1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!
  4. おでかけ
  5. 2歳11か月、ジャニーズのコンサートに母娘で行ってみた話③

リビングメイト

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

ばやてぃん

埼玉県

2016年生まれ(3歳)の娘がいます。フルタイム勤務。家事は苦手。節約&手抜きをしながらの楽しい育児を目指しています!!ちょっとした情報ばかりかもしれないけれど、同じような新米ママさんへの『ヒント集』代わりになれば幸いです。

節約育児♥チリツモ精神で充実LIFE!!

2歳11か月、ジャニーズのコンサートに母娘で行ってみた話③

前回までの記事はコチラ。

2歳11か月、ジャニーズのコンサートに母娘で行ってみた話①

2歳11か月、ジャニーズのコンサートに母娘で行ってみた話②

前回はコンサートに行った際の準備や持ち物についてお話ししてみました。

持ち物については、今回ほとんど過不足なく準備できたと思っています(持ち物以外では失敗しています。後程お話ししますが…)

失敗は、前の記事で書いたとおり小銭を作り忘れたことくらいでしょうか…。
その他については、無駄なものはほとんど持たず、逆に必要なものはほとんど持参したと思っています。

あと、今回の娘はオムツが取れていなかったのが、トイレの心配をせずに済んだので逆に良かったのかもしれません。私自身もコンサートとコンサート前後にトイレに行かなくても大丈夫な体質(?)なので、トイレの行列とはご縁がなく、今回も無駄に娘を連れまわさず済み、自分の体質に助けられました(爆笑)。

 

強いて言うなら、今回の持ち物等の失敗は、

・うっかり自宅にオペラグラスを忘れたこと

・お金をおろし忘れており、出かけにATMに寄ったら激混みで乗る電車が予定より遅れたこと

・新幹線に慣れておらず+ATMのロスタイムで焦り、新幹線の切符を買う際乗車券の買うべき区間を間違えたこと(400円くらいのロスに←定期券を持っていたのに頭に入れていなかった)

で、これは子連れとはあんまり関係のない部分での失敗でした。

かといって、今回の子連れ参戦が正解であったか?成功であったか?というと、やっぱり反省もありますし、一番迷惑をかけたのはやはり両隣の方たちだったと思っていて、その申し訳ない気持ちは十字架のように今後も背負っていかねばいけないと思っています。

貧乏学生のころに切り詰め切り詰めなんとかチケットを取っていたことも経験している身としては、チケット代の重みみたいなものは、人一倍感じているつもりです。

 

今回はそんな、チケットや座席の話を少しお話ししたいと思います。

今回はちょっと、私の心が折れた話ばかりなので(怒られたりとかはしませんでしたが罪悪感が…)、ひたすら私がヘコんでいますが…そして座席は本当に当たった席によって全然状況が変わってしまうので参考になるかわかりませんが

今までの①②の記事だけだと成功談みたいになってしまうので、ひとまず書きます。

IMG_20180903_182618

※写真ネタ切れ

 

デジタルチケットは
やっぱり悩みの種

チケットは、3歳以上有料、2歳以下は膝上無料です。今回は、最後の「膝上無料」のチャンスで、せっかく無料ならな…という気持ちもありました。

前提としてお話しておくと、私は自分の名前でしかファンクラブに入っていないので、特に家族の名前とかを借りて申込などはしておらず、純粋に自分の名前で申込みしています。(今後、娘は入れるか悩み中)
着席ブロックでの申し込みなどもしてみましたが、今回は着席ブロックは当選しなかったため、通常の座席として申し込んだチケット(1枚)で行くことになりました(昼の部)。また、後々追加して、知人にチケットを譲っていただけることになり(夜の部)、昼と夜の両部行くことになりました。

チケットはデジタルチケットで、立見でないことは事前にわかりホっとしましたが、どの席になるかはまったくわかりませんでした。

大人だけでも、席が変わるだけで団扇はどうする?!とか、気合の入れ方や準備はだいぶ変わってくると思いますが、子連れとしては、なおさらです。席が事前に分かれば、最悪【子供を連れていくことそのものを諦める】という選択も事前にできたかもしれないのに、結局連れていかないとわからない。これがやっぱり不便でした。

かといって、じゃあデジチケだから全部諦めるって思っていたら、何歳になっても連れてけないわ!という気持ちもホンネ…。

 

今回は昼と夜両部行くということで、かなり長い時間の外出になるので不安はありましたが、結果的には2部行って良かったです。これはもう、本当にただの「結果論」なのですが…。詳しくは後ほど触れたいと思いますが、席運とか、本人の機嫌とか、結局これは「行ってみないとわからなかったこと」で、本当に結果論、です。

でも昼の部だけしか行かなかったら、多分こんな記事は書かずに「行くんじゃなかった…」という気持ちだけで帰ってきていたと思います。

 

やっぱり最終的には席運

最終的にはこれに尽きるなと思いました。

そしてこれは、単にステージからの距離がすべてではありません…ね。

結局、私が当てた昼の部のチケットは席運がありませんでした。具体的に、そして一言で言えばスタンド席。ここまで新幹線で頑張ったのに、スタンドかいっ!というのも、まあホンネですよね。

しかしまあ、チケットを見るだけではイマイチぴんと来ませんでしたが、この席は本当に3重苦レベルの座席を当ててしまったことに、席に行ってみて気づくのです。行かないと気付けないデジチケの怖さ!

あ~本当に運がない(本当にないのです)と思うしかありませんでした。

◆会場の入り口から一番歩かされてるのでは?!というレベルで入り口から遠い方角
→おまけにスタンド席なので、階段の昇り降りも多い

◆スタンド席の1席の狭さがマジで超ド級レベルの狭さだった
→知っているつもりだったが想像のさらに8割くらいの狭さだったw

◆列のど真ん中の席だった
→おまけに席に行ったら、もうすでに両隣の人たちが席についていた

子供が歩きたがらないので抱っこで移動しましたが、もう歩けない!と口に出すほど遠くてつらい席でした。席に着く前に、ワタクシ汗だく。

ようやっと着いた!と思って席を見てみたら、列の真ん中の席。おまけにもう両隣の方は席に着いていらっしゃいました。まあ、もうこの時点で開演の25分前くらいだったので、その可能性はじゅうぶんあり得たのですが、本当に親子2人で席に行ったら、もう文字通り八方ふさがりで、荷物を整理するスキマすらありませんでした。

そしてこの時の最大の失敗は、前回の記事に書いた「コインロッカー」を、実はスルーしてしまったことです。

どうせオムツなど、ほとんど手元に置いておきたい荷物だし、コインロッカーから荷物を出すのにまた移動するのも手間だよね!と思ってしまったのです。

しかし、横アリは行ったことはあったものの、かなりブランクがあり…スタンド席がアリーナ席に比べて狭いことは分かっていたつもりだったのですが、私の頭の中の「横アリのスタンド席」よりも実際がはるかに狭かったのです。

結局これがかなりの失敗で、狭い席が余計狭くなりました。しかし、コインロッカーがあるのは下の階。また子供を連れながら戻って荷物を預けなおす元気が私にはありませんでした。

でも本当に、身動きとれないし、なんなら隣の席にはみだし気味の荷物(と、私達)。手元に荷物があれば安心!なんてちょっと思っていたけれど、結局出す隙間すらなかったので置いてある意味すらなかったのです…ああ。

これが隣の席に大変申し訳なかったポイント①。

 

ただ、前回紹介した「アネロのA4サイズのショルダーバッグ」、これがそういった身動きすら取れない席では役に立ちました。

アネロのバッグまで下に置くスペースがなかったので、このバッグを肩にかけたまま参戦しましたが、このバッグに入れてあるものだけは、辛うじて中身の出し入れができました。ちょっと重かったし、これもこれで隣の方には多少邪魔だったかとは思いますが…。

 

昼寝をする娘…
子供=昼がいい、とは限らない?

ちょうど、保育園でいうと昼寝の時間にカブっていたお昼の公演。

でも、行きの電車でも少し昼寝をしていたし、本当に楽しいことがあると昼寝するのも忘れてしまう娘だったので、あんまり心配していなかったのですが…

はい、公演の途中で寝てしまいました。

IMG_20181202_131123

※写真はイメージです。笑

それこそ娘にはチケット代すらかかっていないので、寝るなら寝るで、独りでコンサートを観るまで…ではありましたが、寝る直前の「眠くて判断力がニブっている娘」がなかなかやっぱり手ごわかったです。これが隣の席に大変申し訳なかったポイント②。

足を投げ出す、ちょっとぐずる…など。泣き声は周りに響くほどではありませんでしたが。
なるべく気を付けてはいましたが、隣の方に、足当たってたと思います。とはいえ、何度も書きますが想像以上に狭いスタンド席、身動きがとれず、防ぐにも限界がありました。

そして、端の席なら一度娘を抱えて退席してもよかったのですが、退席する隙間でさえも、ありませんでした…。じっと黙って、そっと耐える私の隣で、同じようにじっと黙って、そっと耐えてくださったであろうお隣の方に、本当、罪悪感が。。。うう…。

ちなみにコンサート時は、しばらく娘を抱っこして見せたりもしていましたが、抱っこの体勢が娘もしんどかったのか、(そして眠かったのだろう)途中で座ると言い出したので、座席には娘が座り、私は立ちっぱなしのスタイルでした。

MCは無理矢理なんとか、親子で席に座りましたが、前の席との隙間がなさすぎて、かなりしんどかったです。

 

結局昼は席運が色んな意味でなく、また、自分のスタンド席への見通しの甘さ、昼寝せずに見てくれるのでは?という娘への見通しの甘さが露呈してしまった公演になりました。子供だからむしろネックなのは遅い時間にやっている夜公演なのでは?!と思っていましたが(確かに翌朝起きず苦労したんですが)、そんなことなかった…昼のほうが大変だった…。

私は次行くか行かぬか迷うとしたら、昼の公演のほうが悩みの種だなと思っています(若干トラウマ)。

MC中ぎゃあぎゃあ言う、とかでもなかったので「えらかったね」と声掛けしてくださった方もいらっしゃいましたが、ただただ見通しが甘かった自分に反省するしかありませんでした。

うっかり夜の部も行くことにしてしまったけれどどうしよう…とぐったりしながら会場をあとにすることとなりました。でも、ここで帰宅していたら、多分しんどかった思い出で終わっていたと思います。

 

BOX席は確かにVIPだった

夜の部は、なんと偶然にもBOX席のチケットを譲っていただきました!いわゆるVIP席で、関係者が見学するときなどに使う席。普通のお客さんにも一部割り振られているようです(私も初めて入った)。距離としてはアリーナ席より遠い席ではありますが、安堵の気持ちがすごく大きかったです。

少し早めに入場し、まずは会場内で軽食をあげたりした上で、不要なものは捨てたり仕分けたりして、荷物の整理。。

そしてその後は迷わず!

コインロッカー!

DwuEv8YVAAEmSDt

身軽な状態で席へ移動しました。やってみて改めて感じたけど、これはやっぱり昼も荷物を預けるべきでした。

 

結局小銭を崩すのにもたつき、席についたのは開演直前でしたが、初めて入ったBOX席は、衝撃的に快適なお席でした。

当たる人も少ないかと思うので細かくは書きませんが(何せ会場案内の矢印に記載がないほど)、席がフカフカのシートで、座席も座席も周りの空間も、冗談抜きでスタンド席の1.5倍の面積はありました。そして3席で1列なので、真ん中にならない限りは片側はフリー。今回は、同行の方が気を使ってくださり、私に通路側の席を譲ってくださり、本当に助かりました。

そして娘は自ら、自席の横の通路の段に座って勝手に新たなる「自席」を作っていました(苦笑)←これは厳しい方にはマナー違反と言われるかと思います。もちろん邪魔にならないようなるべく端には座らせ、様子をうかがいながらやっていましたが…。そもそも1部屋(?)の人数が少ないボックス席は、周りへ気遣うべき人数も他の席に比べて少なく、気持ちがとっても楽でした。さっきのスタンド席はなんだったの…同じ値段なのにな…と思わざるを得ませんでした。

昼の部で寝たこと、腹を満たしたこと、そして座席の快適さは子供にも伝わったのか、始終機嫌よく観ていた娘は、昼の部とは別人。ファンサ曲では外周にいるメンバーに手を振ったりとノリノリ。

最後、客席のそばにメンバーが来るときには、ちゃんと自分で来る人の団扇をセッティングして振っていました。(笑)なかなか気づいてもらえるところまではいきませんでしたが、間近でメンバーを観れたこと、手をふってくれたメンバーもいたことから、通り過ぎていったあとの娘は、、、自分の持っている団扇を観ながら、ニヤニヤと笑っておりました。お、オタクか~!どこのオタクか~!!

 

優しい方たちからの声かけが
うれしかった

先ほど書いたように迷惑をかけた方もいらっしゃるので、手放しに「行って良かったー!」とは決して口にはできませんが、子供を連れていると色んな方が声をかけてくださいました。

もともとファンの穏やかさでは定評のある(?)グループでしたが、本当に皆さんがやさしかったです。年齢層やファンの雰囲気も今回「なんとかなった」面では大きかったかもしれません。10年経てばファン層も勝手に歳が一回り変わりますね(自分の年齢に跳ね返ってくる言葉w)。

銀テープが全然飛んでこない席なのに「何で娘ちゃんはキラキラ(銀テープ)がもらえないの??」と半泣きだったのですが、偶然ばったりお会いした知人に譲っていただけて、帰り道つかんで離さないほど娘は銀テープを喜んでいました(どこのオタクだ)。

 

他にも偉いね可愛いね、とお菓子を分けてくださった方、声をかけてくださった方。色々な優しさにすくわれました。結局終演後ご機嫌だった娘のおかげで、私は諦めて帰るつもりだったグッズ販売にも、行くことができました。

 

今回コンサートに行ったあと、保育園で先生に「手を振ってもらった!」と思い出話(自慢話?)をしていたりするようで、団扇と一緒に毎晩寝ているほど。反省も沢山ありましたが、見せてあげられてよかったとは思っています。ただ何度も言いますが、やっぱり隣の方たちには申し訳ありませんでした…。

 

本当は③でシメようと思っていましたが、オマケとして④も更新予定です。もう少しお付き合いくださいませ。

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. おでかけ, 子育て, 趣味・特技
  4. 2歳11か月、ジャニーズのコンサートに母娘で行ってみた話③

会員登録・変更