1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!
  4. 子育て
  5. 5月!3歳3ヶ月で七五三の早撮り&前撮りへ②

リビングメイト

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

ばやてぃん

埼玉県

2016年生まれ(3歳)の娘がいます。フルタイム勤務。家事は苦手。節約&手抜きをしながらの楽しい育児を目指しています!!ちょっとした情報ばかりかもしれないけれど、同じような新米ママさんへの『ヒント集』代わりになれば幸いです。

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

5月!3歳3ヶ月で七五三の早撮り&前撮りへ②

前回の記事はコチラ。

5月!3歳3ヶ月で七五三の早撮り&前撮りへ①

・日焼けを考えると早期の前撮りをしたい
・データお渡しプランで撮ってもらいたい
・お参り用レンタルや、家族写真は不要
・本人が楽しみにしているドレスも着せてあげたい
・空いている夕方に撮りたい

など、ある程度の条件や七五三に望むことが見えてきました。

かといって、決め手となる「絶対ここ!!!!」というフォトスタジオには出会えず。DMを眺めながら「どうしよ~」と思いながらも日にちが過ぎてゆくのでした。。

 

59301323_1540175242779782_1734936272394256384_o

 

結局の決めたスタジオは…
「通りすがり」で「直感」だった

ここまで書いたこと、全部覆す結果となりますが、

結局最終的に今回決めたスタジオは「通りすがり」で「直感」でした。

ちなみに決めたのはコチラのスタジオ

+nachu by STUDIO ARC
https://www.plus-nachu.com/

通りすがったのは、前撮りの半月ほど前。
普段一切行かない地域に行く機会があったときに、運命の出会いをしてしまいました(笑)。

+nachuは、関西圏ではなじみがあるのかも?なスタジオARC(アーク)の系列店です。
私達は実は、数年前に渋谷のARCでウエディングフォトを撮ってもらった経験が。なので、ARCの名前は知っていたので、「ええ?!ARCが七五三をやってる!」と衝撃を受けました。
私達がウエディングフォトを撮ったころ、まだ関東圏では七五三をはじめとした子供向けの写真撮影は行っておらず、ARCは大人専用のスタジオでした。

なので、私の頭の中では情報がアップデートされておらず(笑)、特にARCは候補に挙がっていなかったのです。ところがこの出会いによって、候補として急浮上。

でもその時はバタバタしていたし、まさか本当に+nachuで撮るとは思ってもいなかったので、チラシをもらったのみで、内覧すらせず。

 

そして、バタバタしていたらGWに突入!おいおい!どうすんの。
予約もできてないし、結局スタジオの雰囲気もわからないし、ホームページでしか衣装も見てないし!
でも、チラシやホームページを見返したら、プランや価格は結構魅力的で、データ80カットお渡しで3万円くらい。自分の欲しいものと予算が見事に合致したし、見る限り撮りたい写真の雰囲気や、衣装も期待ができそうでした。そしてチラシの女の子とお着物がとにかく可愛かった(笑)。
「ここで撮りたい!ここにしよう!」というなんとなくビビビっと来た(笑)自分の直感で決めることに。最後が安直。

結局、店頭でもらってきた1枚のチラシをにぎりしめ、
電話して予約したのは、撮影前日でした…。

勿論、これはもっと余裕を持ったほうが良いので、オススメしません!
でも結構直感とかご縁って大事なんだな~と思ったりもしました。
その時そのお店を通っていなかったら、今頃どうしてたろう?と思うと、出会えてよかった~!って思います。

59069609_1540176296113010_2417028592836804608_o

 

 

決め手は
「周りとカブらないこと」
県内を切り捨てました!

+nachuで撮ってもらうと決める前、本当はもっと、比較検討をしてから決めたいとは思っていたのですが、時間がない中で、地元のちいさなスタジオなどまで血眼になって探すほどの余裕がどんどんなくなってきてしまいました。

うーん、急いでもいいことないかも?やめる?
でもGW過ぎたら、絶対この子、真っ黒に日焼けしちゃうよ?!

と1人であれこれ悩みましたが、

 

結局あと七五三に求めるのは何だろう?と思ったときに
「古風なものよりも可愛くて現代っぽい感じ」ということと、
「周りとちがうこと」
「どうせだったら今までのスタジオとちがうこと」
ということになりました。

そして、+nachuのチラシでヒトメぼれしたお着物がどうやらジルスチュアートのものらしい、ということがわかり、調べたらいろんなスタジオで扱われていることがわかりました。

いや~かわいいし、結局みんなジルで撮るんだろうな~。カブりまくるんだろうな~。でも着せたいな~。

唯一無二な感じのデザインは、やっぱり惹かれるものがあり、ジルで撮りたい!ということになりました。今まで撮ってきた被布とは、もう明らかに全く違う雰囲気でした。

59797453_1540175499446423_4853468702684741632_n

…って、結局、下見もせず行ったお店には、そのお着物はなかったんですけどね(笑)
でも、新作というジルスチュアートの和装で撮ることができました。これはこれで、かわいいので満足しています。

 

ジルスチュアートのお着物を着たいだけなら、サッと調べただけでも埼玉に取り扱っているフォトスタジオがゴロゴロ出てきました。うーん、近いしこっちにしようかな、なんてちょっと悩んだりもしましたが、そうでなくても人気があるであろうジルスチュアート。

 

おまけに選んだフォトスタジオも一緒だったら、なんかもう、ご近所さんみんな同じ写真になっちゃいそう。笑

 

色々考えた結果、やっぱり全然下見すらできていない「+nachu」にすることにしました。

系列店での撮影経験が自分にもあるし、ある程度の規模のチェーン店ではある(=信頼感もある)けれど、関東圏ではまだ少数派なのでは?しかも、埼玉には店舗ゼロ。ご近所さんで同じチョイスをする率は低そう!

信頼と新鮮味のバランスがちょうどよく、価格帯もちょうどよかったのです。

 

反省もあったけど満足な結果に
早期のお得感は意外と△?

結局急ぎすぎた結果、本命のお着物は置いておらず、しかもちょっとブカブカ…という反省点もありましたが、ひとまずの満足度は高かったです。約3万円で、2着撮影・データは80カット。

57383165_1540175642779742_7080839502599553024_n

和装2着でも良かったんだと思いますが、娘の熱烈なリクエストもあったので、和洋どちらも着せました。ドレスは、娘がこれがいい!と言ってきかず、ベージュのワンピースに。大人っぽくなりました。洋装は、お姫様のドレスやウイッグということをせず、地毛でヘアアレンジをしてもらい、ぐっとナチュラルで大人っぽい感じになり、新鮮味抜群でした。

 

 

早撮りというとめちゃめちゃお得!というイメージが強かったですが、+nachuに関しては、私達の条件ではそこまでの特典は無かったです。

というのも、他のスタジオもそうかもしれないけれど、特典は沢山あったけれど内容がお参り用レンタルや家族分の衣装レンタルなど、私達が必要としていない内容だったんですよね。ちょっと残念!もちろん、うまく使えばすっごいお得になるんだろうけれど。。

でもまあ、5月中旬までの特典で、土日追加料金が4500円引きになったのは良かったかな。平日休みを取るのもなかなかの労力なので…。

でも、裏を返すと特典は減れど+nachuは繁忙期でもこの価格でやってくれるんだと思うので、それはそれで超良心価格な気がします。

 

 

データをどう活用するかが
楽しみでもあり課題

とりあえずデータはダウンロードできましたが、本当にデータを買っただけなので、今後これをどうやってアレンジしていくのかが課題です。ひとまず普通にL版で現像を注文してみたけれど、大きく引き伸ばして台紙に貼ったり、アクリルパネルなんかを奮発して頼んでみるのもいいかも…と期待は膨らみますが、またどこで頼むか探さなくては。。
どちらにせよ、データさえもらってしまえば、フォトスタジオで注文するより写真もお得にアレンジできますものね。わくわく。

58902356_1540175706113069_9049995550123884544_o

 

着物ぶかぶか問題は…
後撮りにて
リベンジしたいと思います!

せっかくお参りは私服で!と割り切ったので、繁忙期の秋はひとまずスルーするとして、今度は「後撮り」の時期にまた少し撮れたらいいなあと思っています。もう4歳に近くなってしまいますが、やはり今回小柄なのがネックになってしまい、もう少し大きくなってから改めて撮りたいという気持ちがあります。

予算は5万円のうち3万円を今回消費した形になり、さすがに今後同じようなデータプランでは撮れませんが…

私のスタジオアリス攻略法①★お得アイテムは1枚あたり100円のアレ!!

私のスタジオアリス攻略法②★無料で豪華フォトフレームetc.をもらおう

でご紹介したような、スタジオアリスの優待券・割引券などが残っているので、そういったものを活用して撮りたいとおもいます。今回はちょっと背伸びして「近所で撮れないこと」「みんなとカブりにくいこと」を意識して探してみましたが、アリスはアリスで、手軽に撮れるし、リーズナブルに撮れるし、近所で撮れるし、いいこといっぱい。こちらも少し肩の荷がおりた?ので、気合を入れすぎずサクッと撮れたらいいなあと思います。

 

私がなんとなく執着してきたワケ

私自身の七五三、あんまり良い思い出はありません。記憶もハッキリとはしていませんが…。
残っている写真は、祖母が先に生まれた他の孫(要はいとこ)のために買ってあげたというお着物を着せられ、ママカット且つママセットによりイケてないボサ頭で、、、
着物も好きなモノを選べず、慣れないことをやらされ、ブスーっと不機嫌丸出しの顔で写った写真。

写真もプロではなく、自宅のふつ~のカメラで、地元の神社でてきと~に撮られた写真です。私は、この写真が嫌でした。今思うと、着物をかついで(?)意気揚々とやってくる義母(祖母)の機嫌と、3歳の私の機嫌を取るために板挟みになった母もまた大変だったことでしょう…。笑

今回被布を着たくない!!と言う娘になんとか説得して被布を着てもらったり、わざわざ電車で1時間かけてフォトスタジオに出かけたりと、多少の負担は強いましたが、メイクやドレス、かわいいセットにノリノリになってくれた娘を見て、やっぱり楽しいのが一番だよな~と思いました。ある程度は親が選択する必要が勿論ありますが、ドレスは選ばせてあげるなど、子供とっても「良かった経験」「楽しかった思い出」になってほしいなあと願うばかりです。

神社へのお参りも、負担にならない程度にサクっとできればいいなあと思います。

58842485_1540064749457498_1465924689481170944_n

 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 子育て
  4. 5月!3歳3ヶ月で七五三の早撮り&前撮りへ②

会員登録・変更