1. トップ
  2. リビングメイト
  3. アラフィフクーコのバラ色の人生
  4. 趣味・特技
  5. 星組トップコンビのサヨナラ公演は、笑いと星と愛がいっぱい!!

リビングメイト

アラフィフクーコのバラ色の人生

クーコ

兵庫県

座右の銘は「Never too late」。更年期の不調も何のその!?ピン!ときたことにはとりあえずチャレンジ!をモットーにしているアラフィフ主婦です。 趣味はクラシックバレエと、シャンソン。映画や演劇も大好きです。

アラフィフクーコのバラ色の人生

星組トップコンビのサヨナラ公演は、笑いと星と愛がいっぱい!!

真夏の宝塚大劇場は、ただ今、星組が公演中。

081002

紅ゆずる・綺咲愛里のトップコンビのサヨナラ公演です

コメディエンヌとして有名な紅さんのサヨナラらしく、お芝居はドタバタのコメディ

ミュージカル・フルコース『GOD OF STARS~食聖~』。プログラムにありましたが、「アジアン・クッキング・コメディ」という言い方がピッタリかな? シンガポールを舞台に、紅演ずる天才料理人ホンが巻き起こす、恋と料理のバトルが面白おかしく展開されます。

今回の一番の目玉は、あの、ヒャダインが主題歌を手掛けたことでしょうか。

楽しく、とっても耳に残る曲になっています

そして、ショーはスペース・レビュー・ファンタジア『エクレール・ブリアン』

もうこれが、私的にはヒットで 宝塚らしさがギュツと詰まった、キラキラのショーです まさに「華麗なる煌めき(エクレール・ブリアン)」

衣装がとにかく素敵 色合いもとても美しくて、もう、それだけでも目の保養

曲は、シャンソン、ラテン、ジャズといろんな曲が使われていて、それぞれのシーンがとても良いのですが、私が特に気に入ったのが、ラベルの「ボレロ」を使ったシーン。踊りはもちろんのこと、セットがとてもインパクトがあります。衣装がグリーンというのも意外性があって効果的。

そして、次期トップコンビのお披露目的な場面。パリの公園での少女と風の精の恋物語。 ここで、次期トップ・礼真琴は、歌の上手さばかりが評価されがちだけど、実はダンサーなんだ!!と再確認させてくれる場面です。相手役の舞空瞳ちゃんも両方こなせる娘役さんなので、新生星組も安泰だなぁ~と思いました。

お馴染みのロケット(ラインダンス)も導入部が新鮮で楽しかったです。

フィナーレは南国から、いきなり日本の三味線の楽曲での燕尾の群舞へと続き、全く飽きることなく、最初から最後まで引き込まれたショーでした。

081003

さて、これはキャトルレーブ25周年の記念グッズのファイルと、新製品の伊藤ナツキさんとのコラボグッズで~す 伊藤ナツキさんのグッズはほかにもハンカチや扇子など素敵なものがいろいろあります。観劇の折には、キャトルレーブも覗いてみてくださいね

081004

 

大劇場での星組公演は、間もなく千秋楽。東京公演は、来月6日から始まります

キラキラのトップコンビのラストステージをぜひ観に行って下さいね

 

宝塚歌劇公式ホームページ

https://kageki.hankyu.co.jp/

 

 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 趣味・特技
  4. 星組トップコンビのサヨナラ公演は、笑いと星と愛がいっぱい!!

会員登録・変更