1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 楽しむ♪アラフィフライフ♪
  4. おでかけ
  5. HERMESの体験型展示イベントへ!

リビングメイト

楽しむ♪アラフィフライフ♪

ERIKO

東京都

手がほぼ離れた子供が2人いる40代主婦。ポジティブにアラフィフライフを楽しんで、ファッションや美容以外にも色々と挑戦していきたいと思います!Instagramは@eriko_0501ファッションアプリWEARは@nagichi21751

楽しむ♪アラフィフライフ♪

HERMESの体験型展示イベントへ!

7月11日から六本木国立新美術館にてエルメスの展示会がスタート

実はこちら、ただの展示会ではなくシネマの中に入り込める体験型イベントなんです

『彼女と。』

「彼女と。」は、エルメスが提案する現代的女性像の考察をテーマにした、観客参加型の展覧会。

物語はひとりの「作家」がある女性(「彼女」)の存在を追いかけることから始まる。鑑賞者はこの「作家」とともに会場内をめぐり、「彼女」の姿を追い求めていくいうもの。

内容がこんな感じであまりにも情報量が少なくて、
何をどうするのか、いまいち分かりませんでしたが。。。

予約はLINEのお友達登録からしていくのですが、アクター(演者)とエキストラ(観覧)のどちらか1つを選べます。
私はよく分からないままアクターに予約しました。
すると、LINEでチケットと台本が送られてきて当日を迎えることに。

IMG_3611 (600x600)

送られてきた中のポスターに私の名前が入っています

台本え?ホントに演じるのか?でも、まぁ紙を見てもいいということだし、
かなり楽天的に考えていましたが。。。

いざ行ってみると、その回でアクターは私1人、エキストラ20~30人ぐらいいる~

IMG_3610 (編集済み) (600x600)

きちんと紙の台本も渡されて、バックヤードに案内されて、助監督の合図でセリフを言ってください。と

もう完璧に映画のワンシーンを撮影するのと同じではないかぁ

エキストラの方々は受付でパスをもらった後は約40席の映画館へと誘われ、
そこであるショートムービーを見ることから本展は始まります。

映画を観た後には、そこが美術館であることを忘れさせる7つの映画セット(ステージ)へ。
つくりこまれたそれぞれのセットでは映画の一場面となる演技が繰り広げられるのですが、この演者が私とプロの演者さん達。
このセットを順に追うことで、鑑賞者は「彼女」の存在にじょじょに近づいていくという仕掛けです。

セリフは短いものの、やはり皆さんの前で言うのはかなり緊張~

シーン1~友人との出会い~

IMG_9423(Edited) (600x450)

シーン2~恋人との出会い~

IMG_9435(Edited) (600x450)

シーン3~隣人との出会い~

IMG_9439(Edited) (600x600)

シーン4~妹との出会い~

IMG_9478 (600x450)

途中でエキストラの方も一緒に音撮りをするので、ここでやっとエキストラの方達も参加している感じがします。

IMG_3614 (600x463)
その時に集合写真を撮ります。

セットとセットの間には、照明やモニターなどの機材と並んで小道具や家具、衣装などが置かれていますが、これらはすべてエルメスのもの。

IMG_3552 (600x432) IMG_3553 (450x600) IMG_3557 (600x450) IMG_3559 (450x600) IMG_3560 (450x600)

演者としてセリフを言わなきゃいけないと思いつつも、エルメスのアイテムがとっても可愛くてつい見入ってしまいました

IMG_9489(Edited) (600x450)

最後は彼女の住んでいた家のシーンでおしまいです。

アクターは特典で台本と鉛筆、そしてこの脚本を書いた作家の朝吹真理子さんの短編集と米田知子さんが写したエルメスの写真集の本をいただけましたよ

IMG_3609 (編集済み) (600x600)

アクターの予約はいっぱいになっているようですが、エキストラの枠はまだあるようです。
第3期(7/25~7/30)の予約は7/18午前11時から開始です。
期間前に空席がある場合は予約情報に記載されますので、アクターももしかするとキャンセルが出る可能性があるかもしれないのでチェックしてみてくださいね

IMG_3546 (編集済み) (450x600)

今回は、リビングメイトのポジこちゃんと一緒に行きましたよ
皆様も是非、エルメスの世界に参加してみてはいかがでしょうか?

エルメスが贈るシネマ体験『彼女と。』

会期:2018年7月11日〜30日
会場:国立新美術館 企画展示室2E
住所:東京都港区六本木7-22-2
電話番号:0120-202-830(エルメスジャポン)
開館時間:10:00〜18:00(金土〜21:00)
休館日:火
料金:無料(予約制)
予約:hermesavecelle.com 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

Mrs.Setsukoより 2018/07/12 06:23

えりこさん、こんにちは!なんだか随分と大掛かりだ( ̄∇ ̄)舞台裏とかセットとか気になるし、素敵だなぁと、私もついつい予約ポチっとな〜してしまいましたが…どしよ!

ERIKOより 2018/07/12 08:16

Setsukoさん!
アクターで予約したのかな?
セリフ短いし、最後のセリフは長いけど手紙を読むから大丈夫^_^
エキストラでもエルメスの商品を見たり撮影セットも面白いので行くべきよ〜

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. おでかけ, ファッション
  4. HERMESの体験型展示イベントへ!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更