1. むさしのトップ
  2. 特集
  3. 親も乗り切る!先輩ママが語る「中学受験特集」

親も乗り切る!先輩ママが語る「中学受験特集」

特集記事TOP画像0125

都内の中学入試スタートまであと1週間。
12歳の試練、見守る家族にもいろいろな思いがあります。
今まさに直前の人と、来年以降だけれど悩んでいるお母さんたちからの質問に、昨年、乗り切った先輩ママ4人が回答。全力アドバイスとエールを送ります。

Q1.本番まで1週間。どんなふうに過ごさせた?

A.万全の風邪対策をしながら平常心を装って

Kさん:ひたすら風邪をひかせないよう気をつけました。
Nさん:ヨーグルトと大量の消毒液で感染症対策。一種のお守りでした。
Fさん:うちは、よりによって前日にノロウイルスの症状に。ヘロヘロでしたが、本人の強い意思で受験、合格しました。〝保健室受験は落ちない〞っていうジンクスも聞いたので、何があっても受ける、何とかなる!と思って。

本心は平常心ではなくてもいい、落ち着いた母を演じて。

Q2.本番当日の心がけを教えて

A.想定外は起こる、対応慣れした塾も頼りに

Kさん:本命校入試の出来が悪くて、午後入試に向かう電車の中で涙。泣いた姿は受験生活で初めて。でも結果的には合格。例年より出題レベルが高く合格者平均点が低いということもあるので、動揺しないで。
Mさん:1校目が不合格で大泣き。塾に直行して、〝プロの対応〞で励ましてもらって立ち直りました。

小学生はまだまだ子ども、プレッシャーは大。
お腹が痛くなったなど、想定外は〝必ず起こる〞と心づもりを。

Q3.ご縁がなかったとき、どんな風に対応した?

A.最後は子どもが自力で立ち直る。見守って

Nさん:本人が立ち直るのをひたすら待つ!子どもの前で母は決して泣かないで。
Fさん:実際に、失敗が大きくバネになる子も。中学受験が進路のすべてではないと、お母さんが頭の片隅でわかっていることが、すごく大事。

必ず、子どもは自力で立ち上がります。その経験は、長い目で見たら、将来の力に。
塾のサポートなども借りて、周囲がしっかり支えて。

Q4.午後11時まで勉強するのが当たり前ってホント?

A.うわさに惑わされないで

Nさん:「家庭、子どもそれぞれで、当たり前ではないですよ。受験期はたまたま聞いた情報に影響されやすいから、踊らされないことが大事です」。
Fさん:「6年生で自然にそうなったけれど、悲壮感はなかった」。

Q5.地元の公立を含め、進路を後悔しないためには?

A.子どもが“ 自分で選んだ”が大切

Kさん:「似たような学校でも、“何となくこっち”という、子どもの直感があるので、それを信じて」。
Fさん:「親の許容範囲を事前に限定して、その中で子どもに選ばせる」。
Nさん:「学校説明会より、登下校や学園祭とか、生徒の素顔が見えやすい場での下見がオススメです」。

Q6.塾選びは何から始めたらいい?

A.お弁当と送迎条件をチェック

Kさん:「長期戦なので、親の負担になるお弁当や送迎の可否をまずは現実的に考えて」。
Fさん:「評判がいい塾も自分の子に合うかどうかは別。不安な点は直接確認するべき。合わなければ変更すればいい、くらいの気楽さも必要」。

Q7.子どもが途中でやめたいと言ったらどうする?

A.感情的に対処しないように

Kさん:「習い事との兼ね合いが問題になったとき、個別プリントで対応するとか、塾と相談して、具体的に細かく調整しました」。
Mさん:「“いくらお金がかかっていると思っているの”とか、つい感情的になりがち。やめるかどうかの二者択一ではなく、冷静に落としどころを探るのがいい」。

中学受験のプロからも、ここ一番のアドバイス
地域密着で受験生の応援をしてくれる中学受験のプロに、
あたたかい応援メッセージを寄せてもらいました。

答案は志望校へのラブレター
努力した結果は必ず力に!

進学塾VAMOS 塾長/富永雄輔さん

■塾長からアドバイス
志望校合格は本当にうれしいものです。しかし一番大事なのはそこに向かって努力し続ける姿、姿勢です。6年生は残されたわずかな時間を無駄にせず最後の最後まで自分を信じ頑張ってください。5年生以下の皆さんは折角の中学受験の機会を無駄にせず楽しみながら勉強を。答案は志望校への唯一のラブレターです。素敵なラブレターを作ってください。どんな結果であれ努力してきた皆さんの力はついているはずです。頑張れ!

■同塾の特徴・強み
集団指導の良さである競争力や切磋琢磨、個別指導の良さである丁寧な指導、個人に合わせた指導の両方を学ぶことが出来ます。また小1から高3まで一貫指導することで良き先輩をお手本と出来る寺子屋式の良さがあります。

武蔵野市吉祥寺本町1-10-10、5階
0422-29-7127 11:00~21:00
http://www.vamos-kichijoji.com/
吉祥寺校、浜田山校ほか

決してあきらめないこと
自分のがんばりに自信をもって

日本教育学院 武蔵関教室 教室長/豊田祐二さん

■塾長からアドバイス
決してあきらめないこと!四谷大塚の予習シリーズは質量ともにこなしていくのは大変です。勝負は6年生です。4年生、5年生の時の成績に振り回されないようにして
ください。
受験まで残りわずかですが、今までやって来たことを信じて、全力で挑戦してください。君たちが、合宿、正月特訓を乗り切って身につけた実力は本物です。

■同塾の特徴・強み
ベテランの専任教師主体の指導であり、すべてのクラスにおいて授業日以外の補習も行っています。中学受験生と中3生には、日曜日も無料特訓授業を実施。
英語検定、漢字検定、数学検定では全国トップレベルの合格率。中学生は学校別の対策授業を行い、内申大幅アップを実現しています。

練馬区関町北1-23-12
03-3928-2221 14:00~23:00
http://nikkyou.info
武蔵関教室、光が丘教室、桜台教室

志望校の問題の特徴を再確認
苦手な分野を総復習するのも

武蔵野進学セミナー 吉祥寺本校 塾長/山田和也さん・山口政昭さん

■塾長からアドバイス
いよいよあと数日で都内の入試ですね。直前期には、今一度志望校の問題の特徴を確認しておきましょう。また、理科・社会や国語の知識もので苦手な分野を総復習するのも効果的ですね。
計算や文章読解のスピードが維持できるように、毎日触れることも大切です。新しいものに手を付ける必要はありません。合格に必要なものはすでに手元にあります。これまでの積み重ねを信じて、本番に臨んでください。

■同塾の特徴・強み
地域密着にこだわっています。かつての教え子が親となり、その子どもが入塾してくれる。こんな関わりができるのも30年以上地域に根ざしてきた塾だからこそ。卒塾してからもずっとつながっていける場所。進路に迷ったら、教育で困ったら、いつでも相談できる心のよりどころ。地域の人財共育センターを目指します。

武蔵野市御殿山1-3-7、3~5階
13:00~22:00 0422-42-6440
http://www.musashino-s.com
吉祥寺、三鷹、武蔵境、武蔵小金井、田無、新川、中町、武蔵関校

「不安」は自信の裏返し
積み重ねを信じて本番に臨んで

中学受験個別指導塾ドクター 吉祥寺校 校長/桑田陽一さん

■塾長からアドバイス
本番を間近に控えた6年生のみなさん、この時期には、合格可能性が現実的なものとして高まっていればいるほど「不安」を感じるものです。これまで積み重ねてきたことを信じて、本番に臨みましょう。5年生以下のみなさん、新年度にはますます学習内容のレベルが上がります。算数では、例題の解法を暗記する勉強に陥りがちですが、さまざまな問題に使える汎用的な考え方を押さえることを意識して学習を進めて下さい。

■同塾の特徴・強み
中学受験専門塾でトップクラスを担当していた”由緒正しい”プロ講師が、お子さん一人ひとりに合ったオーダーメイドカリキュラムで徹底指導します。

武蔵野市吉祥寺本町1-31-11、KSビル3階
03-5304-8225 13:00~21:00
http://www.chugakujuken.com/
吉祥寺校

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. 特集
  3. 親も乗り切る!先輩ママが語る「中学受験特集」


会員登録・変更