1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!
  4. 家事
  5. フリマアプリPART2★初心者さんへ、不用品の出し方のコツ

リビングメイト

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

ばやてぃん

埼玉県

2016年生まれ(3歳)の娘がいます。フルタイム勤務。家事は苦手。節約&手抜きをしながらの楽しい育児を目指しています!!ちょっとした情報ばかりかもしれないけれど、同じような新米ママさんへの『ヒント集』代わりになれば幸いです。

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

フリマアプリPART2★初心者さんへ、不用品の出し方のコツ

前回の記事

1週間で約1万!フリマアプリはやっぱりすごかった

たくさんのアクセスありがとうございました。

前回の記事は文字数とかもあってまずは梱包のお話からしてしまいましたが、
前回の記事に、書ききれなかったことを書きたいと思います!

あDpjIgxpU0AAqaNアプリにZ

不用品出品初心者さん向け!
不用品の出し方のコツ

自分もフリマアプリ初心者ではありますが、

◎家をとにかく片付けたい
◎不用品がお小遣いになったらラッキーだなと思う

と思う方には是非是非挑戦して欲しいので、我流の取り掛かり方を
少しお話出来ればと思います。

あくまで、自己流でやりやすいやり方なのですが、
何からやればいいか分からない!という方には、少しでも参考になればと思います!

※アプリのダウンロードや初期設定などの方法は割愛しますね。

 

①まずは、不用品を集めてみる

私の場合は、1から始めるときは、
まずは、不用品を段ボールなり大きい紙袋なりに、かき集めてみます。

よく断捨離で見かける「〇秒見てトキメかないものは捨てる!」っていうのと感覚は似てるかも。でも、不用品出品のいいところは、集める作業だけなら、すぐに捨てなくていいところです。

悩んでいるものもとりあえずピックアップしてみて、後から悩んでみてもいいので、だいぶ要らないものへのハードルは低いと思います。

例えば悩んでいるものは高めの値段をつけてみて、納得のいく額で売れれば売る、とか、〇ヶ月出品すらせず保留にしておいて、それでも使うことがなければ出す…とかでもいいですよ。


②初心者さんは、まず
「未使用新品」から出してみる

かき集めたらスキマ時間や、休日をつかって出品作業を開始。

IMG_20181021_103525

私のオススメはずばり「未使用新品」。

特に問題がなければ、説明が「未使用新品です。」の一言で大体終わるし、価格も高めにつけても売れるからです。サクっと出品できるし、買うほうも売るほうも感覚にズレが少ないので、トラブル防止にもなります。

中古品だと出品するほうも買うほうも気を使います。
 ●回くらい使いました、どこどこに汚れがあります、傷があります、など説明が長くなり、不具合がある箇所がある場合は、アップの写真を撮ったりと手間がかかります。
商品価値としても、定価よりかなり低い値段をつけないと、普通は売れづらいですよね。

買う立場としても、「まだまだお使いいただけます!」とか書いてあった商品、買ってみたら小さいシミがついていたりケバだっていたり…確かに使えるけど、人が使った感はありありだなあ…これを美品という?!とかガッカリすることもあったり。

服とかは特にですが、どこまでキレイでどこまでダメで…っていう感覚は、結構ズレもあるので、自分も悩むしトラブルの遠因にもなりかねないので、あまり出したくないのが正直なところです。


③「売れそうなもの」を第一優先に
次は「かさばるもの」も
さっさと出品しちゃうのがベター

オークションサイトやフリマアプリには「評価」というものがあります。取引相手に良いか悪いか付けてもらう点数みたいなもの。取引数が多いほど評価もあがり、信頼につながります。

この「評価」の数もアップできるし、売れれば単純にモチベーションアップにもなるので、まずは売れやすいものをピックアップして出して、経験値をあげましょう。

これはもう感覚ですが、未使用新品をはじめ、流行ってるものなど、これは売れるだろう!というものから出していきます。

他に優先的に出品させたいものといえば…

とりあえずモノを減らしたい!ということであれば、かさばるものは先に手放せたほうが嬉しいですよね。なので早めに出しちゃうと〇かなと思います。感覚としては、モノを売るというより「場所を作る」作業という気持ちに近いかなあと思います。

ただし、かさばるものというのは大体送料もそれなりの値段がかかってくるので、差し引くと割が合わないなあと感じるものも多いかもしれません。

 


④出品したものも、1カ所にまとめる

買い手が現れたら、基本的には断れません。
いざ送ろうとおもったら見つからない!なんてことがないように、出品中のものは1カ所に纏めておきます。売れないにしても、質問が来ることもよくあるので(サイズを聞かれたりなど)自分で分かりやすいようまとめておきます。

逆に売れないまま、やっぱり自分で使いたいな。と思ったら出品を取り下げて自分で使い始めたりすることもたまにあります。笑


⑤マイルールは作りすぎない
でも、最低限は自己紹介を

オークションサイトやフリマアプリでは自己紹介記入ができます。
アプリで決められたルール、常識的なことは守るということは前提ですが、
ある程度ここで自分はこういうスタイルでやっていますという紹介ができます。

初心者さんはあんまりたくさんことを書く必要はないとは思いますが、ここで

・小さい子供がいる(もしくは介護をしている等)
・出産を控えている(予定日)→出産予定日直前は出品を止めましょう。
・近くに郵便局がない、仕事で平日は発送できない等
・喫煙者、ペットの有無(気にする人は気にします)

などは書いておくとベターです。たとえば子供がいると言われれば、急に子どもの看病が必要になり郵便局に行けない!という可能性などを相手は読み取ることができます。妊娠時、介護中などの事情も同様です。

他に、〇日以内に支払いを、購入前にコメント必須、などマイルールを色々設けている人もいますが、初心者の場合は特に必要ないと私は思っています。また、購入する立場としては、あまりたくさんこれはダメ、あれはダメと書いてあると怖い人なのかなあという印象を受けます。書く必要があると思えば、都度増やしていけばいいと思います。

あとは、私は値下げ交渉をいちいち返事するのが手間だな~と思い、値下げは受け付けません、とピシャンと書いてしまっています。それでも納得していただける方だけお取引できればというスタイルでやっています。逆に、フリマアプリは交渉のやり取りが出来るのがメリットだと楽しんでいる方もいらっしゃるとは思うので、これはもう自分の楽しみたいスタイルでいいと思います。


⑥全部を自分で売ろうとしない
古着屋、古本屋も並行して利用しよう

私は今回、CDとDVDも処分しましたが、こちらはフリマアプリを始める前さっさと古本屋へ持ち込んでしまいました。

IMG_20180922_151444

元々買ったときの値段を考えたら雀の涙のような額なのですが、でも家に置きっぱなしだったらゼロのままだと思えば…1500円でもお小遣いになってよかった~と思っています。
 フリマアプリで出しても皆が出しているから、そうそう買い手がつかなかったと思っています。なので、あんまり後悔していません。

これはもう、専業主婦か、共働きか?や、処分する量など、立場によって変わってくるかとも思いますが、全部を自分で出品しようとすると疲れてしまうので、服や古本など身近に持ち込むところがあるようなものは、専用のお店に引き取ってもらうと、他の作業をする余裕も生まれます。

たとえば、すぐ出さないにしても『半年フリマアプリに出して、売れなかったら店に持ち込む』、などマイルールを決めてもいいと思います。


⑦親しき中にも礼儀あり。
家族のものは絶対に勝手に売らないこと
でも、味方につけるのは大事

たまに、SNSなどで断捨離したい気持ちがエスカレートしてしまい、旦那さんの持ち物も黙って処分した、というような話を見かけるので
私は自分のことのようにショックを受けてしまいます。
私がもし、それをやられたらショックで立ち直れないし一緒に住めない…。

実際夫も過去オタク気味だったので色々私物を持っていますが、
勝手に処分はしないようにしています。
ただ、「不用品を出して今月いくらくらいになったよ~」とか
リアルな報告をすると、「おっ、そんなにお金になるならじゃあこれ売っちゃってよ。」
という話になることはあるので、正直にこういうことをしていくらになった、という誘い方は我が家はとても効果的でした。

実際結婚前も、お互い実家だったのですが、夫の家に遊びに行く時は不用品を少しずつ選んでもらって、出品。発送とか出品作業は慣れていることもあって、トラブル防止も兼ねて私がやっていましたが、結構売れました。デートなり結婚資金なり、単純ですが、売上金で焼肉を!など、目標を作ってみて協力を得てみると楽しいかもしれません。

IMG_20181019_173550


 

買いてみたら思ったより長くなってしまったのですが…

前も書きましたが、まずは「誠意があれば大丈夫!」

この一言に尽きます。ただ、何をやればいいか、何から始めたらいいか分からず先に進めないのは勿体ない!と思うので、何かの参考になれば嬉しいです。

一度軌道に乗せてしまえば、あとは売れたら発送する、要らないものがまた出てきたら少しずつ出品する、とあんまり時間の負担にはならないので、是非是非最初だけエネルギーを少しつかって、頑張ってみてください♪

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 家事, 趣味・特技
  4. フリマアプリPART2★初心者さんへ、不用品の出し方のコツ

会員登録・変更