1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 毎日笑顔で過ごせるように。
  4. おでかけ
  5. 新年の行事、今年の祈祷はこちらへ。

リビングメイト

毎日笑顔で過ごせるように。

もこまま

東京都

旅行、パン屋さん・カフェ巡り、動物・自然、洋館など・・・好きなものがいっぱい。毎日色んなことに興味津々です!

毎日笑顔で過ごせるように。

新年の行事、今年の祈祷はこちらへ。

みなさん、祈祷には行きますか?

私はよい1年を過ごせるように毎年厄除けの祈祷に行っています。いろいろな神社の雰囲気を知りたく毎年異なった神社を訪れ、今年は府中市の大國魂神社へ行ってきました。

こちらの神社は起源が1900年前、厄除け・厄祓いとしての著名な神社だそうです。
すごく助かるのが最寄り駅から徒歩5分と近いこと!とても行きやすかったです。

境内に入ると真っ直ぐな参道はとっても賑やかです。週末は露店がでていて一層賑やかなのでしょうね。

s_P1110358

参道を抜けて手水舎。手と口を清めます。
s_P1110361

そして随神門を通って

s_P1110420

拝殿に到着。

s_P1110399

こちらの隣に祈祷の受付があります。この日は12時前に受付をして12時45分からの祈祷でした。予約は不要です。
祈祷は約20分。待合所で靴を脱いで、畳の上で正座をする形式です。急いで靴を脱いだり履いたりすることはありませんが、脱ぎ履きしやすい靴の方が良さそうですね。またこの日は暖かかったのですが、寒い日だと足下が冷えるかもしれませんね。行かれる際は暖かい靴下などが良さそうです。

受付をしたらこの首からかけるおみごろもを受け取ります。こちらを身につけ祈祷を受けます。

s_P1110393

大安・快晴の日に祈祷を受けるととっても清々しい気持ちになりました。このまま一年を過ごしたいものです。
ご祈祷授与品は御神札、御神酒、御守、御饌米、御供物(干支絵馬サブレ)。そして厄除け・八方除けの方にはさらに絵馬をいただき、その絵馬を境内の絵馬掛所に掛けて厄を落とす、とのことで早速掛けてきました。

s_P1110413

御供物のサブレは初めてです。本当に絵馬の形をしていて、下と同じ干支の絵柄でした。

s_P1110419

こちらも厄除けの方向けのようですが、節分祭やすもも祭りのご案内状も同封されていました。すもも祭ってすごく興味があります!

時節の催しに参加するのはいいですね。ぜひ今後行ってみたいと思います。

s_IMG_20190112_023719

では皆様もよい1年をお過ごしになれますように。

大國魂神社

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. おでかけ
  4. 新年の行事、今年の祈祷はこちらへ。

会員登録・変更