1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 毎日の♥ちょこっとHappy♥を探して
  4. グルメ
  5. 伊勢丹新宿【英国展】テーマは「英国のクリスマスの世界へようこそ」

リビングメイト

毎日の♥ちょこっとHappy♥を探して

KAZUKO

東京都

小学生の息子に手を焼くママです。ミュージカル&宝塚の観劇、外国人マダムの家庭料理を習う、アフタヌーンティーに行きおしゃべりでストレス発散!息子と空手を習ってマス♥ポーセラーツと紅茶&お菓子の「HARU*prism ハル・プリズム」主宰♥

毎日の♥ちょこっとHappy♥を探して

伊勢丹新宿【英国展】テーマは「英国のクリスマスの世界へようこそ」

 

伊勢丹新宿店で10月30日(水)~11月4日(月・振替休日)まで【英国展】が開催されてます!

英国展と聞くとまたまた行きたくなってしまう私。
今回、滞在時間約30分という短時間しかない~~~EAT INで食べるのは無理なので、会場で目に止まったものを買うことにしました。

IMG_8584

伊勢丹新宿店 英国展サイト
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/event_calendar/british.html

 

英国のクリスマスの世界へようこそ

わたしが選んだクリスマスはEAT INも出店中の「ビディーズ ティールーム」<クリスマススコーン>

隣に売っている大好きなランゲージファームのクロテッドクリーム(写真奥の冷蔵ケース)をつけて食べるつもりです。

IMG_8572

「ビディーズティールーム」はロンドンから電車で東へ2時間ほどの中世の街並みが残る、穏やかで平和な街ノリッジのティールームなんだそうです。わぁ~行ってみたい

スコーンと一緒にベイクウェルタルトも買ってみたの
<ベイクウェルタルト>はイギリスで人気の高い伝統的なスイーツ。生地にアーモンド粉がたっぷり入っているので香ばしく、ジャムの酸味と甘みがマッチする美味しさ。<クリスマススコーン>も食べるの楽しみ。
IMG_8591

 

 

2019年限定「紅茶缶」発見!

紅茶も欲しいな~と探していると、「リントンズ」毎年デザインが変わる紅茶缶にティーバッグの紅茶が入ったものを発見。
イギリスまで紅茶を運んでいた茶箱のデザインがカワイイの。

IMG_8568

IMG_8569

 

 

英国のチョコレート。実はスゴイ!

次はチョコレート・・・とお店を探していると、見慣れないチョコが。

IMG_8575

IMG_8576

「HOTEL Chocolat ホテルショコラ」???
お買い上げ中だったマダムに突撃して「こちらは有名なんですか?」とリサーチ。そうしたら「有名かは分からないけど、味見させて頂いて美味しかったわよ~。」とのお言葉と共に戻って来たスタッフの方に「詳しく聞いてみてね」と促して下さいました。有難うございます

IMG_8597

スタッフさんによると、イギリスは世界でチョコの消費量第3位らしく、日本にはあまり輸入されていないけど美味しいチョコレート屋さんがたっくさんあるんですって。そして、このホテルショコラは、イギリスではCMも流していて認知度が高いそうです。

驚いたのは「自社カカオ農園」をカリブ海のセントルシア島に持っていること。なので、上質のカカオで割とリーズナブルな価格のチョコを作れる。お砂糖を入れすぎず雑味がないので、なめらかで苦味が表にでず口にベタベタと残らないチョコです。との事。

普段でも食べているカカオ70%を試食させて頂きました。驚きのなめらかさと、いつも苦いなぁ、と思っている味とは全然違う
色々お話を聞き、試食は出ていないけど<スーパーミルクバドル>を買ってみました。

ミルクチョコレートの中でさらに不思議な体験。最上級の喜びと最小限の甘さ。スーパーミルクは65%カカオで70%ダークチョコより甘さ控えめ、なめらかでクリーミーな革新的チョコレート。

とパッケージに書いてあり、食べたら一呼吸おいてやってくる驚きの美味しさでした。

 

IMG_8598

日本に何店舗かショップがあり、11月にオープンしたばかりの表参道店では上のチョコレートドリンクやアイスクリームも食べることができるカフェ併設なんですって。

https://hotelchocolat.co.jp/pages/location

 

新たに出会った英国の美味しさと、紅茶の楽しさに感動の英国展です。


伊勢丹新宿店 英国展
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/event_calendar/british.html

 

9月の日本橋三越英国展の過去ブログはこちらです。
良かったらチェックしてみてね!
三越英国展2019♡英国愛が止まらない!パート1
三越英国展♡パート2「ブラムリーに魅せられて」

 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. グルメ
  4. 伊勢丹新宿【英国展】テーマは「英国のクリスマスの世界へようこそ」

会員登録・変更