1. Living
  2. リビングまちだ・さがみ
  3. 地域特派員・ブログ
  4. まちさがミセス&スタッフブログ 小ネタの壷

まちさがミセス&スタッフブログ 小ネタの壷

Hello, みなさん!

相模原市は下溝にある、モナの丘をご存知ですか?

カレーが美味しいと聞いて、ランチに出かけたのですが、

バーベキュー場もあったので、見に行ってみたんです。

そしたら素敵なものを発見したんです。

それは、 石窯。

かなり本格的な手作りの素敵な石窯を・・・!

そして『TVチャンピオン』のゼッケンをつけ、石窯でpizzaを焼く男性を・・・!

 

mac_20131026pizza1.JPG 

mac_20131026pizza4.JPG 

お話を伺ったところ、彼は相模原市在住の田中さんと言って、

かつてアウトドア部門でTVチャンピオンの経験を持ち、

(ゼッケンの謎判明☆)

現在食育を目的に、ここモナの丘でpizzaの石窯焼き体験を

皆さんにしていただいてるそうで、

その日はたまたまその体験が出来る日だったんです。

石窯も彼の手作り。

飛び入りでpizzaづくりをさせて頂き、すっかり彼のファンになった私は、

後日English ClubのPartyを彼にお願いすることに。

田中さんの指導のもと、釜の火入れから子供たちが行い、

pizzaにスープに燻製に、と

作ることができました。

boys はかなり火に夢中で、

釜から離れず。

火の番人になる者、

薪をいつまでもくべる者、

ワイルドでした(*´∀`*)

girls はいそいそと働く姿が

なんとも・・・(*´з`*)

mac_20131026pizza2.JPG

mac_20131026pizza5.JPG

 

目の前で燃える炎の熱を感じながら、ピザを釜へ入れるときの子供たちの表情は真剣で、

キラキラしてました :)

__ 1.JPG

 

大人も田中シェフの鮮やかな技と料理を楽しみ、

本当に素敵なお・も・て・な・しをしていただきました♡

 

モナの丘

神奈川県相模原市南区下溝4390

 

皆さまこんにちは! てくてく です。

10月とは思えないほど気温が上がった10月12日土曜日、
”アレサふれあいまつり” に行って来ました。

mac_entrance.JPGmac_nigiwai.JPG

 

会場は多摩境駅から約10分の「まちだテクノパーク」
カインズホームとコストコの向かいです。
到着した10時半には、すでに来場者で混みあっていました。
3回目となるこのイベント、すでに地域の恒例行事として定着しているようですね。
 

mac_magicshow2.JPGmac_minishoubousha.JPG

たくさんの模擬店・フードコートのほか、2つのステージが設けられ、音楽やダンス・マジックなどなど多彩なパフォーマンスが繰り広げられていましたよ。
町田市消防団のブースでは、手作り消防車や消火体験コーナーも。
 

mac_imonokojiru.JPGmac_ichinoseki.JPG


お腹がすいたので、まず頂いたのは岩手県一関市からやってきた「いものこ汁」
大きく切った根菜と白こんにゃくの味がやさしい!
一関自慢の一品を、なんと無料で来場者にふるまってくれました。

警視庁騎馬隊の乗馬体験、青空ストレッチ、サンドブラストなどの体験コーナーも人気。
真っ白い車に自由にらくがきできるコーナーでは、大人も子どもも夢中でペンを握っていました。
もはや町田の有名人となった紙芝居師さるびあ亭かーこ。さん この日も活躍!
明るく冴えたトークを披露していましたよ。
 

mac_rakugaki.JPGmac_sarubiatei.JPG


今回のおみやげは、老人福祉施設のブースでいただいたかご。
なんと92歳の方が、チラシ紙を使ってこつこつ作りためたそうです。
とにかく緻密、そして色合いがきれい!
我が家では小物入れとしてさっそく活躍してくれてます♪
歳を重ねた先輩が生みだされたという見事な手仕事が、ふれあいまつりの象徴のようでした。


mac_kago.JPGmac_fureaihospital.JPG

 




 

こんにちは、寅子です。

 

うちの姉も出場して(笑)、大盛況のうちに幕を閉じた東京国体。

障害者スポーツ大会も盛り上がりましたねup

 

“スポーツの魅力を伝えたい”と多くの著名人がイベントを行いましたが、baseball桑田真澄さんもたくさんの興味深い話を聞かせてくれました。

2歳から野球を始めた桑田さん。PL学園高校時代は3回も国体に出場したそう。

 

 

自分の人生に合う言葉は「挫折」
厳しいプロ野球の世界で、ジャイアンツのエースとして活躍したのは誰もが知るところですが、華やかな野球人生の裏側は、挫折の繰り返しだったそう。

桑田さんの大きな挫折は3つ。

4月1日生まれのせいで、小学校1年生では学年一のおチビさん。身体の小ささだけでなく、勉強でも落ちこぼれてしまったのだとか。勉強はさっさとあきらめて野球一筋! 

ところが小学生と言えども野球の世界は縦社会。大きな6年生に交じった小さな桑田少年は、いじめに合い、野球がやめたくなって・・・1つめの挫折frown

 

コツコツ努力の甲斐あり、野球で花開き始めた中学時代。憧れのPL学園から誘われて、いよいよ野球人生の上り坂と思われたその時、出会ったのがあの、清原和博。まず、桁外れのデカさに目がテンwobbly

キヨハラに会ったその日に2つめの挫折indecision
すぐに4番に座り、場外ホームランをバッコンバッコンup打つキヨハラに対し、自分の小ささにコンプレックスを持っていた桑田青年、試合に出ても打たれまくり、ついにピッチャーはクビにdown
さらに輪をかけたチョー縦社会に、入学1カ月で「連れて帰って~」とお母さんに泣きついたそうsweat01

 

それでも努力の甲斐あり、甲子園での華々しい活躍を経てプロへ。そこは一流選手が居並ぶ実力の世界。もちろん、3つめの挫折crying そこでも努力を続けた桑田選手。小さくて勉強ができなかった子ども時代、できないことからスタートするからできるとうれしい、努力が楽しいheart02

 『試練』という言葉には、「“試”合は“練”習」の意味がある、と本で読み、挑戦し続けることができたのだそうpunch

 

「運が良かったんです」と、何度もくり返す桑田さん。
でも自分らしいことをしよう、人のやらないことをしようと工夫と努力を重ねて来たからこそ、そう言えるのだと思う。失敗するのがスポーツ。そこから何を学ぶかが大切。メジャーへの挑戦も、ホンモノを自分の目で見て触れてみたいという思いからだと語っていました。

 

会場からの質問で、

ボールにブツブツつぶやくのはなぜ?

「自分に近い対象物を見つめて集中力を高め、ポジティブな言葉をつぶやくのは試合中、効果大なんです」

 

対戦相手で怖かったのは?

「赤ヘルの山本浩二、阪神のバース、掛布、岡田、真弓、ヤクルトの若松、杉浦・・・」

そうそうたる面々の名前が挙がりましたshine

 

「2~3年後には、ユニフォームを着ていますよ」

 

なんと、うれしい言葉が最後に聞かれました。
どこのチーム?監督?コーチ?今からワクワク楽しみですheart04

 

 

 

巨人のエースの背番号「18」
桑田投手が好きでした。
2アウト、バッターを2ストライクに追い込んだ次のボール
投げた球が村田真一捕手のミットにおさまる前に
主審がストライクの右手を上げる前に
マウンドを降りてベンチに向かう姿が
「カッコいい・・・」と思っていました。
そのボールは間違いなくストライクだという自信があるから、
バッターを置き去りにして、さっさとベンチに引き上げる。
かっけ~sign01 かっけ~よ
happy02

 

統一球問題の第三者委員会にも参加、運動部のいじめや体罰問題にも意見し、東大野球部のコーチなど新しいチャレンジを続ける桑田さん。イチロー、松井、ダルビッシュ、田中マーくんに続く、野球界のスターを育ててほしいなfuji

プロ野球の未来は任せた~yessmiley

mac_131009kuwata02.jpgゆりーと&フットサルリーグ「ASVペスカドーラ町田」のチア「フィオーレ」も町田のスポーツを応援scissorsup

 

 

**おまけ**

奇しくもこの日メジャーリーグでは、今シーズンで引退する、NYヤンキースの絶対的守護神、マリアノ・リベラ投手のヤンキースタジアム最終登板が行われました。

試合後、マウンドでしゃがみこんで、愛しそうに土を集めるリベラ。

・・・え~っっsign02まるで甲子園の高校球児みたいじゃあないですかsurprise

大好きなスポーツに対する思いは、アメリカも日本も一緒なんだな。

ちょびっと、ウルウルしてしまいましたweep

 

 


 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、寅子です。

 

連日、熱戦が繰り広げられている「東京国体」。

まさか、身内が出場するとはねbleah

 

 

と、いうのも寅子の姉が数年前からやっている

「スポーツ吹き矢」なるものが、

東京国体のデモンストレーション競技として行われるため

わが“寅姉”もエントリーして、出場と相成ったわけでございます。

 

会場は、多摩市立総合体育館。

実は、ワタクシ、スポーツ吹き矢を見るのは初めて。

mac_131002matomato.jpg

見よ、このズラリと並んだ、的、的、的

 

AからWまで23レーンが真ん中をはさんで左右に、つまり46レーン

ジュニアの部、1級以下の6mの部、初段~2段の8mの部、3段以上の10mの部に分かれ、参加者はなんと730人sign03

 

1ラウンドに5本の矢を吹き、これを4ラウンド行い合計得点を競います。

mac_131002mato02.jpgmac_131002fukiya.jpg

参加者は、ジュニアの部を除き、やや(ほぼ)シニア層多し。

なもんで、会場内はスポーツ競技とはいえ、のんびりムードhappy01

おそろいのポロシャツを着て、わきあいあいと、みんな楽しそうnote

 

mac_131002honobono.JPG

おじいちゃんとお孫ちゃんかな、ほのぼのムードでイイ感じ 

 

寅姉ちゃんは、女子10mの部(参加者90人)に登場。

あははは~happy02 がんばれ~scissors

 

姉のスポーツ応援は、小学校の運動会以来flag

お気楽な気持ちで見に来たものの、いざ始まるとちょっとドキドキ。 

ワタクシは『巨人の星』の明子姉ちゃんのように

柱のかげからこっそり応援しましたeye

 

mac_131002rei.jpgmac_131002age.jpgmac_131002fuku.jpg

 

 精神統一  →  かまえて  →  吹くっupwardright

 

 

 

静かな会場に

パス パス パスッ

と的に矢が刺さる音が響きます。

mac_131002shinpan.JPG

試技が終わると、審判員と一緒に点数の確認。結構、的に当たるもんなんだなぁ

寅姉ちゃん、2ラウンド終了して29位。う~ん、ビミョー・・・catface

 

ハーフタイムは、多摩市在住のシンガーソングライター“カツルミ”さんの歌にノリノリのゆりーとnotes

mac_131002yuritodance.JPGmac_131002katsurumi.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーディションで選ばれた少女たちの元気なダンス・ダンス・ダンスnotenote

mac_131002dance.jpg

 

腹式呼吸で体にも良く、集中力も養える「スポーツ吹き矢」は小さい子どもからシニア世代まで誰でも楽しめる、これからのスポーツといえそう。全国で約2万5000人の愛好者がいるんですって。アメリカ、フランス、ドイツなど世界中に「吹き矢協会」があるんですよ。
これは、注目のスポーツですな~up

 

 

寅姉の成績は、後半ちょびっと盛り返して第18位shine

よくがんばりましたhappy01

 

めっちゃごぶさた~ぶよこです。出産してました~gawk

育児というものが性に合わないようで。5カ月のママは身も心も疲れております。

そんななか、リビング編集部から耳より情報。9/29、アリオ橋本で「ママへのごほうびフェスタ」をやるっていうじゃない。

行ってきました。

終了直前に行ったにも関わらず、まだ人がいっぱい。工作教室やら、ウインナーの飾り切り教室やら、家族で楽しめるブースが並んでいます。

mac_131002gohobi1.jpg

ぶよこは「骨盤ストレッチ」なるものに参加してみました。一日中抱っこで体中痛いので…ふ~…angel 間もなく立ち上がって「ごほうび体操」が始まりました。軽快な音楽に合わせ、爽やかなお兄さんのリードで1、2、3、4! 寝ているベビスケを抱っこしたまま、がんばりました。

気持ちいいじゃん。リフレッシュできたんじゃんcheeky

しかも、抽選会でりんごジュース4本ももらえました~yes

最後にキティちゃんと記念撮影も。…うちはしないけどねindecision

mac_131002gohobi2.jpg

出産するまでは。

こういうイベントって、やらせっぽいな~って冷ややかな目線で見ていたけど…

めっちゃ大事sign01

そして、それを教えてくれたリビング新聞も…大事sign03

こんにちは まゆみんですmaple

秋の風も吹きはじめ、お出かけの季節ですねnote

 

私の育った成瀬は、町田以外に

横浜、たまプラにも好アクセスで、よくお買い物に行きます。

そこでおススメしたいのが、 リビング新聞の電子版shine

WEBでお隣の地域情報が見られるのは

ご存知ですかsign02

 

今回も田園都市版に、町田の歯医者さん情報が掲載ありflair

私は学生時代に楽器で前歯の神経を失ってしまい、

年々黒ずみ、悩んでいました。

前歯を隠したくて、笑いきれず中々合格できませんでした。

 思い切って歯のメンテナンスをしたのは、子どもを産んで

再就職の時。

 

 今はどの写真も笑っており、楽しく働いていますよshine

今回のリビング田園都市版を閲覧して、

再就職特集の横に歯科情報があり、ふと思い出しました。

 

 笑う・食べるは元気の源で、表情も明るくなりますねhappy01

まちさが版もグルメ特集でしたね!

ぜひ食欲の秋に、歯医者さんでメンテナンスしてみてはshine

 

************歯科医情報***********

大滝歯科医院

住所 東京都町田市原町田5-4-20 パセオビル3F

問い合わせ 042-728-8200

診療時間午前 10:00~13:00 、午後 14:30~19:30

定休日 日曜日、祝日

公式HP http://www.ohtaki-shika.com/

 

 

*リビング田園都市 9/28号*

http://living.terc.jp/paratto/bookdata/pageviewer.php?book=17208&page=1

皆さまこんにちは! 何とか酷暑を乗り切ったてくてくです。

 

同時の英語教育で知られるLCA国際小学校と幼稚園

中央区の3か所にある校舎を緑区橋本台に統合移転します。

7月に市の建築審査会で正式決定、2015年4月開校を目指すそうです。

移転後は京王線からのアクセスも良くなるので、英語を志すキッズとママにはうれしいニュースですね。

 

そのLCAで「大人の幼稚園」と題したユニークな講座が行われたので、ちょっと覗いてきました。

 

 mac_hatuon.JPG

 

明るい教室に入ると、リビング世代の女性達が一心に発音の練習中。

ネイティブスピーカーの先生が発する音をよ~く聞き、

恥ずかしがらずにまねして発音するところから本物の英語は生まれるんでしたね!

遠い昔を思い出して、私もこっそりまねっこ。

初心者大歓迎の講座なので、先生も難しいセンテンスでなく簡単シンプルな英語を使ってくれます。

そうか~。 だから「大人だけど幼稚園」なんだflair 納得!!

 

mac_teasobi.JPGmac_teaosbi2.JPG

 今度はみんなで手遊びタイムnotes

身ぶり手ぶりをつけると、英語がすっと体に沁み込みますよ。

生徒の皆さんも笑顔がこぼれてます。

カラフルなテキストや復習用の教材がたくさん配られるので

「帰ってから復習するのに役立つんですよ」と参加者からの声も聞かれました。

 

mac_text.JPG

 

さてさて、女性のお楽しみ「おやつタイム」

お勉強から離れて先生やクラス仲間とおしゃべり(皆さんコミュニケーションが上手sign01

イス取りゲームでは無邪気に飛びはね、英語のカラオケで懐かしいABBAやBEATLESなどのヒット曲を熱唱。

 最後に修了証授与式が行われて、4日間の園生活が終わりました。

 

mac_isutori.JPG

mac_sawakai.JPGmac_dvd&photo.JPG

mac_shuryosho.JPG

 

修了証を受け取る表情もイイですね♪

がんばった4日間の様子をまとめたDVDと写真も記念にプレゼントされました。

 

せっかく4日間で英語が身近になったので、続けてレッスンを受けたい!という声もあがった「大人の幼稚園」

日常生活でたくさん使うことが、語学上達の早道ですものね。

山口校長先生も、受講者の方々の希望をしっかり受け止めてくれそう。

すてきな「おとな幼稚園生」の皆さまに会えて、私まで楽しませていただいちゃいましたcatface

 

mac_shugou.JPG

 

 ☆LCA国際小学校・インターナショナルプリスクール

http://www.lca-intl.com

 

 

皆さまこんにちは! てくてく です。

関西在住の母は82歳。

体力が少し落ちて、長時間の外出がたいへんになってきました。

靴の試着もたいへんなので、テキトーに買っては足に合わない…の繰り返しsweat01

 

 mac_fumibefore2.JPGmac_fumibefore1.JPG

 

結局、同じ靴ばかりを履くことになり、一番のお気に入り靴にはついに穴が!

薄めのベージュ色なので汚れも目立つし、かかとの内側も擦り切れています。

それでも履き続けたいという母のために

「何とかしてください!お願い!」と泣きついたのが靴専科町田店です。

クリーニングと複数の修理のため、しばらくお預かりとなりました。

 

約3週間後、仕上がった靴に感激!

色合いの似た革を表から当てて補修してあり、違和感なく見事に復活していますshine

当初は当て革の上からさらに地色となじむ色を乗せてもらう予定でしたが、これだけしっくりなじんでいるので、色乗せは取りやめ。

色乗せの料金分がお安く済みました。

ユーザーの身になって、必要ないケアはやらない方向性も提案してくれるのが「職人魂」

安心してお願いできます。

mac_fumiafter.JPG

 

かかとの内側には、一枚布をプラスして擦り切れを補修すると聞いていたので、靴ずれが気がかりだったのですが、うす~くうす~く仕上がっています。

なんでも、「神の手」を持つ職人さんが腕によりをかけて直してくださったとか。

もちろん汚れもスッキリ。

大いばりでさっそく実家の母に送りかえしましたscissors

手の込んだケアをお願いしたので、靴1足分位の料金にはなりましたが、

新しく靴を買うリスク(歩きにくい、靴ずれする、疲れるなどなど)を考えると

決して高くはないと思いますよ。

mac_fumiafter2.JPG

 

お盆休みに帰省したら、嬉しそうに母があの靴を履いています。

聞くと、靴ずれとは無縁で快適に歩けているそうです。

「一番履きやすい靴に穴が開いちゃって~weep」と嘆いていた昨年夏に比べて、

この夏は積極的に外出している様子。

年配の方にとって、お気に入りの靴のコンディションはかなり重要。

そこをサポートしてくれるお店があることは、なんとも心強いですgood

 

☆靴専科町田店

   町田市森野1-38-3

   ℡:042-705-5928mac_kutsusenkafront.JPG

http://www.kutsusenka.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまこんにちは! てくてく です。

 

昔はおみやげ物としてポピュラーだったこけし。

このところ人気が再燃してるの、ご存知ですか?

「ハイカラこけしまつり」と題したユニークな展示会が

東林間のレトロ雑貨店「ナツメヒロ」で始まったので、さっそく行って来ました。

 

 mac_mamekokeshi.JPGmac_ringokokeshi.JPG

古めかしい店内にぎっしり並ぶこけしさん達。

球体+円柱のボディに切れ長の目という定番はもちろんですが、

おちょこに入っていたりお風呂中だったりと、アレンジの面白さにも思わずニヤリ。

大きな瞳や今風のお洋服が印象的なこけしさんもたくさんnotes

素材も羊毛フェルト、レジン、陶器など変化に富んでいます。

「こけしっぽいモノ」というテーマで、それぞれの作家さんが独創的な作品を生みだしているんです。

 

mac_lunxtailkokeshi.JPGmac_jayko.JPG

 

ひと目見て連れて帰りたくなったのは、

赤いベレー帽にギョロ目で主張していた昭和レトロなこの子。

密かに”ジャイ子”と名づけました。

小型でソフトなフェルトでお顔も今どきレトロ。

既存のこけしとはイメージが随分ちがいますよね。

窓辺にごちゃごちゃと飾るには、ぴったりのかわいさです。

我が家でも、「鳥コレクション」の番人みたいにハマッてるでしょ?↓↓↓

 

mac_jaykobirds.JPG

 

このユニークな展示会は、

主催する店主さんがSNSで参加を呼び掛けたところ、

全国から15人の手作り作家さんが手を挙げたとのこと。

北海道からやってきたこけしもいるんですって。

アクセサリー・文具・食器まで、こけしをモチーフにして広がるイマジネーションには驚きです。

「皆さん、どこかご自分に似たこけしを買って行かれるんですよ」と言われて

昔はギョロ目だった私は、ちょっと嬉しかったなあeye

 

mac_fertburochi.JPGmac_tetsue.JPGmac_ramune.JPGmac_weddingkokeshi.JPG

 

もともと古布を使ったオリジナルアクセサリーを制作、

古びた雑貨とともに販売するお店なので

懐かしさ漂う空間にこけし達はジャストフィット!

ずっと前からそこに住んでたかのように

こけし達もリラックスしているように思えます。

 

 mac_natsumeakkuse.JPGmac_tennai.JPG

 

東林間駅からオダサガ に向かって徒歩約4分shoe

こけし達のおすまし顔が暑さを忘れさせてくれますよ。

今月末までなので、お散歩ついでに覗いてみては?

 

☆ハイカラ雑貨店 ナツメヒロ

     相模原市南区東林間5-16-20

     ℡ 042-812-4726

     火・水・祝日定休(詳細はサイトで確認してね)

           ↓↓↓

     http://natsumehiro.com

 

 mac_natumegaikan.JPGmac_hagaki.JPG

 

 

 

 

 

皆さまこんにちは! てくてく です。

夏の甲子園に出場する日大三高の壮行会が8/1(木)に行われました。

編集長・寅子さんにくっついて、行ってまいりましたよbaseball

 

mac_kanban.JPG

 

西東京代表として、夏は3年連続16回目出場の日大三高。

会場の町田市役所に現れた選手達は、

爽やかでちょっと照れくさそう。

石阪市長や田中市議会議長が

「順当に勝ち進んだといわれる重圧」

「負けた時の方がニュースになる」と紹介したように、

常勝軍団といわれる辛さを背負っています。

 

mac_yushouki.JPGmac_ogurakantoku.JPG

 

3万人以上が来場したという決勝戦は、

都立日野高校との対戦だったため、

久々に勝ち進んだ”都立びいき”の空気が。

アウェイな雰囲気の中、絶対負けられないと意気込んだという小倉全由監督。

「甲子園でも冷静さを失わず、自分たちの野球をしたい」

と抱負を語っていました。

関西の暑さに気をつけて甲子園でも輝けshine 日大三高baseballbaseballbaseball

 

mac_shichou.JPGmac_hanataba.JPG

 

 

 

 

メンバー

まゆみん

まゆみん

ちいさな美人宣言。日々ポジティブに暮らす様子をお届けします。

LIGHTHOUSE

LIGHTHOUSE

いつもの1日に素敵なspiceを散りばめてくれる人やモノとの出会い。English Club発・きらきらdiary。

メンバー