1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 川口能活選手、引退試合を勝利で飾る!「これからも日本サッカー界に貢献してきたい」

川口能活選手、引退試合を勝利で飾る!「これからも日本サッカー界に貢献してきたい」

川口能活選手(43)がJリーグ最後の試合となる、12/2の明治安田生命J3リーグ SC相模原vs鹿児島ユナイテッドFC戦に出場し、1対0で勝ち有終の美を飾りました。

この日の観客席は1万2612人で満席。SC相模原のチーム全体が「勝ちに行く!」という強い気持ちで臨み、後半戦ジョン ガブリエル選手(FW・NO9)のPKが決まり1点を先取。1対1でシュートを打たれる場面もありましたが、川口選手がしっかりセーブ。SC相模原が勝利しました。「ジョンとしっかり練習をしたので、それがゴールにつながって良かったです」と川口選手。試合後に引退セレモニーが行われました。

mac_GKpLaymac_tomeru川口選手止めた! 好セーブ

「感謝の気持ちしかありません!」涙と笑顔の引退セレモニー

「今日はこんなにすばらしい時間をありがとうございます。この光景がいまだに信じられません…」とゆっくりスタジアムを見渡す川口選手。

mac_seremoni2

選手のみなさん、僕の後ろからのうるさいコーチングに対して受け止めてくれてありがとう。共に戦ってくれて本当にありがとうございます。今までご指導してくださった先生方、監督のみなさん、プロとして認めてくれたチーム、そしてSC相模原のみなさま本当にありがとうございました」。プロ最初のスタートは横浜Fマリノスでした。

「自分が日本のサッカー界にどれだけ貢献できたのか分かりません。最後にこれだけ多くの方々に足を運んでいただき感謝の気持ちしかありません。何を言っていいのか分かりません…」と涙ぐむ川口選手。「まだ余力はあります。この余力を別の立場で日本のサッカー界に貢献していければと思っています」。

この日は、ジーコ(元日本代表監督)、長友佑都選手、岡田武史さん(元日本代表監督)、三浦知良選手からのビデオメッセージも届きました。「代表戦の時は、いつも能活が後ろにいて守っているという安心感があった。負けるような試合も乗り越えて勝利することができた」と三浦知良選手。

サプライズゲストに楢崎正剛選手、家族のみなさんも駆けつけフィナーレ

サプライズゲストに楢崎正剛選手が花束を持って登場! 笑顔で迎える川口選手。そしてがっちりと抱き合う2人はかっこ良かった。

mac_narasakitoujyoumac_narasakito2

「同じGKとしてライバルとよく言われましたが、僕の方が年下で追いかけるほうでした。最後の最後までかっこよかったです! これからも日本サッカーのために共にがんばりましょう」と楢崎選手。「僕にとって楢崎正剛は特別な選手です。まだまだ選手として続けてください。僕の分もがんばってください!」と川口選手

mac_kazokunomac_kazokunowa2

川口選手を支え、見守り続けた家族のみなさんも登場。「いつも応援してくれたお父さん、お母さん、サッカーに出合わせてくれた兄ちゃん。いつもどんな時も笑顔で応援してくれたカナエ、リリ、ソウタ本当にありがとう!」。家族で抱き合う後姿にはグッときました。

mac_chichihahaani2

キャプテン翼の作者・高橋陽一さんから川口選手のイラストのプレゼントも。

mac_capurtentubasa2

「試合では常に温かい応援を送ってくださったSC相模原サポーターのみなさんありがとうございました!!」

スタンドからは「よ・し・か・つ あ・り・が・と・う」の大声援が贈られました。

 

チームの守護神として輝いていた川口能活選手。25年間熱いプレーを魅せてくれてありがとう! これからは指導者として日本屈指のゴールキーパーを育ててほしい。

mac_kawaguchi

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 川口能活選手、引退試合を勝利で飾る!「これからも日本サッカー界に貢献してきたい」


会員登録・変更