1. トップ
  2. リビングメイト
  3. 夫婦二人暮らし。週末おうちバル!
  4. グルメ
  5. いつものおかずが変身☆簡単ピンチョスでパーティ気分!

リビングメイト

夫婦二人暮らし。週末おうちバル!

おおしろ けい

大阪府

美味しいお酒と肴を発見した時が、最高の瞬間。 いろんなお店で食べたおいしい肴の記憶と、元バーテンダー経験を活かして、家呑みならではの「お金をかけなくても美味しく楽しく」を日々研究中!Instagram:@oshirolab

夫婦二人暮らし。週末おうちバル!

いつものおかずが変身☆簡単ピンチョスでパーティ気分!

こんにちは。晩酌大好き☆おおしろ けいです。皆様お元気ですか 大阪ではこの一週間、小春日和が続いたのですが、今朝からまた急に寒くなってきました。個人的に冬が一番好きなので、冬の到来と共にワクワクが止まりませんっ。

さて、年末に向けてお祭りモードが高まってくる毎日ですが、今回の晩酌はホームパーティで出すメニューの試作を兼ねて、見た目も華やかな「ピンチョス」で楽しんでみました。フィンガーフードの一種、「ピンチョス」。おつまみ・料理を一つの串物にしてしまうという、スペインバルでの酒の肴です。日本の立ち飲み屋に並んでる酒の肴と同じような感じでしょうか。フィンガーフードって、見た目は小さくて可愛いし、「あれもこれも食べたい!」欲を満たしてくれるしで、人の心を鷲掴みするんですよね~ さらにピン付きのピンチョスなんて(正確にはピン無しでもそう呼んだりするそうですが)、手も汚れにくくって、口も大きく開けなくて良いものが多いから、女性には嬉しい事がいっぱい そんな魅惑のフードを、家にあるもので簡単に作ってみようと、挑戦してみました。

週末の食卓。冷蔵庫の整理を兼ねて「あまりもの料理」が並ぶご家庭も多いのではないでしょうか。我が家もそうです。この週末も、まずは冷蔵庫の食材を整理しつつ、使えそうなものを漁ってましたら、結構色々出てきました いつか書いたような気がするのですが、もらい物や懸賞当選品、モニター品の多いうちの冷蔵庫。そのおかげかまだ食べてないチーズが数点あったのでラッキーでした 後はちびっと残った野菜などでこんな風に作ってみました。写真で追っていきますね~。こちら

20181111001_Rオリーブオイルと黒コショーがあれば、なんとなくサマになります。

おしゃれなピンが無いので、つまようじと、中サイズの串で刺しただけだけど、なんとなーく、りっぱな「ピンチョス」になってない 見ての通り、冷蔵庫のあまり物と晩御飯の残りをちょっと取っておいて使っただけです。パプリカの端っことか、捨てずにとっておくと、こんな感じで、トマトよりもいい感じになります。上記写真の真ん中はタイのお刺身と紫蘇を巻いて、カルパッチョ仕立てにしただけです。

20181111006_Rいっぱい作って、たくさん並べる! 小さい物作ってると、童心に帰る~☆

先日の晩ご飯はおでんにしたのですが、その時に使ったタコをすこ~し取っておきまして、こちらで活用してみました。タコがあると、一気に地中海の香りがする~

20181111a001_R左上はうずらとミニトマト。そのままじゃ何なので、これにバジルソースなど、緑色のソースをかけたいと思います。

写真右上の一品は、ジャガイモを自家製チャーチューで巻いただけの物。これはローストビーフとマッシュポテトにするとお洒落度がアップ。食べるときに色んなソースを用意しておいて、好きなソースで食べられるようにするといいかと。左下は生ハムとタコとキュウリ&ミニトマトで、プチマリネ。これも爪楊枝一つ刺しておくと、ピンチョスになりますっ。右下は、チーズとハムを重ねて切っただけの物。私はスライスのチェダーチーズを使用。お酒に合わせるので、ちょっと味が濃い目のチェダーにしました。

20181111007_R上からみたらこんな感じ。色々作ってパーティ気分を盛り上げましょうっ。

じゃじゃーん。色々と試行錯誤でやってみました。冷蔵庫の残り物で作ったわりには雰囲気が出てるのではないかなぁ~なんて。作った時点で「あ、一人で食べる量ではないな」と、思ったのですが、お酒と一緒にペロッと食べちゃいました~っ。えへへへ~

手先が不器用な私なので、フィンガーフードの類はかなり苦手ですが、細かな作業がお好きな方ならハマってしまう要素が沢山。お友達とワイワイしながら作ってそのままパーティに突入 なんてのもありかもしれませんね。

あ、今回は肴がメインだったので、お酒は何も考えてなかった…。しかし、冷蔵庫の中にはとっておきのパーティ料理に合うお酒があるのですよ。ここ数年で人気急上昇の「スパークリング日本酒」。パーティシーンに合い、なおかつ、こういう多種類の味の料理が並んでる時、生魚料理が多い時、汎用性が高くてスパークリングワインより合うんじゃないかと思っているのがこの日本酒。最近では、ドライタイプも出ているので甘口の日本酒が嫌いな方も楽しめるんじゃないかなと思います。小さい瓶ならば、一本200円台から販売されていますよ。

和洋折衷なんでもアリ。そんな「ピンチョス」で楽しんでみましたが、いかがでしたでしょうか。少しでも参考になればいいなぁと、思いつつ。今回はこの辺で…。

それでは最後に、失敗作も載せておきますっ

20181111008_Rこれ、いまいちなヤツ!

失敗作も紹介します。ミニバーガーのフタ無し。キャンディチーズをキュウリで巻いたの。残ったおでんとウズラの卵。こりゃあ、お弁当のおかずだよっ。そんなイマイチなものもホームパーティや晩酌なら逆に面白いからオッケーとします。

 

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. グルメ
  4. いつものおかずが変身☆簡単ピンチョスでパーティ気分!

会員登録・変更