1. トップ
  2. リビングメイト
  3. Celebrate Every Day
  4. おでかけ
  5. 都内最大のアウトレット複合施設【南町田グランベリーパーク】11/13オープン!主婦目線のおすすめショップはここ!

リビングメイト

Celebrate Every Day

MIKI

東京都

楽しい、美味しい、新しいが好き。Every Day is a Special Dayをモットーに毎日をSpecialにできるような楽しい情報をお伝えしていきます。

Celebrate Every Day

都内最大のアウトレット複合施設【南町田グランベリーパーク】11/13オープン!主婦目線のおすすめショップはここ!

「南町田グランベリーパーク」2019年11月13日オープン!

渋谷から東急田園都市線急行で36分。

緑溢れる町田市に、都内最大級の敷地面積と店舗数を誇るアウトレット複合施設「南町田グランベリーパーク」が11/13オープンしました!主婦目線の見どころをたっぷり紹介します♪

大人気おしゃれベーカリーに新業態レストランが初お目見え♪

「南町田グランベリーパーク」駅を降りると、もうそこはパークの中。

改札を出てすぐ右側には、大人気の「ザ シティ ベーカリー(THE CITY BAKERY)」が出店!

こちらのお店は、1階がベーカリー&カフェ。そして2階は新業態のレストラン「ザ シティ ベーカリー ニューヨーク グリル(THE CITY BAKERY NEW YORK GRILL)」になっていて、グリル料理を家族で楽しめるレストランになっています♡

CITY

 

パークを象徴するアウトドアショップとクライミングピナクルは必見

また「モンベル グランベリーパーク店」も大きな見どころの一つ。日本最大級であることももちろんですが、カヤックを体験できる人工池や、クライミング体験ができるクライミングピナクルが併設されているんです!

2.8mの高さがあるクライミングピナクルは、パーク内のどこにいても見えるほど高くて象徴的な存在。お買い物ついでに家族でアウトドア体験が楽しめちゃいます。

IMG_5142

 

「キッズディスカバリー」はママ感動間違いナシ

パーク内はキッズ向けのお店やスポットも大充実。子ども連れなら、「キッズディスカバリー」エリアが絶対オススメです!

まず、子連れに大事なフードコート。「フードピクニック」と名付けられたフードコートは、テーブル席だけでなくお座敷と座布団でごはんが食べられるスペースも!
乳児と幼児にきちんとエリア分けされた遊び場もあって、パパママも安心してゆっくり休むことができます。お店のラインナップは以下の8店舗。

武蔵ハンバーグ
丸亀製麺
マクドナルド
デリフランス
銀だこ
IPPUDO RAMEN EXPRESS
サーティーワンアイスクリーム
ケンタッキー・フライド・チキン

特に「KFC 南町田グランベリーパーク店」は、ケンタッキーの約50種類の料理をブッフェ形式で食べられる、日本初の体験型店舗。
ブッフェの価格はランチとディナーの時間帯で変わるので、詳しくは以下を見てくださいね。

KFC 南町田グランベリーパーク店 ブッフェ価格表

また、南町田店ではあの『オリジナルチキン』を自分で作ることができる「キッズスクール」が定期的に開催されます。体験には申込みが必要なので、下記からぜひ予約して体験してみて。

KFC「キッズスクール」

ほかにも、キッズディスカバリーの2階には「FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ」も。ここでは「おかあさんといっしょ」「みいつけた!」等、NHKの人気番組キャラクターがいっぱい!遊具に描かれたサボさんやコッシーの絵に子どもは大喜び間違いナシです♡

 

KFC

 

「グリーンリビングゾーン」にもおしゃれでおいしいレストランが

グリーンリビングゾーンにオープンする園芸店「the Farm UNIVERSAL(ザ ファーム ユニバーサル)」は“大人から子供まで全ての人が植物を愉しむためのガーデンセンター”がコンセプト。

こちらに併設されたカフェ「Farmer’s Kitchen(ファーマーズキッチン)」も、たくさんの植物に囲まれたとっても居心地の良い空間です♡

IMG_5148

本格的なピザ石窯も。農園野菜たっぷりのヘルシーなランチをブッフェ形式でいただけます。

IMG_5156

 

主婦注目!食のゾーン「ギャザリングマーケット」

主婦として大注目なのが、食のゾーン「ギャザリングマーケット」。

天井から光が入り込み、まるで海外のマーケットのような明るく広い空間に大人気店舗が軒を並べています!

5167-2

「ギャザリングマーケット」には、“8時間で6000個売れた”カレーパンが大人気の町田の「PainPati(パンパティ)」や、三軒茶屋発・いちごスイーツの専門店いちびこ(ICHIBIKO)」など、大注目のお店がたくさん。

IMG_5172

そして、みんな大好き「成城石井」もオープン。
実は、成城石井のデリを支えるセントラルキッチンは、以前からグランベリーパークのすぐそばにあるんです。

ということで、こちらの「成城石井」には、セントラルキッチン直近だからこそ店頭に並ぶ、特別な商品がたくさん並んでいます。

その目印は、画像にある「Minami-Machida PREMIUM」マーク。
「FRESH(新鮮)」、「BARGAIN(掘り出し物)」、「LIMITED(限定)」の3種類があります。

IMG_5183

「FRESH(新鮮)」は、セントラルキッチンが近いからこそできる、「できたてフレッシュな商品」の印。
「BARGAIN(掘り出し物)」は、キッチンで出た、味には変わりがないのに不揃いで正規商品として出せないソーセージや、ハム、プリンにつけられた印。とってもお買い得な価格になっていますよ。
そして「LIMITED(限定)」印は、他のお店では手に入らない、南町田店限定の特別な商品につけられています。

IMG_5184

こちらは、「FRESH(新鮮)」印で並べられている、成城石井で人気No.1の『湯種食パン』。できたてがお値打ち価格で販売されています。
隣ではお惣菜の量り売りも。成城石井のデリはおいしいことで有名ですよね。主婦にとっては見逃せません♡

IMG_5186

IMG_5192

この3種類のマークは、その日によって品揃えが変わるそう。行くたびにチェックするのが賢い使い方です♪

そして、こちらの成城石井にはイートインの対面販売コーナーがあるのもポイント!

こちらでは、『自家製ソフトクリームのハイカカオフォンダンショコラ』(399円)をいただきました。

フォンダンショコラの生地にはフランス最大のチョコレートメーカー「セモア社」のクーベルチュールチョコレートが使われています。オレンジキュラソーと刻んだオレンジがアクセント。
熱々のフォンダンショコラがとろけ出たところに、成城石井の牛乳を使った自家製ソフトクリームがからみ、幸せなとろとろ感。いま思い出してもうっとりするぐらい悶絶のおいしさでした…♡これは、ぜひ食べてみることをお薦めします♡

IMG_5195

IMG_5188
見逃せないお店がいっぱいの「南町田グランベリーパーク」。
都内から好アクセスながら、自然いっぱいの公園と、広い敷地でちょっとしたリゾート気分を味わうことができますよ。家族で行けは一日たっぷり遊べるはず。ぜひ一度お出かけしてみては?

私もまたぜったい遊びに行きたいと思います!

今日もSPECIALな1日を!

 

南町田グランベリーパーク
https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. おでかけ
  4. 都内最大のアウトレット複合施設【南町田グランベリーパーク】11/13オープン!主婦目線のおすすめショップはここ!

会員登録・変更