1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 人生をより楽しむための、モノやコト
  4. おでかけ
  5. ~1/21(日)!【ふるさと祭り東京2018】大人におススメの楽しみ方

リビングメイト

人生をより楽しむための、モノやコト

小山奈保子

東京都

コンサル会社人事法務部門のリーダーとして働き、旦那さんと実家暮らし中。ある性格診断では凝り性、頭の回転早すぎ、新し物好き、図太い。美容/ファッション中心に、ときめいたモノやコトをご紹介します!Instagram更新中★naonyan0624

人生をより楽しむための、モノやコト

~1/21(日)!【ふるさと祭り東京2018】大人におススメの楽しみ方

このたびリビングメイト事務局にご招待頂き、【ふるさと祭り東京2018】に、旦那さんと一緒に出掛けてきました!
こちらでは、夫婦やカップルでのおでかけにおススメの楽しみ方をご紹介したいと思います。

訪れるのにベストな時間帯は?

当日、私は半日休暇をとって一足先に乗り込み、旦那さんは仕事終わりに合流。
私は16時過ぎに到着しました。
これが結果的には大正解!
平日だったので、行列はできておらず、スムーズに入場。
※入場時、手荷物検査がありました。
そして、後々ご紹介しますが、
お昼と夜、両方の雰囲気を楽しめたのがなんといっても最高でした!

s_26937909_1571262459628366_914201102_o

「ふるさとステージ」・「お祭りひろば」で、日本各地の祭りを体感!

入ると、まずドーム内部をチラ見。
すると、、、いきなりすごい熱気。
入口から見て左手すぐに赤い地面の「お祭りひろば」、
右手から後方にかけて飲食のブースが所狭しと並んでいます。

s_26909225_1571262492961696_883039571_o

東京ドーム自体、初めて入りましたが、こんなに広いものだったとは。
さっそくプログラムを広げてみると、なんと最奥の「ふるさとステージ」にて
「サムライパフォーマンス」なるものがやっているようです。
いきなり会場に降りて向かうと、やってるやってる…。

s_26942505_1571262372961708_1774443744_o

どこで情報を仕入れたのか、外国人の方が多く観覧していました。

パフォーマンス後は、旦那さんの到着を待ちつつ、作戦タイム。
「お祭りひろば」前を中心に、ドームの観客席がほどよく開放されていて、
ゆったり座りながらパンフレットを広げます。

そうこうしているうちに、
場内アナウンスで「盛岡さんさ祭り」スタートのお知らせが流れてきました。
一気に「祭り」の雰囲気に!

s_26937806_1571262382961707_1918735665_o

どうやら、このお祭りひろばでは、
高知よさこい祭り、東京高円寺阿波おどり、青森ねぶた祭り、などなど
様々なお祭りがスケジューリングされているよう。

私は「盛岡さんさ祭り」は初めて知りましたが、
踊りの合間で「ミス・さんさ祭り」の美女三人組が、
祭りの由来や踊りの種類など解説もしてくれるので、初めて知るお祭りでも十分楽しめました。

s_26908974_1571262689628343_1863526751_o

踊りの後は、観客が踊り手たちと記念撮影したりお話しできる「ふれあいタイム」も。
時間帯によっては、ねぶたを一緒にひく体験や、一緒に踊る体験もできるようです。

来場者それぞれのテンションに応じて、
観客席からゆったり鑑賞することも、はたまたガッツリ参加することもできるのが、
この「お祭りひろば」の魅力です。

「全国ご当地どんぶり選手権」で投票!

お祭りを満喫したところで、ちょうど旦那さんが到着。
目星をつけていた飲食コーナーへ突進します。

一番のお目当ては、「全国ご当地どんぶり選手権」
この名前だけで心躍ります。

これは、予選突破の11どんぶりと、前回上位のシード3どんぶりに
殿堂入り2どんぶり(これを「殿丼」と呼ぶ)を加えた16どんぶりが、
わずか500円均一のハーフサイズどんぶりで食べ比べできるというもの。
チケットを購入すると、投票用コインも一緒に手渡されるという仕組みです。

s_26909211_1571262622961683_1690808963_o

肉好きな私はシード丼の「十勝牛とろ丼」。

s_26937865_1571262812961664_137266622_o

魚好きな旦那さんは、殿丼の「八戸銀サバトロづけ丼」を。

s_26938071_1571262906294988_1341643642_o

そしてドヤ顔で投票する旦那氏。

s_s_26909055_1571262966294982_2045243641_o

18時以降はライトダウンされ、「夜の祭り」に!

ちょうど丼を食べ終わる頃、「18時以降は場内が暗くなります」との場内アナウンスが。
そして実際、18時になった瞬間、場内が一気に夜の雰囲気に!

s_26941359_1571263139628298_1049813673_o

これは気分も上がります。
旦那さんはアルコールを摂取したくなってきた様子。
まずは美味しいもの好きな彼、「ザ・北海「食」道」ゾーンで、青いビールを発見!
その名も「流氷ドラフト」(700円)

s_26906451_1571263052961640_827513330_o

迷わず購入。嬉しそう。
お味はというと、サッパリしつつも意外にきつ過ぎない味で、
お酒にうるさい旦那さんも「美味しい」と絶賛。

s_26913408_1571315342956411_762938899_n

私はと言うと、デザートが欲しくなり、
「ふわふわゆきいちご しらたま入り」(800円)をゲット。
これ、ぜーんぶ苺のスライスなんだそうです。

s_26854489_1571263179628294_1916795167_o

こうした飲食系のブースは、
・にぎわい市
・全国ご当地どんぶり選手権
・絶品!逸品!ちょいのせ市場
・オススメ一品ストリート
・ザ・北海「食」道
・ご当地スイーツマルシェ
などあり、さらにその中で「イケ麺スタンプラリー」「ふるさとジュー!ジュー!サブサンドフェア」といった企画もあって、目移りしまくります。

ご当地キャラ大集合やワインブースも!

そして、ふるさとと言えば、今や欠かせないのが「ご当地キャラ」の面々。
日々、「ご当地キャラ大集合」というステージが行われるとともに、
随時場内にはご当地キャラがおり、出くわします。

我々夫婦は、和歌山県の「きいちゃん」に遭遇。
なかなかかわいいです。

s_26909004_1571263206294958_2105765530_o

運が良ければ、あの「ふなっしー」や「くまモン」といった超有名キャラにも会えるはず!

また、変わったところでは、
ワインの卸「ピーロートジャパン」社が大きめのブースを出しており、
ワインの試飲・購入ができます。
今回試飲させて頂いたのは、なんと7種類。

26908874_1571263739628238_1329412383_o

s_26855164_1571263646294914_2001577915_o

s_26937864_1571263732961572_1414288930_o

いずれも美味しくて、なんとここで予想外に10万円弱の出費。
でも良いんです、美味しいワインと出会えたのですから。

そんなこんなで、楽しい夜は更けていき。
ライトダウンされてからの「お祭りひろば」は、昼とはまた違った雰囲気に。

26938072_1571263259628286_430679665_o

s_26937491_1571263342961611_941770918_o

会場全体もオトナムードです。
近隣の会社員っぽいおじさんたちも、飲み屋代わりに愛用されている様子でした。

s_26854923_1571263426294936_1243013645_o

子どもも大人も、昼も夜も楽しめる、ふるさと祭り東京2018。
ぜひ、東京にいながらにして、日本全国各地のお祭りと美味しいものを満喫してください。

【今回ご紹介したモノ・コト】
ふるさと祭り東京2018:https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/event/

 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. おでかけ, グルメ
  4. ~1/21(日)!【ふるさと祭り東京2018】大人におススメの楽しみ方
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更