1. トップ
  2. リビングメイト
  3. ずぼら主婦のライフメモ
  4. ビューティー
  5. 禁酒のうれしい効果☆15日経過

リビングメイト

ずぼら主婦のライフメモ

美波

兵庫県

IT企業で働くワーキングママ。面倒くさがり屋だけどキレイ好き。時短術や便利グッズを活用して快適な生活を目指しています。休日は小5・小3の娘たちとイベントやレジャーを楽しんでいます。

ずぼら主婦のライフメモ

禁酒のうれしい効果☆15日経過

1月9日から禁酒しています。今日で15日目。

それまではワインだと1本、ビールや缶チューハイは500mlを2本程度、ほぼ毎日飲んでました。飲み会となると、もうどんだけ飲んだか覚えてないくらい。

Image18-1

現在、日本健康マスター検定の勉強をしているのですが、テキストには「飲酒量が多ければ多いほどガンのリスクが高まる」とはっきりと書かれています。

私の父は脳梗塞で倒れ、寝たきりの状態になり、その後、胃がんを併発し、64歳という若さで亡くなりました。お酒と飽食が病気の根源でした。

脳梗塞だけでも大きな病気なのに、胃がんまで。。日ごろの生活習慣がいかに大切かということを痛感しました。

それなのに・・父とは違うとどこかで思っていたのかもしれませんが、今考えると、毎日ワイン1本って飲みすぎですよね。

■お酒を飲んでいた理由

お酒を飲んでた理由の1つはストレス解消です。仕事が終わった!という開放感から一つの区切りにもなっていたので、完全に習慣化していました。飲まないと1日が終わらないという感じ。

お酒がまわり眠ってしまうこともしばしば。夜中にむくっと起きて、家事を済ませたりすることも。

Image18-2

■禁酒のきっかけ

きっかけはひどい風邪を引いたこと。風邪のせいで、食べ物もお茶も受け付けず、白湯で数日生活していました。もちろんお酒なんて飲みたい気分になりません。

年始早々仕事を休むわけには行かず、早く直さないと!という一心で、夜はちゃんと薬を飲んで早く寝るように。

■禁断症状は1週間が分岐点

風邪も治り、だんだんと食欲も回復してきましたが、これはいい機会だと思い、お酒は飲まないことに決めました。

でも、炭酸の入った飲み物が飲みたい欲求が消えなかったので、普段飲まないコーラとかジンジャーエールとかを数日飲んでましたが、もともと甘い炭酸飲料が好きではないので、1週間くらいでそんな欲求もなくなりました。

めったにない頭痛が続いていて、風邪のせいだと思っていたのですが、禁酒の際によく出る症状のようです。これも1週間程度で自然とおさまりました。

■禁酒の嬉しい効果

まだ禁酒を始めて2週間程度ですが、こんな効果が!

・寝起きが良い。朝起きた時の倦怠感がなくなった。
・時間を効果的に使えるようになった。おつまみを食べながらだらだら飲む時間がなくなった分、お風呂や寝る時間が早くなった。
・ウエストが3cm減った。全身のむくみが取れてすっきり。お酒を飲むとやっぱりむくみがひどいんですね。日常的にむくんでいたので、全く気が付いてませんでした。

■意外な欲求

これまでお酒で摂取していた糖質を補おうとしてるのでしょうか?甘いものに一切興味がなかったのですが、現在、甘いものが食べたくて仕方ありません。

しばらくすると落ち着いてくるかなとは思っていますが、食べたものが自分のカラダを作ってるんだなと再認識しています。

Image18-3

お酒には適量を守れば、心筋梗塞や脳梗塞の予防効果が期待できるという健康に良い一面もあるそうですが、やはり飲みすぎはNG。

辞めたいと思っていた悪習慣をやめるきっかけができたのはよかったです。禁酒の本当の効果が実感できるのは、もう少し先のようなので、続けたいと思います。

■日本健康マスター検定
https://kenken.or.jp/

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

ややより 2018/09/29 16:18

初めまして。私も、禁酒6日になります。不眠、頭痛、咽痛、眼痛がして脳神経外科で診てもらおうと思ってましたがまた、薬の量が増えるだけ。。何が原因かと考えたら禁酒しかありません。もすこし、我慢して頑張ります。(^ ^)

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. ビューティー, 趣味・特技
  4. 禁酒のうれしい効果☆15日経過

会員登録・変更