1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!
  4. おでかけ
  5. 見落としがちな【お得】…「会員優待」、どこまで把握してますか?

リビングメイト

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

ばやてぃん

埼玉県

2016年生まれ(2歳)の娘がいます。フルタイム勤務。家事は苦手。節約&手抜きをしながらの楽しい育児を目指しています!!ちょっとした情報ばかりかもしれないけれど、同じような新米ママさんへの『ヒント集』代わりになれば幸いです。

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

見落としがちな【お得】…「会員優待」、どこまで把握してますか?

さて今回は自分への戒め!!な記事なのですが。

見落としがちな【お得】…「会員優待」、どこまで把握してますか?

ということで。。。

クレジットカードの優待

生命保険の優待

健康保険組合の優待

生協の優待

などなど…。

わりと誰でも持っているけれど、見落としがちではありませんか?
私自身がそうなんです。あ、私だけだったらごめんなさい!
結構レジャーやお買い物の優待があることが多いんですが…
例えば特定の店の優待が受けたくて、そのお店の系列のクレカを作った…など、それが目的で加入した優待ならともかく、それ以外ってあんまり目にする機会もないですよね。

基本的には5%とか、100円、50円とか、「涙が出るほどお得!!」ってものは少ないのですが、それでも知らないで使わないよりかは、少しはお得かも!

なかなかすべてを記憶して使いこなすのは難しく、実は私もぜんぜん出来ていないのですが…

レジャー施設に遊びに行く時や旅行に行く時は、行きの道でちょっと調べておくといいかもしません!

 


たとえば、私が受けられる優待は、、

他のサービスのことは分からないので、どうしても自分が入ってるものばかりになってしまいますが、

クレカでいうと、エポスカードの優待はこんな感じです。

https://epotoku.eposcard.co.jp/

カラオケ利用30%オフをはじめ、
サンシャイン水族館、ジョイポリス、よみうりランドなどの
パスが割引になります。
他にも舞台のチケットを取ることができたりします。(いわゆるカード枠)

マルイの館内でも優待が色々ありますが、街に出ても結構色々優待があるんだな~と新しい発見。わざわざ持ってますか?って聞かれたりしないですもんね。

他にも色々あるのですが、持っていない人も多いと思うので割愛します。

OIOI

エポスポイントも、ポイントとしてマルイで使うしかないのかな?と思っていたら、ギフトカードなどにも交換できるとのことで、今どうやって使おうか悩み中です。

オマケですが、マルイに関しての記事はコチラ。

マルイの通販は店舗受け取りがお得♥100円分キャッシュバックも

 


次は生命保険

生保によるのかもしれませんが、メットライフ生命は、優待サイトがあります。
感覚的にはクレカの優待に近いと思います。

https://www.club-off.com/117/apps/top/fftop_main.cfm

カラオケ30%オフ、居酒屋やファミレスのクーポンや割引等。

コメダ珈琲やガストなど割と日常使えるお店が多いのも嬉しいです。ガストはアプリと同じような割引が多いですが…。
あとは、最近気になっているのは先着順の「サンリオピューロランド」のパスポートが1000円で買える優待です。1000円っていう値段はなかなか出ない気が…!行きたいな~と思いつつ結構遠いので現在迷い中。

https://www.club-off.com/117/apps/lei/fflei_sh_ichiran.cfm?action=1&SHGRID=5038637&sub_action=

※会員以外は見れないかもしれません、ゴメンナサイ!

あとは、カップヌードルミュージアムも期間限定で無料で入れるとのことで、横浜行かないわ~!と思いつつ、せっかくだし…と悩んでいます。

 

ちなみに夫は別の保険会社で入っていますが、こっちまでは把握しきれず…何か優待があるのかさえ、まったく調べられていません。

 


あとは健康保険などの福利厚生
会社によってかなり差があるかもしれません(転職経験してそう感じています)。
宿泊施設やフィットネスの優待が多いかなとは思いますが、
私が一番利用するのは、ディズニーの補助券(要は割引券)です。

16183087_2291422442_102large

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/dcp/user/howto.html

券の額面分、値引きになります。私は1500円の券1枚限りなんですが、前の職場は500円だったような?その代わり、何枚かもらえました。
友達と話をしたら、友達は友達でまた違う額を言っていたので、組合によって差はあるのかもしれませんが、お得なのは確かです。ご存知ない方は、自分は貰える権利があるのか、調べてみる価値はあると思います。ディズニーストアでの購入にも、利用できました。
利用の際は、所属団体や保険証の番号などを記入する必要があるので、行く前にきちんと記入しておきます。転売はもちろん×です。

このあたりは会社の体質によるとおもうのですが、会社側が全然こういった情報を下に流してくれない場合もあります。知らないと損なので、嫌な予感がした場合は(苦笑)、自分自身で健保のサイトに行ってみる、総務部に聞いてみるなど、自分から行動に出たほうが良いと思います。かくいう私も、ディズニーの補助券、何度か貰いそびれています…。(特に育休時は注意…。)

あとは、一時期「私学共済」に入っていたのですが、私学共済も色々優待がありました。

 


あとは身近なところでいうと、生協については、宅配を頼んでいる方だとチラシの中に優待チラシがあったりしますね。
チケット購入は定番かなと思いますが、あとはよく見ると、チラシや会員証にスーツの割引優待や、コンタクト・メガネの割引優待なども載っていたりします。

これ、夫が使っているスーツ屋がまさにそれで、割引併用OKと書いてあったので、是非使って欲しかったんですが…え~っと夫はそういうの、おかまいなしでお店に行っちゃうんですよね…ということで、いつも使い逃しています(く、くっそ~!)


他には以前

【日比谷・有楽町】無料♥三菱地所レジデンスラウンジでコーヒータイム

という記事で紹介した三菱地所の優待なんかもあります。

https://www.resiclub.com/mypage/service/benefit

こちらも、水族館の優待、KEYUCAの割引などがあります。ただし、上記ブログで紹介したレジデンスラウンジは、オーナーなどかなり限られた人しか利用できないようにリニューアルされてしまい、我が家は権利がなくなってしまったのですが・・・

他のマンションメーカーやハウスメーカーなんかも同様のサービスがあるのでしょうか?

IMG_20171024_154241

 

挙げたらキリがありませんが、つい先日は、職場でJAFの優待で盛り上がりました。

また、他県はわかりませんが、埼玉県でいうと「パパ・ママカード」はもはや、プレママ・子どものいる親には定番かとは思いますが、ほかに、免許証を更新するときに登場する任意加入のアレ…!「埼玉県交通安全協会」に加入していると、協賛店の優待が受けられたりもします。結局活用できずじまいですが…。

 


まさかのハワイでも
お世話になった「優待」

クレジットカードを持っているだけで海外旅行で何かあったときに(内容によっては)保険が適用される!なんて話は聞いたことがありましたが、海外旅行無知すぎるまま、うっかりハワイに行ってしまった我が家が、現地で知って「か、神か~!」と思ったのが、クレカ提示で乗れる、無料巡回バス!

20171014_131542

2階建ての巡回バスで、20分に1本くらいありました。

こちらはJCBカードを提示すると、無料で利用できました。普通の人は日本で知るんだろうな~…我が家は、弾丸すぎて、現地でフリーマガジンをもらったら掲載されていて、「なにこれ!!乗ってみよう!!」と、さっそくその日の夕方スーパーに買い出しに行ったり、街にお土産買いに行ったり、使い倒しました。
私自身はJCBカードを持っておらず、旅行前に「最低限の枚数しかクレカは持たないようにしよう!!」と旦那と話をしていたので、置いていってたらどうしよう!!と思ったのですが、旦那が幸いハワイにJCBを持っていってくれていました。ひ~助かった~。

他にもラウンジがあったりとかして、弾丸ノープランな私達は、観光相談に行ったりしてお世話になりました。私自身はエポスがゴールドカードになったので、いつか空港ラウンジを利用するのが夢です…


 

我が家は株をやっていないので株主優待などは全然ないのですが、こうやって書きだしてみると、結構色々な優待が本当はあちこちで受けられます。

ただ、本当に、毎日のようにチェックしたり、記憶しておくのは無理!です^^;

暇なときにざっと目を通す習慣をつける、
気になるものはメモをとるなどして覚えておく、
いざというときログインできるように会員番号などは控えておく
(メットライフ生命は、メールアドレスではログインできないようです…)
など、ちょっとした対策をしておくとだいぶ違う気がします。

私も全然できていないので、もうちょっと習慣づけて、きちんと利用してみたいな~と思います!

 

※中にはネット会員登録が別途必要なものもあるので、加入してみたらよく読んで利用してみてください。(メットライフ生命など)

※具体例は、記事UPした現在の情報での一例です。結構優待は内容や加盟店の入れ替わりが激しいので、都度チェックしてみてください。

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. おでかけ, 趣味・特技
  4. 見落としがちな【お得】…「会員優待」、どこまで把握してますか?

会員登録・変更