1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, ミュージアム・スタジアム, 催し・祭り
  4. 5/19(土)・20(日)プラネタリウムこども無料デー 相模原市立博物館

5/19(土)・20(日)プラネタリウムこども無料デー 相模原市立博物館

5/20(日)は「昼間の星の観望会」も

mac_sagamiharahakubutsukanhoshizorakanbo5/20(日)は、昼間の星空を大望遠鏡で観測できる「昼間の星の観望会」も同時開催

相模原市立博物館プラネタリウムでは、5/19(土)・20(日)に、「プラネタリウムこども無料デー」を開催します。

2日間、通常200円のこども料金(4歳~中学生)が無料に。また、日曜・祝日の12:10から投影している「おためしタイム」(観覧無料)を5/19(土)にも投影します。

プログラムは、こどもプラネタリウム「リーベルタース天文台だより~春の星座の物語~」の他、ISS(国際宇宙ステーション)から観測した、息をのむような地球の映像が楽しめる「ISS(国際宇宙ステーション)からの眺め」や、ストップモーションアニメーションと季節の星空解説を楽しめる「まくまくんの星空大冒険」、全編生解説のプラネタリウム「星空模様」の春バージョン「春の星空模様」

無料観覧券は当日、9:30から受付で配布します(1人4枚まで)。未就学児は保護者の同伴が必要。

5/20(日)は、「昼間の星の観望会」も同時開催。天体観測室にある口径40㎝の大型望遠鏡で昼間でも見える天体を観望できます。10:30~11:30、13:30~14:30。直接、天文展示室前へ。※天候などにより星が見えない場合は天体観測室の見学のみ

5/19(土)・20(日)「プラネタリウムこども無料デー」投影スケジュール
11:00 こどもプラネタリウム「リーベルタース天文台だより春の星座の物語」
12:10 おためしタイム(観覧無料、約10分間)「惑星の動きを知ろう!」
13:30 プラネタリウム「春の星空模様」
14:40 全天周映画「ISS(国際宇宙ステーション)からの眺め」(同時上映:まくまくんの星空大冒険)
15:50 プラネタリウム「ハッブル宇宙望遠鏡が見た宇宙

会場:相模原市立博物館(相模原市中央区高根3-1-15)
アクセス:相模大野駅北口から相模原駅南口行きバスで「宇宙科学研究本部」下車徒歩5分、淵野辺駅南口から青葉循環(博物館廻り淵野辺駅南口行き)または青葉循環(共和廻り淵野辺駅南口行き)バスで「市立博物館前」下車すぐ
観覧料:おとな以上500円、こども(4歳~中学生)200円※5/19(土)・20(日)は無料、65歳以上250円(要証明書)、4歳未満無料ほか
問い合わせ:同館、電話=042-750-8030
URL:http://sagamiharacitymuseum.jp/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, ミュージアム・スタジアム, 催し・祭り
  4. 5/19(土)・20(日)プラネタリウムこども無料デー 相模原市立博物館


会員登録・変更