1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!
  4. 子育て
  5. 1・2歳でも!!敢えての【テープタイプ】オムツ常備のメリット

リビングメイト

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

ばやてぃん

埼玉県

2016年生まれ(2歳)の娘がいます。フルタイム勤務。家事は苦手。節約&手抜きをしながらの楽しい育児を目指しています!!ちょっとした情報ばかりかもしれないけれど、同じような新米ママさんへの『ヒント集』代わりになれば幸いです。

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

1・2歳でも!!敢えての【テープタイプ】オムツ常備のメリット

事情や方針はそれぞれ違えど、子供を産んだら必ず使うのが「オムツ」。

我が家は娘が産まれてからこの2年間、
テープタイプのオムツを常備しています。

新生児サイズから始まり、最近Lサイズになりました。

IMG_20180308_211507
ちなみに寝返りも早かったので、4,5か月頃から(最初の2か月くらいは粘りました・笑)パンツタイプも併用してはいます。

 

でもこのテープタイプ…地味に節約になる!し、
持っていると案外「パンツタイプよりも替えやすい!」という場面も。

是非お勧めしたい節約術です

 

…とはいえ、子供は本当に個人差がありますよね。あくまで、我が家の場合です。(そして、男の子育児の経験がないため、男の子事情が特に分かりません)


パンツよりテープは…
1パックでざっと10枚くらい多い!

テープタイプとパンツタイプ、1パックの価格とサイズが同じでも、枚数が結構違います。
価格やサイズ、銘柄などによって差はありますが、Lサイズだと大体ざっと10枚前後くらい多く入っていることが多いです。Sサイズだと20枚近く差がある銘柄も。

オムツ1枚が15~25円くらいなので、1パック使えば100円以上は差が出ます。

 

14141551_871256989671614_2529098725662507876_n


パンツがサイズアウトしても…
案外テープはサイズアップせずに行ける!

これも銘柄によりますが、パッケージをよく見てみると…
パンツタイプの「M」とテープタイプの「M」、対応している体重が結構違うことがありませんか?!(※サイズや銘柄によっては同じ場合もあるようです)

パンツタイプはもう体重的にも(そして物理的なサイズも)卒業だな~となっても、テープタイプのほうはまだ体重も範囲内で、実際入ったりもします。

うちの娘は、パンツのMを卒業したあとも半年くらいMサイズのテープを使っていました。LパンツとMテープだと全然値段が違います。1枚当たり10円くらい差がありました。1日にすれば数十円ですが、半年使っていると結構差が出た…と自負しています!

 

たとえば…ムーニーだとこんな感じ

http://www.unicharm.co.jp/moony/products/index.html#tape


ポイントは…
親も子も無理をせずに使うこと!

我が家は保育園通いをしているため、保育園でのオムツはさすがにパンツ一択。(テープ禁止とは言われていませんが、ちゃんと空気は読んでいますよ。笑。)

また、家や休みの日でも、娘を無理やり寝転がらせてテープタイプのオムツを付けさせることも基本はありません。(例外は後述しますね)

14494745_885836284880351_6097431856218385938_n

子供なりにお姉さん(トイトレ・布パンツ)に向けて、パンツタイプのオムツを脱ぎ履きすることを覚えたり、そういったことで自尊心みたいなものも芽生えると思っています。なので、無理に節約節約とテープタイプばかり使うようなことはしてません。

なので使うのは1日1,2枚程度。0の日もあるかもしれません。
減る速度はゆっくりなので、どんなに安くても纏め買いせず1パックずつ購入します。前に挙げたように対応している体重の幅が大きいので、使い切れずにサイズアウトということは今のところありません。

 


では具体的にテープタイプの出番だ!という場面をご紹介しますね。

 

まずは「寝ている時のオムツ替え」から

昼寝、明け方など寝ている状態でオムツを替えることは、今でもチラホラあります。寝返りしたりジタバタすることもないので、一番「テープタイプおむつ」へのハードルが低い場面かと思います。

IMG_5066

 

ウンチの後はテープ率高し。
マット代わりにもなりますよ

まだ我が家ではトイトレがスタートしていません。
たまにウンチをしたときはトイレに連れて行って、敢えてトイレで替えて、流しているところを見せたりもしているのですが…でもついつい楽なのは「寝転がらせてテープタイプに替える」方法。急いでいる時や疲れているときは、もうこれが一番楽です。(ちなみに娘はこの場合テープだろうがトイレだろうが嫌がるので、本人的にはたぶんどっちもどっちです。母が楽なほうを選びます。笑)

新生児と同じ具合に新しいオムツを下に敷いておけば、下を汚さないためのマット代わりを兼ねることができますし、パンツよりメリット多し!です。

 


お出かけにもテープは常備。
ズボンを脱がなくても替えられる
最強アイテム!

お出かけ用のオムツポーチにもテープタイプは常備。

オムツ台があるとそもそも寝転がらせて替えることも多いので、どうせ寝転がらせるならテープタイプの出番です(笑)。マット代わりにもなりますし、折り畳みタイプのオムツ台だと高さがあって本人も逃げようもないので、今の年齢だと小さい頃よりむしろ暴れません。

IMG_20160724_094128

また、ズボラー母はここでもめんどくさがり屋!

テープタイプだと、替えるときにズボン(タイツ、レギンス)を全部脱がせなくても替えられちゃう点が最強ポイントです。さすがに降ろしただけじゃ替えづらいよという時でも片足脱がせれば替えられます。

オムツ台は順番待ちになったりもするので、少しでもササっと替えられるとスマートですよね。


車がない我が家のオムツ節約術です
もう暫くは使う予定です♪

我が家は車がないので、実店舗のオムツまとめ買いセールの告知をメルマガでもらっても、どんなに安くてもまず買い出しに行けません。行ける範囲でどうにかするか、無料で届けてもらえる手段を選ぶまでです。なので、こういったところで少しずつ、節約しています。

実際のところ、この年齢でテープタイプのオムツの子って、あんまり見かけたことはありませんが…

でも、離乳食が進めばウンチもどんどん硬くなりますし、新生児のようにテープの隙間からモレる…ということはありません。たまに寝相が悪くておしっこがモレちゃったな~という時があるくらいで、ほとんどストレスなく使えています。

本人も履き心地の差はないのか、「パンツじゃなきゃ嫌」ということは今のところありません。寧ろ、登場回数が少ない分目新しいのか、「敢えてテープがいい」と言う時も時々あります。

 

今思うと、結局一番テープタイプが大変だったのは「寝返りやハイハイがしたくてしょうがない時期」だったかなと思います。この時期で「テープ無理!」と思ったお母さんも、少し時期を空けて検討してみてはいかがでしょうか?

13335991_821008594696454_2201453780253005904_n

娘、脱走中…

 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

あずあずより 2018/03/09 10:27

わぁー!ウチ2歳4ヶ月ですが、まだテープ使ってますよ!上の子のときも終わり頃まで使ってましたw タイツ、ズボンを脱がさずに変えられるのが1番イイ!激しく同意(*≧∀≦*) オムツ替えシートがなくても個室に入って立たせたまま替えてます。

ばやてぃんより 2018/03/31 00:04

あずあずさん
わー(汗)コメントいただいていたのにごめんなさい。
身近な(?)ところにお仲間がいて嬉しいです!今は、個室に立たせて替えるときもけっこうあります。そういう時はやっぱりパンツがよくって、結局両方持ち歩くのがマスト!になっています。
最近のお出かけ時短法は、中距離列車の電車のトイレですね…綺麗なときに限るので賭けですけど(笑)。

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 子育て
  4. 1・2歳でも!!敢えての【テープタイプ】オムツ常備のメリット
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更