1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!
  4. 家事
  5. 1週間で約1万!フリマアプリはやっぱりすごかった

リビングメイト

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

ばやてぃん

埼玉県

2016年生まれ(3歳)の娘がいます。フルタイム勤務。家事は苦手。節約&手抜きをしながらの楽しい育児を目指しています!!ちょっとした情報ばかりかもしれないけれど、同じような新米ママさんへの『ヒント集』代わりになれば幸いです。

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

1週間で約1万!フリマアプリはやっぱりすごかった

「節約」とブログタイトルに入れておきながら、買ってばっかりじゃん、この人!!という感じの記事ばかりなのですが、

最近ついに重い腰をあげまして、数年ぶりに不用品の本気整理!を始めました。

要は、ゴミではないけれど…、だから捨てられないんだけど…使わないかなあ…ってものを、整理。お金になるのなら、売っちゃってもいいかなあ…なんてものもありますよね。

 

数年のブランクを経て
フリマアプリに挑戦!

学生時代に友人に影響されてオークションサイトで不用品を出品し始めて、数年オークションサイトを利用していたのですが、仕事だ育児だと追われているうちに、世の中はフリマアプリへシフト。

ちなみに、やったことがない方だと、オークションっていうと、「マニアックな人たちがすごい戦いを繰り広げながらオタクなものを競り落とす」みたいな怖いイメージ?があるかもしれませんが、即決機能なんかもあり、今のフリマサイトと同じような感覚で日用品とかも売買していました。

前もちょろっと書いたことがありましたが、こう見えて(?)新しいことに挑戦するのに心の余裕がめちゃくちゃないとできない私。

結局新しいサイトを使うのはちょっとな~とか躊躇していて、数年フリマアプリは手付かずのままでした。売っていない間も、できるだけ買いすぎないことを心がけ、使いつぶして処分したり、母親にあげられるものはあげたりしていたのですが(笑)、さすがに数年経つと不用品も増えてしまい…。

お金もですが、何よりスペースが欲しい!となりまして、ちょっとすっきりさせることにしました。今回は、メルカリを登録してみました。

DpjIgxpU0AAqaNZ

この数年でかなり郵便料金やルールが変わったのと、フリマアプリとオークションサイトで多少ローカルルールが異なる(と感じる)ので、少し戸惑いはありましたが、昔のカンを取り戻しながらぱっぱと出品。

出品用のポイントを押さえた文章や、値段決め、送料の感覚なんかは、やっぱり経験がモノをいいます。(と言っても初心者さんも周りの真似をしてみればそんなに難しくありませんよ、あとは誠意があれば大丈夫、の一言につきます)あと、オークションに比べて「フリーマーケット」感覚が強く、説明文は割と簡単でも相手が納得してくれる印象があります。

 


数分で出品!数分で売れる!は
あながちウソではない

写真撮ってすぐ出品!〇分で出品完了!
出品して〇分で売れる商品×割!!
こんなもの…、ってものが案外売れる!
とか、そういううたい文句、結構聞きますよね。

オークション経験者の私でさえ、
本当かよ~?!

って思ってたけど、体感、7割くらい本当でした。

結果、1週間で約1万円(送料を含まず)の利益が。
今半月くらい経ちますが、
もうすぐ2万くらいになりそうです!

結局利用者が多いアプリっていうのはつよい!
あと、利用者に主婦が多い印象が。

マニアックなものより、その辺にあるものを安くパッと出すと、パッと売れました。
べビー用品は特に反応◎でした。
ウィンドウショッピングみたいにボーっと新規出品を眺めている人が多いのかな~と感じました。この辺が、〇分で売れる!という結果につながるのかも。

あとは、メルカリは、売上金をそのままサイト内の買い物に使えるっていうのがミソかなとも思いました。売上金が出来たら、そのまま同じサイトで欲しい物を探す人が多いのかなと思いました。

実際、わっと不用品を集めて片っ端から出品し始めたのですが、作業している間にどんどん来る通知!!

結局1日で20品くらい売れてしまい、全部で60品くらい出しましたが1/3は1日内に売れてしまった結果に…。

そのあと2,3日で100品ちょっと出しましたが、最初のこの数日はメルカリフィーバー、売り上げも1週間で1万円くらいに。不用品が1万円は大きいですよね!

ちなみに高額なものは全然出していなくて、一番高い物でも定価が5000円前後、儲け(←送料や手数料が引かれるためこう書いてます。)が2000円以下。でもほとんどの物は定価1000円以下、儲けは200円以下で設定していました。薄利多売やで!

結局出品も短期集中でその後はちょろちょろとだけ出しているだけなので、かなり落ち着き、最近は購入もほとんどありませんが、半分くらいは買い手が付いたので、出してみた甲斐がありました。

ちなみに、出品が数分で完了する!のは本当ですが、梱包や購入者とのメッセのやりとり、郵便局への持ち込みなどを考えると、一度にワッと売れたときは、結構時間が割かれることは頭に入れておいたほうがいいかもしれないです。

ただ、一度に売れたほうが一気に作業できるので、効率もいいとは思います。なので、私は短期集中で出品作業をしました!

 


まだ出品経験がない方のために出品の参考になれば…と思い、今回は発送方法についてのちょっとしたコツ(私のこだわり?)を紹介したいと思います。


梱包もリサイクルして、
節約、経費節約で、
上手くモノを減らそう

オークションサイトを使っていたころは、購入価格に送料をプラスした額を請求するのがメジャーな取引方法でしたが、フリマアプリでは送料を元々含んだ額に価格を設定するのがちょっと難しいところ。

出品する価格の計算を間違えると、ほとんどお金が手元に残らなかったり、もしかしたら赤字だった!という経験をされた方も多いのかもしれません。いくら不用品処分でも、それはちょっと悲しいですよね。

オークションを始めた最初は私も無知&未知だらけでしたが、発送方法をいろいろ知って、一番最適で安い方法を探してみましょう!あとは、リーズナブルなものでいいので電子スケールは絶対1つは持っておいたほうがいいです。

そして、常識的な最低限の梱包をすることは大前提ではありますが、梱包材料代や、送料は少しでも抑えられたほうが、価格設定もそのぶん下げられる(=買い手がつきやすい)し、自分が得られるお金も多くなるので、フリマアプリの腕の見せ所のひとつかなと思います。
また、可愛くてなかなか捨てられないショッパーなどもついつい増やしてしまいがちなので、思い切って発送用の梱包に使うと、結果的にモノが減らせるキッカケにも。

念のため、トラブル防止のために自己紹介に「梱包はリサイクルも使います」と一文添えておくとベターです。

 

オススメその①
プチプチ&プチプチ付き封筒

IMG_20181012_005603

通販を利用しているとたまりがちな梱包材「プチプチ」は発送に大活躍。
特に外側が紙になっている封筒タイプは、型崩れもしづらく
扱いやすくてラクチンです。
ただ、紙は意外と重いので、使うと送料が上がってしまう場合も結構あります。

IMG_20181011_200524

閉じ口を封筒の口のようにカットすると、スッキリして封がしやすくなります。
また、2,3g減らしたいときにも有効な手段です。

 

オススメその②
「夢の国」のお土産ショッパー

誰の家にも絶対沢山あるであろうコチラ…

IMG_20181012_005640

とにかく薄くて軽い!!んです。
重量が結構ギリギリだなという時に大助かり。

おまけに可愛いし、薄い割には破れにくく、封を閉じるテープも張り付きやすいです(そして剥がしづらいです。なんとなく、お土産を買ったときに分かるかと思いますが)

勿論壊れやすそうなものなどはプチプチでくるむなど工夫は必要ですが、かなりオススメの身近にあるアイテムの1つです。

 

オススメその③
ガムテープよりOPPテープのほうが軽い

さすがに家に元々あるものだけでは足りなくなってくるのが
梱包用のテープでした。

IMG_20181011_200756

どうせ買うならガムテープより
ビニール(セロハン?)タイプのOPPテープがおススメです。
(右側の色付きのものもOPPテープです)

見た目もいいし、何よりガムテープより薄い分、軽いんです!
1グラムで送料が変わっちゃう!!という時に助かるアイテム。
100円でかなりの長さの物が買えるので、惜しみなく使えるしいいですよ。
勿論ちょっと奮発して、可愛い柄のテープを買うのもオススメです。

 

オススメその④
宛名はメモ帳利用か、
件数が増えたらパソコン印刷でも

メルカリでは「メルカリ便」といって、QRコードを郵便局やコンビニなどに持ち込むだけで発送できちゃうラクチンな発送方法があります。上手く使えば割安ですし、追跡番号があることや、匿名で発送できるので(相手には住所氏名が分からない)プライバシー面も安心。

ただ、軽い物や小さい物では普通郵便よりも割高になることや、厚さ3㎝・サイズはA4までを超えるとゆうぱっく扱いで急に送料が高くなってしまったりもします。そういったときに抵抗がなければオススメなのが、オーソドックスな【普通郵便】です。

宛名で割と私が愛用しているのが、中学生の頃友達と手紙交換してたやつ!っていうメモ帳の残りとか…です。笑

IMG_20181012_005454

★ポイント①
写真は縦長タイプですが、あれば横長タイプのほうがおすすめ。
あまりごちゃごちゃしていたり色が濃い物は、郵便局員さんが読みづらいかな?と思って避けています。

★ポイント②
左右どちらかに、切手が貼れるスペースを残しておくと、ビニール袋に梱包したものなどでも郵便局の人がここに切手を貼ることができるのでおすすめです。

★ポイント③
普通の手紙だと自分の住所は裏に書くのが常識的かなと思いますが、敢えて自分の住所氏名も私はほとんどの場合表に書いています。

なぜなら裏に書いていると、郵便局員さんが「ちゃんと住所書いてあるかな?」と裏を確認してくれることが多く、これが結構手間なので申し訳ないからです。また、紙も1枚で済みます。分かりやすく書いてあれば、表でも問題ないと思います。

販売件数が増えそうな場合は、メモ帳ではなく、パソコンで自分の住所部分をまとめて印刷しておいて、常備しておくのもオススメです。

 

追跡番号がないので、高価なものは普通郵便ではなく、ゆうぱっく等追跡番号があるものや直接手渡しで受け取りされるものがベターです。


イチから始めるとなるとなかなか大変なことも多いですが、売れた時は素直に嬉しいもの!

価格設定や商品説明、自己紹介など、いかに買ってもらう工夫をするか?とか、いかに満足してもらえるか?とか、いかに効率よく作業するか?など、あれこれ考えながらやっているのはさながら小さい商店を経営しているような気分。(そういう意味では、学生が経験するととってもいい勉強になるとは思っています。)スキマ時間でお小遣いをGETしつつ、家の中も少しスッキリさせちゃいましょう

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

にしやんんより 2018/10/19 11:07

めちゃくちゃ参考になりました
不用品の処理に さっそくやってみましょ

ばやてぃんより 2018/10/19 18:13

にしやんん さん
コメントありがとうございます!
またフリマアプリについては、少し補足の記事を書きたいとおもうので是非参考にしていただければと思います。
やろうと思った時が始め時ですよ♪

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 家事, 趣味・特技
  4. 1週間で約1万!フリマアプリはやっぱりすごかった

会員登録・変更