1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 不良母うえっちの〜強く楽しく美しく!〜
  4. ビューティー
  5. 一箱一万円?4枚重ね?高級ティッシュ最前線!

リビングメイト

不良母うえっちの〜強く楽しく美しく!〜

うえっち

東京都

食文化ライター、小学生姉妹ママ。 母親なりのビューティーライフを お伝えしていきたいと思います。

不良母うえっちの〜強く楽しく美しく!〜

一箱一万円?4枚重ね?高級ティッシュ最前線!

2月も半ばに入り、いよいよ花粉シーズンに直面ですね。次に寒さが和らいだ時は、昨年の4倍とも言われる花粉、本格的に飛散しはじめそう。

鼻がカビカビになるこの時期。ちょっとティッシュにお金かけてみよう、と思ったら。今やとんでもないティッシュが色々発売されているの、ご存知でした?
今回はそんな高級ティッシュのレポートです!


鼻かむ手も震える一箱一万円ティッシュ!

目を疑う、いや目が飛び出るお値段の
【十二単ティッシュ】(大昭和紙工産業)
http://www.daishowa-first.com/products/detail.php?product_id=35

IMG_2248
(イメージ画像・十二単)
桜、緋、蘇芳、橘、菜の花、若緑、苗色、常磐緑、わすれな草、瑠璃、桔梗、藤の鮮やかな12色のティッシュが、特性のお箱に入っております。二枚重ね、144組→1組あたり69.4円。鼻をかむ手も震えそう〜
数量限定で残り20個ほど(2/10現在)。使ってみたい、いや、見てみたい!

こちらのお値段を見てからですと同社の1620円の7宝ティッシュ(7色ティッシュ)がお買い得にみえてきます。そのほかの高級ティッシュも、さすがの色合い、センスを感じます。日本人ならではの美的感覚が、こんなところにも現れるんですね。


なんと4枚重ね!至福の肌触り?

私が愛用しているのは、1箱200円ほどの弱酸性ローション配合のコチラ。
使用感などの詳細はコチラ
IMG_2245

こちらだって私的には優秀ティッシュなのですが、そちらの最高級ライン。
【至高「極」】(日本製紙クレシア)
http://shikou.crecia.jp/kiwami/

なんと4枚重ね。ローションを配合させることではなく、紙づくりに技術のみで柔らかな肌触りを実現したそう。正に「日本の匠の技術の結集」したティシュです。
一箱1080円(140組)で、10箱1セットのケース販売にて購入可能のようです。
ちなみにこちら、ポケットティッシュタイプの販売もあるそう。優雅ですね。


ドラッグストアに行けば、化粧品さながらの保湿成分が配合されたプチ贅沢ティッシュ(一箱200円前後)が気軽に購入できます。
辛い季節を少しでも快適に過ごすために、いつもよりちょっと贅沢なティッシュをセレクトしてみてはいかがでしょうか?

花粉の時期も心に潤いを。素敵な毎日をお過ごしくださいね。

IMG_2247

 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. ビューティー
  4. 一箱一万円?4枚重ね?高級ティッシュ最前線!

会員登録・変更