市民の方々と『共感・共創』していきたい…。情報のプレゼントをくださった方には、ささやかなお礼を先着順でご用意していますので、ぜひ立ち寄ってください」と石川さん。キャッチフレーズは、「みんなで創る柏の情報ワンダーランド」。みなさんのとっておき情報が集まり、つながり、共感しあうことで、“柏パワー”となる瞬間を期待したい。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 街ニュース
  3. その他の街ニュース
  4. kamon かしわインフォメーションセンター 石川瑞生(みづき)さん


会員登録・変更