1. まちだ・さがみトップ
  2. まちさがミセス&スタッフブログ 小ネタの壷
おでかけ

大学っておもしろい~取材こぼれ話④女子美術大学

2018/2/5

しょうわまめ

取材に行ったときは昨年(2017年)の12/25(クリスマス)。女子美術大学の環境デザイン専攻の教室内で作業する皆さんです。
さすが美術大学。教室は制作しやすいような雰囲気でアトリエみたい。制作風景はこんな感じでした…。

mac_hakarunyuru

描いたキャラクターを切り抜いてます

mac_koteruujpgmac_kirinuki

月、卵の黄色…色づくりから

mac_irodukuri

mac_ironosoudan

色をぬってみました。「プリン感にこだわりました」プリン感出てます分かるわかる
一度ぬって乾いいたらパネルが曲がっていないかもチェック。そしてもう一度塗るそう

mac_nurimashita

実際の現場の大きさを測ってます。展示するときのキャラクターの配置や、大きさなどの確認をするためだそうです。和やかな雰囲気の中、楽しそうに作業は進んでました。

mac_tasakwohakarou

廻った南区の中で印象に残った場所はありますか?

「旧中村家住宅の建物と住宅の中が良かったです。瓦屋根やガラス窓もデザインがすてきでしたよ」(岡田さん)

「木もれ日の森も良かったです。街の中にこんな緑が豊かなところがあるんですね。俳句が展示されていたり、またタヌキなどの動物が出る、ヘビも…というお話しも聞いておもしろいなと思いました」(平山さん)

「大凧センターが一番おもしろかったです。凧作りの手順が展示されていて、それを一つ一つ見ていくのが楽しかった」(田澤さん)

さすが美大生は、感性豊かで目のつけどころが違うな

そして将来の夢を聞いてみました

「私は、いろんな人の家にかかわる仕事がしたいなと思います」(岡田さん)

「子どもが元気に過ごせる空間や、妊婦さんが快適に過ごせる空間を考えたいです」(平山さん)

「テーマパークを作ってみたいです」(田澤さん)

mac_zeninsyuugou

おでかけ | コメント (0)

アウトドア・スポーツ

ますます加熱! 青山学院大 箱根4連覇パレード

2018/1/30

ふらネ~ルぶよこ

青学が箱根駅伝4連覇おめどう。

淵野辺は今年もやりましたよ。Vパレード。

だってあの子たちは、淵野辺のグラウンドで強くなったんだから(本人たちが言ってました)。

1/28、14:15。淵野辺北口五差路=式典会場ならびにパレードスタート地点は、とても人が通れたもんじゃないので、裏道で移動。100m離れても…

mac_180128aogakuparadestart

まだこんなです。パレードスタートまでまだ30分以上あるし、体感気温5度だし。めちゃめちゃ寒いのに、やる気満々。

ぶよこは中村麺三郎商店で体を温めます。パレードが通る道沿い、終点付近です。

mac_180128menzaburoramen

塩ラーメン、めちゃめちゃうまい!

とはいっても、外の様子をちらちらチェック…

mac_180128menzaburokara

パレード終点付近とはいえ、みるみる人が増えていく沿道。

食べ終わって出てみた14:50頃。パレードは始まっているがまだ来ない。

やっと来た、青学バトントワリングみなさん。

mac_180128aogakuparadecheer

青学ブラスバンドのみなさん。

mac_180128aogakuparadebras

毎年同じ曲なのが気になりますが…。

そして、やっとこさ、オープンカーに乗った原監督と主将の登場です。

mac_180128aogakuparadekantoku

もうなんだかおつかれ顔。だけど、「監督~」の声がかかると笑顔で手をふる。エライ。

続いてメダルをかけた1軍選手たち。

mac_180128aogakuparadesenshu

「田村くうううううん!」「下田くうぅぅうんん!」

サインや握手に応えながら進む、スター選手たちでしたが、mac_180128aogakusign

交通規制を解きたくてしょうがない神奈川県警。

「進んで、は~い進んで。そこ車道出ないで」

最後尾の神奈川県警たちに追い立てられ、「ご、ごめん…」と言いながら、「小野田く~ううううんん!」「いや~ああ!」を振り払って走り去ってしまいました。

色紙を何枚もにぎりしめたJC(女子中学生)に「何枚もらえた?」と声をかけると、「1枚ももらえませんでした…」と涙目。

罪な男たちめ。

主催者発表では来場者数3万人(!)。去年は2万4000人(!)。

確かに、印象としても去年より多かったのは確かですね。

もう4回目だから、そろそろトーンダウンするかと思いきや、

ますますヒートアップしている青学フィーバーです。

がんばれアオガク! 来年は、神奈川県警なんかに負けるなよ!

アウトドア・スポーツ | コメント (0)

おでかけくらし

大学っておもしろい~取材こぼれ話 ③和光大学附属梅根記念図書・情報館

2018/1/26

しょうわまめ

mac_tosyokangaikan

「和光大学附属梅根(うめね)記念図書・情報館」は地下1階から地上4階まで、現代人間学部、表現学部(文化・芸術)、経済経営学部と各学部に沿った専門書がズラリ。そのほとんどの図書が自由に取り出して利用することができるんです

mac_furoagaido

メインエントランスは3階。入り口を入ると受け付けがあるので、初めての人はこちらでひと声かけて登録手続きを。

3階のフリー閲覧コーナーです。明るい雰囲気がいいね。「館内はフラットで書棚の間も、わりと広めな作りになっているので車椅子の方でも利用しやすいと思います」(瀧さん)

mac_tosyokanhiroba

そしてここに、学生さんの企画本棚「Let’s Read Project」コーナーが。↓
学生がテーマを決めて本を選び展示。POPも手作り。取材時(写真12月のテーマは「絵本本棚2017」「こわいほんだな」でした。現在1月「発掘本棚」「ゲーム本棚」がテーマ。
自分たちの本棚なんて楽しそう

mac_LRPhondana

美術館の図録が多いと聞きましたが、小さなギャラリーの展覧会のリーフレットまで収集されているとは! あなどれませんね

mac_gazoureefumac_garourefuertogaido

各階とも学部ごとに本がそろっているので探しやすい。

mac_hondana

「私が好きなジェンダー(女性学)の書棚では、現代と昔の女性を取り巻く時代背景、世界各国の女性の生き方などの図書がそろっいておもしろいですよ」(荒谷さん)。
自分の好きな書棚を見つけて本と向き合う時間もいいですね。

和光大学出身の作家やアーティストの書棚もあります。漫画家の吉田戦車さん、NHK朝ドラ「ひよっこ」の脚本を書いた岡田惠和さんは和光で学んだことがあるとか。「個性的な人が多いんですよ」とはいかにも。

和光大学附属梅根(うめね)記念図書・情報館
授業期間の月曜~金曜8:50~20:30(土曜は19:00まで)。日曜・祝日、学校の休日は休館。※日曜開館の場合は9:30~16:30 ☎044-989-7494

おでかけ くらし | コメント (0)

おでかけ

大学っておもしろい~取材こぼれ話 ②北里大学アクアリウムラボ

2018/1/25

しょうわまめ

北里大学海洋生物学科のミニ水族館の壁面には、かわいい魚たちが泳いでます。アクアリウムラボの学生メンバーのみなさんの手作りです。楽しいね

mac_futari

案内してくれた、部長の岩切美鈴さん(左)と広報の大久保香穂さん(右)。魚が大好きな2人は現在3年生。「2年生の後半くらいから参加するようになりました。鎌倉や三浦に魚を捕りに行ったこともありますよ」。好きなんだね!

3年生から研究テーマを決めるそう。テーマは魚のウロコ、海藻について…多種多様。

「研究テーマがきちんと伝わるように、インパクトのある展示にしたいんです」(岩切さん) ミニ水族館の中には、温かみのある手作りの解説が付いています。

◆ホウボウの紹介コーナー「海の中の飛行機」。敵が来ると胸ビレを広げて威嚇(いかく)するそう。で威嚇された瞬間を撮ってみた

mac_bouboumac_bouboudance

◆サメの紹介コーナー 「医学に貢献! サメの秘密」。怖いだけじゃないんだね

mac_samemac_samesame

「平日と休日シフト制で水槽の管理です」

毎日交代でエサやりと水替え。朝は8時30分からと午後でシフトを決めているそう。

「魚はあまり温度差が激しいと元気がなくなってしまうので、1日に2回水温も測っています」(大久保さん)。

mac_esa

こちらエサです。

mac_bagyard特別にバックヤードも見せてもらいました。水槽がいっぱい

魚によって淡水、海水と住む環境も違います。深海魚はストレスを感じないように赤いライトにするなど、住みやすい環境づくりも大切とか。

生き物なので死んでしまうこともある。「飼育は自分で学んでいくしかないんです」と2人。

「魚がきれいに見えるように、水槽のコケをまめに取るようにしています」。そうなの! ここの水槽はキレイで愛情を感じる

子どもたちには、こちらの水槽が人気↓ サンゴがキレイ

mac_kitasatosuizokukan

オニダルマオコゼ↓ じっとしてる ので岩?にまちがえそう。解説は「鬼と雷!」というタイトル。なんでだろう? 見てみてね。

mac_okoze

移動水族館など外部でのイベントや、11月の学園祭などでは水槽の展示を変えて企画展示も行うそうです。

北里大学 海洋生命科学部 北里アクアリウムラボ
月曜~金曜10:00~16:00。土・日曜、祝日休館。入館無料。北里大学MB号館。☎042-778-7919

おでかけ | コメント (0)

雪の結晶をマクロレンズで撮ってみたら綺麗! ふらわーガーデン便り

2018/1/25

ふらわー

大雪が降って最初は綺麗! と空を見上げて喜んでいた、ふらわーです。

そこで中々出番のなかったマクロレンズで雪を撮らなきゃ!
IMG_8621

見て見て! 超接写したらこんなに綺麗な結晶が撮れました
すごいですねぇこれ百均のレンズですよ。感動ものですね

IMG_8619

これは普通に撮ったもの。少し結晶が写っています。これも中々きれいです。

IMG_8626

ガーデンはこの後どんどん雪が降り積もり、本当にここはどこ?状態になりました

IMG_8629

玄関の寄せ植えも雪まみれでした

| コメント (0)

おでかけ

大学っておもしろい~取材こぼれ話 ①麻布大学いのちの博物館

2018/1/25

しょうわまめ

「大学っておもしろい」の取材で、キラキラ輝いている大学生のみなさんに会うことができました! 未来へ向かって進んでいるな。

その1 麻布大学いのちの博物館 ハンズオンコーナー 1 骨はスゴイ

mac_myu-zeミューゼのメンバー。全員で30人以上。獣医学部、生命・環境科学部と学部はいろいろ

土曜日限定で開催。麻布大学いのちの博物館の骨に触れられる「ハンズオンコーナー」支援する学生グループ・ミューゼのみなさん。手に持ってもらったのはウマ、イノシシ、イヌなどの頭の骨。これ触ることができるんです

「動物は普通は皮がかかった状態しか分からないけれど、骨になるといろんなことが見えてくるんですよ」 さすがの考え!

「亀の甲羅の裏には骨がついているんですよ」。それは知らなかった!

「これはアジアゾウの頭の骨です。滑り台のようなのは鼻の部分。歯は奥に替え歯があってそれが前に出てくる仕組みです」。大きい頭。そして頭を持ち上げさせてもらったら、お…重い。これを支えるには、あの太い足が必要なのね

mac_zounohonemac_agononohe毎週遊びに来るという小さなファンもいます

mac_ri-darカエルが好きです。標本をつくるときは、小さい動物ほど骨を組み立てるのが難しいです

「みなさんから質問されるので、細かい骨のいろいろな部分の名前も覚えるように勉強しています」。そうなんです! 質問すると、学生のみなさんが丁寧に分かりやすく話してくれるのでうれしいんです。

コーナーには骨のパズルもあります。これがなかなか難しい。指の骨の関節はどうやって組み合わされているのか体験できるのは貴重です。

麻布大学いのちの博物館 動物の骨格標本や病理研究のための資料を展示し一般に開放。
火~土曜10:00~16:00(入館は15:30まで)。月・日曜、祝日休館(ほか大学の休日)。入館無料。JR横浜線矢部駅北口から徒歩5分。☎042-850-2520
※「ハンズオンコーナー」は土曜のみ開催

おでかけ | コメント (0)

成瀬のサロンコンサートで、吉野直子さんのハープ演奏を堪能してきました

2018/1/11

ふらわー

12月に久しぶりに聴きに行ったサロンコンサート。ここアートスペース・オーは、1階が作家ものの器の店、2階のギャラリーがコンサート会場となります。

IMG_7905

コンサート会場は、お店の外にある螺旋階段を上っていきます。

IMG_8365

この日の演奏は、「吉野直子ハープリサイタル」

IMG_7896

パイプ椅子の自由席、ハープとの距離が近いです

IMG_7897

ハープの木彫りがゴージャスですね

IMG_7917

足元にペダルがたくさん!

IMG_7914

演奏前に吉野直子さんが、ハープの事を説明してくれました。ペダルは、シャープやフラットの時に使うのだそうです。

素敵なことに演奏前に1曲ずつ、吉野さんが説明してくれました。
作曲家の事、曲の意味を理解してから演奏を聴けるのは最高なんです

IMG_7913

途中の休憩は、1階の器の店で、ワインや紅茶などが提供されます

IMG_7925

演奏終了後はサイン会。CDにサインをしている吉野さんは、とても素敵でした。

演奏者の息遣いまで聞こえてくるようなサロンコンサートは、音楽ファンにはたまらないです。マイクを使わない生の音が堪能できるのは、ここならではのもの。

次回は、 堀米ゆず子 無伴奏ヴァイオリンリサイタル 1/21(日)開催です。

詳しくはコチラ

| コメント (0)

生地が絶品! イクミママのどうぶつドーナツ 中央林間

2017/12/27

ふらわー

1/7までの限定ショップ
かわいい日替わりドーナツもある

IMG_7992

中央林間の乗り換え途中で可愛いドーナツを発見!

期間限定ですって。全部どうぶつですよ

IMG_7973

IMG_7977

IMG_7979

1個310円。6個セットだと1800円とお得になっています。

人気№1は、こねこのミケ、ホワイトチョコ味です。ショーケースの中にはあるぱか、こぶたちゃん、カエルくん、タイガーくん、などなど可愛い顔がいっぱい、どれにしようかなー

IMG_7987

カエルのクッキーもかわいい

お年賀やてみやげにも喜ばれそうですね。

卵も小麦粉もバターも特選素材を使用とあります。食べてみると、生地がとっても美味しくて、ちょっと高めのお値段でも納得の味です。

1/7(日)までの販売です。

| コメント (0)

今日はパディントンの誕生日♥ 相模大野で「危機一髪」やっていた!

2017/12/25

ふらわー

相模大野のステーションスクエア南北通路にパディントンの看板が! これは何、何?

IMG_7953

向こうに回ると…

IMG_7959

わー、パディントンが6匹も並んでいます。何だか可愛い

IMG_7960

えっ、今日はパディントンの誕生日だったの? 知らなかった

IMG_7958

“黒ひげ危機一髪”と同じく、ナイフを刺すと当たればパディントンが飛び出す! ドキドキ感満載の“パディントン危機一髪”ゲーム。当たればパディントンオリジナルエコバッグ、もしかしたらぬいぐるみがもらえるとあって、子供だけじゃなく大人も並んでいました

あ、今当たった人が! いいな~

ちょっと調べたら、パディントンの誕生日って、年に2回あるそうです。6/25日も。気になる人は絵本「パディントンフランスへ」を読むと分かるかも。

 

| コメント (0)

ショップ

お正月向け、バラのような葉牡丹を寄せ植えにしてみました!

2017/12/19

ふらわー

今年もあとわずか、まだ花の植え替えをやっていなかったふらわー、花苗を求めて「神奈川建商」さんへ行ってきました。

IMG_7865

このスプレー咲き葉牡丹、小さくてバラの花みたいで可愛い! これいいですね

IMG_7859

この季節やっぱり葉牡丹ですね。昔のような大きな葉牡丹は今はあまり見かけなくなりました。レースみたいな葉のモノや、濃淡も色々な苗がそろっていました。

IMG_7873

今回は自分で植え込む時間が無かったので、お店でチョイスした花苗を、持参した鉢に植えてもらいました。

IMG_7877

はい! 好きな花ばかりの寄せ植え。小さな葉牡丹が可愛いハンギングが出来ました

IMG_7890

これは大きな鉢にぎっしり植え込んでもらった、玄関を飾る豪華な寄せ植え。

IMG_7876
メインは、艶のあるワインカラーのゴージャスな葉牡丹。素敵にできました

神奈川建商さんの花苗は、個性的なものが多くてオススメです。

IMG_7864

IMG_7857

こんな素敵な寄せ植えも販売しています

IMG_7869

お店のツルバラには、真っ赤なローズヒップができていました。

神奈川建商
相模原市南区 松が枝町7-12
☎042-746-6181
http://www.ken-show.com/

 

ショップ | コメント (0)

  1. まちだ・さがみトップ
  2. まちさがミセス&スタッフブログ 小ネタの壷


会員登録・変更