1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, 催し・祭り
  4. まちさがシネマニア はやぶさ2を応援! “宇宙”がテーマの映画セレクション

まちさがシネマニア はやぶさ2を応援! “宇宙”がテーマの映画セレクション

がんばれ! はやぶさ2
人類の夢、宇宙が舞台の映画セレクション

今月、いよいよ相模原生まれの小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」に到着予定。リュウグウからサンプルを持ち帰るミッションを無事クリアできるでしょうか。ドキドキ!

6月16日付リビングまちだ・さがみ「はやぶさ2を親子で楽しもう」に合わせて、まちさがシネマニアも“宇宙”が舞台の作品をピックアップしました。感動の実話や家族の絆、奇想天外な物語などなど、宇宙への夢を映画の中で体験してみませんか。映画を見て「はやぶさ2」を地元のみんなで応援しよう!

2017年公開の映画「ドリーム」は、実話に基づいた女性たちの勇気と感動の物語です。

まちさがシネマニアⒸ2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

NASAを支えた女性たちの実話に基づくサクセスストーリー
1960年代、ソ連と熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていたアメリカ。NASAのラングレー研究所には、ロケットの打ち上げに必要不可欠な“計算”を行う黒人女性たちのグループがあった。そのひとり、幼いころから数学の天才少女だったキャサリン(タラジ・P・ヘンソン)は、黒人女性として初めて宇宙特別研究本部のメンバーに抜擢される。しかし白人男性だけのオフィス環境は劣悪そのもの。コーヒーポットには「有色人種NG」と記され、トイレはオフィスからはるか離れた建物に走って行かねばならず、あげくの果ては書類に手を加えられ、仕事に支障をきたすほどに・・・。

まちさがシネマニアⒸ2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

ドロシー(オクタヴィア・スペンサー)は、優れたリーダーとしての能力を発揮し黒人女性たちを取りまとめていたが管理職への昇進は受け入れられず、エンジニア志望のメアリー(ジャネール・モネイ)も、理不尽な障害にキャリアアップを阻まれていた。

1961年、ソ連が初の有人宇宙飛行に成功。ますます過熱する米ソの競争の中、周囲にその能力を認められ始めたキャサリンは、マーキュリー計画に参加するグレン宇宙飛行士らの信頼を得、翌年のマーキュリー・アトラス6号の打ち上げ成功にも大きく貢献することとなる。

まちさがシネマニアⒸ2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

どんな状況にあっても、夢をあきらめず、自らの信じた道を突き進み努力を惜しまない彼女たちに拍手喝采! 自分の能力を最大限に生かそうと奮闘するキャサリン、誰も扱うことができなかったコンピューターをいち早く自分のものとしたドロシー、裁判に持ち込んでも学ぶ権利を主張したメアリー。彼女たちはバイタリティーにあふれ、そしてとってもチャーミング。NASAの宇宙開発の軌跡を描く「歴史ドラマ」としても見ごたえがあります。見終わった後に、スカッと爽快な気分になることマチガイなし! 上映時間127分。2016年/アメリカ

7月に和光大学ポプリホール鶴川で、映画「ドリーム」上映決定! 
日時:7/27(金)13:30開映(開場は13:00)
会場:和光大学ポプリホール鶴川(町田市能ヶ谷1-2-1。鶴川駅北口徒歩3分)
料金:全席自由700円
問い合わせ:町田市民ホール、電話=042-728-4300
チケット予約は、かわせみオンラインチケット、https://www.m-shimin-hall.jp/tsurukawa/ または町田市民ホール、電話=042-728-4300(電話・窓口)、ポプリホール鶴川(窓口のみ)へ。

 

まちさがシネマニア

 

小山宙哉によるベストセラー・コミックを実写映画化、2012年に公開された「宇宙兄弟」。兄ムッタを小栗旬、弟ヒビトを岡田将生が演じ、大ヒットを記録しました。

二人で一緒に宇宙へ行こう!
子どもの頃、二人で宇宙飛行士になろうと誓い合ったムッタとヒビトの南波兄弟。時は流れ、大人になった彼らはそれぞれ違った道を歩んでいた。失業して意気消沈するムッタだったが、夢をかなえて宇宙飛行士となったヒビトからの連絡をきっかけに、かつての夢を取り戻していく。数々の困難を乗り越えて宇宙飛行士を目指すムッタ。一方、日本人初の月面着陸を実現したヒビトであったが、彼の乗った探査機が月面で消息不明となってしまう。弟の窮地を救うのはやっぱりアニキ! JAXA全面協力によるロケや宇宙飛行士の訓練の様子など、彼らと一緒にワクワクドキドキ、宇宙への夢とロマンを体感できます。ヒビトが月から見る美しい地球は実写版ならでは。二人が夢を叶えたラストシーンに胸が熱くなります。

まちさがシネマニア

「宇宙兄弟 スタンダード・エディション」 DVD発売中
2800円(税別)
発売元:講談社
販売元:東宝

 

 

火星にたったひとり。70億人が彼の還りを待っている
まちさがシネマニア
Ⓒ2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. 

火星にひとり置き去りにされた宇宙飛行士の生きるための奮闘を描いた、2016年公開、巨匠リドリー・スコット監督作品「オデッセイ」。原作は全米ベストセラーのSF小説「火星の人」。

有人火星探査ミッション「アレス3」は任務中に大砂嵐に見舞われ撤収を余儀なくされるが、クルーのひとり、マーク・ワトニー(マット・デイモン)は、暴風に吹き飛ばされ死亡したと判断される。奇跡的に生きていた彼は、火星にたった一人取り残されてしまった。地球との交信手段はなく、次の有人機がやってくるのは4年後! 植物学者でもある彼は、わずかに残された物資の中からジャガイモを発見すると、火星の土とクルーの排泄物を使ってそのジャガイモの栽培に成功する。さらに無人探査機マーズパス・ファインダーを見つけ通信機能を回復させると、NASAがマークの生存を知ることとなる。火星を脱出したその他のクルーたちは、長官の指令に反し、決死の覚悟でマークの救出に向かうが・・・。

 

まちさがシネマニア

2008年日本公開の「庭から昇ったロケット雲」は、宇宙に飛び立った農夫の話。宇宙飛行士を目指していたチャーリー・ファーマー(ビリー・ボブ・ソーントン)は、父親の急死で実家の農家を継がなければならなくなってしまう。しかし夢をあきらめきれない彼は、独力でロケットを作り、FBIから危険人物としてマークされるも自分の農場からロケットで飛び立っていった。夢を追い続ける男と家族の絆を描くヒューマンドラマ。

一風変わった“宇宙もの”なら、2011年公開のSFコメディ「宇宙人ポール」はいかが? コミコン・インターナショナルを訪れるためにキャンピングカーでアメリカ旅行をしていたコミックオタクのイギリス人2人組。彼らは途中出会った宇宙人のポールとともに、波瀾万丈の旅を始めることに。「スター・ウォーズ」「E.T.」「スタートレック」「タイタニック」などいろいろな映画の小ネタも満載です。

 

まちさがシネマニア

 

紹介した作品はレンタルなどで見られます。人類が描く宇宙への夢は果てしなく広がる! 映画で宇宙を身近に感じてみては。「はやぶさ」の地球帰還から8年。今度は「はやぶさ2」が、私たちにどんな感動を届けてくれるのでしょうか。今から楽しみですね。

 

「リュウグウ」にまもなく到着! 「はやぶさ2」を親子で楽しもう コチラ

赤ちゃんから宇宙を体感できる 遊ぶ・食べる・見る編 コチラ

【メイキング裏話】ロケットカレーと宇宙食のお味は? コチラ

【メイキング裏話】JAXA生協で「宇宙ガチャ」やってみた コチラ

「ロケットカレー」を食べて「はやぶさ2」を応援! コチラ

 

 

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, 催し・祭り
  4. まちさがシネマニア はやぶさ2を応援! “宇宙”がテーマの映画セレクション


会員登録・変更