1. むさしのトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 【三鷹】アカデミックな場所で科学を学ぶ!こどもサイエンスクラブ2019
記事検索

【三鷹】アカデミックな場所で科学を学ぶ!こどもサイエンスクラブ2019

特派員No. 842
Rieサンさん
  • 2019/08/14 UP!

夏休みに入って子供向けのイベントが色々な場所で開催されています。子供が興味の有る事と大人が学ばせたい事となかなか一致しない場合が有りますが、親子で一緒に科学を楽しめる講座に参加してきました。

ミクロの世界を楽しもう―顕微鏡の世界からー

武蔵野大学 生涯学習事業課が開催しているこどもサイエンスクラブは武蔵野大学武蔵野キャンパスの理科実験教室で、科学の実験や虫の観察などの体験が出来ます。

その中でも今回は息子が行ってみたいと言った、『顕微鏡を使ってミクロの世界を体験する』という回に参加しました。参加費用は親子1組2500円。子供のみまたは子供二人目より1500円。教材費は300円です。10時半から始まって12時までの開催です。

 

science 01

普段、大学の敷地に入る事はなかなかありませんが、夏休みで学生さんも少なく緑豊かなキャンパスはこの時期とても気持ち良かったです。

広いキャンパス内ですが、分かりやすく案内板が表示されていました。

science 02

 

理科実験室は学生さんの白衣がハンガーに掛けられていたりして、私は学生時代以来何十年ぶりに入る理科室がとても新鮮でした。時間になると教室いっぱいの親子が参加していました。

講師は教育学部特任教授の叶 雅之(かのう まさゆき)先生で、『子どもたちは自然をどのように捉えているか』や『子どもの見方や考え方をふくらませる表現活動のポイント5』(東洋館出版社)などの著書も出されています。

 

science 03

まずはフィールドワークから楽しもう

最初はキャンパスの中庭にみんなで移動し、草むらにいる虫をルーペで見て足が何本あるかなどを観察したり、お花の中をルーペで覗いたりと、普段なかなかしない観察をしました。子供たちもとても楽しそうで、色々な虫を探してきては一生懸命観察していました。

 

science 04

 

その後、理科室に戻り採取してきたお花の花粉をレーウェンフック顕微鏡というのを作り、簡易プレパラートでじっくり観察。レーウェンフックとは、17世紀にオランダでものを270倍に大きくしてみる事のできる顕微鏡を作った人だそうです。

 

science 07

顕微鏡で観察してみよう

顕微鏡は5年生で学習するそうですが、未就学児や小学生の低学年や中学年の子供たちも参加していたので小さい子は親御さんがお手伝いします。

そしていよいよ顕微鏡をのぞく作業に入ります。顕微鏡のパーツの説明を聞き、使い方を教えて貰ったら予め用意されていた虫の標本や植物の標本を倍率調節しながら見てゆきます。

息子も一生懸命顕微鏡を覗いて観察していました。低学年なので顕微鏡を使うのは少し早いかもしれませんが、興味を持っていたので夏休みの自由研究にしようと決めました。

 

science 08

 

この講座の他には『コイルと磁石を使って実験しよう』とか、夕方18時半からの開催になりますが『夏の星座の観察会』などもあります。どの講座もこの夏休みの講座は満席だそうですが、冬休みなどにも開催されるそうなのでお子さんと一緒にお勉強するのも楽しいかと思います。

 

science

 

どんなきっかけから子供が興味を持つか分かりませんし、今回参加している子供たちの中からも未来の科学者が生まれたら素晴らしいなと私も夢が広がりました。

武蔵野大学の生涯学習事業は、大人向けの講座も沢山開催されています。

春に私が参加した講座で、東京国立博物館で開催されていた特別展「国宝 東寺ー空海と仏像曼荼羅」を平成館の講堂で専門の先生の解説を聴講してから鑑賞する特別講座はとても面白かったですし、語学講座等々大人も楽しく勉強になる講座が色々あるので興味の有る方はHPを見て好奇心の扉を開くのも楽しいのではないでしょうか!

 

お問い合わせ
武蔵野大学 生涯学習事業課
西東京市新町1-1-20

JR中央線
吉祥寺駅 北口1番乗場よりバス15分 「武蔵野大学」下車すぐ
三鷹駅 北口3番乗場よりバス10分 「武蔵野大学」下車すぐ
武蔵境駅 北口3番乗場よりバス7分 「武蔵野大学」下車すぐ ※平成27年8月16日よりのりばが変更になりました

京王井の頭線
吉祥寺駅 北口1番乗場よりバス15分 「武蔵野大学」下車すぐ

西武新宿線
田無駅 徒歩15分
北口5番乗場よりバス5分 「至誠学舎東京前」下車 徒歩5分
西武池袋線
ひばりヶ丘駅 南口1番乗場よりバス20分 「至誠学舎東京前」下車 徒歩5分

TEL 042-468-3222
FAX 042-468-3211
開室日:月~金曜日 9:30~18:00
土曜日 9:30~15:30(祝日を除く)
URL www.musashino-u.ac.jp

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 842 Rieサン
生活の中で一番大切にしているのは健康です。健康でないと美味しい物も食べられないし楽しい事も出来ないからです。薬膳を学んでいる事もあり、オーガニックを取り入れたりなどして環境や身体に優しい生活を目指しています。
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 【三鷹】アカデミックな場所で科学を学ぶ!こどもサイエンスクラブ2019

特派員メンバー

  • しろ
    特派員No.841しろ
    夏とアジアンフードが大好きです!
  • Rieサン
    特派員No.842Rieサン
    アンテナは身体と心に優しい情報
  • こけだま
    特派員No.840こけだま
    味わいがあるけど、たまにこけます。
  • shio
    特派員No.839shio
    カレーと珈琲が好き
  • 西荻ハンナ
    特派員No.838西荻ハンナ
    美味しい、楽しい、美しい、沢山の「しい」をお伝えしたいです
  • ミサライト
    特派員No.843ミサライト
    ときめきスポットを全力で発信!
  • しろくろ
    特派員No.844しろくろ
    日々おいしいものを探してします。
  • yoko
    特派員No.848yoko
    ほぼ毎日食べ歩き!
  • 彩竹
    特派員No.847彩竹
    中央線沿いのオアシスを求めて★
  • みどり子
    特派員No.846みどり子
    大人女子を応援します!
  • もかっぷ
    特派員No.845もかっぷ
    素敵なカフェ探しにお付き合いください☆
  • m&m
    特派員No.654m&m
    こどもと行けるお店を日々探究しています!
  • kumari
    特派員No.519kumari
    美味しくてディスプレイが可愛いお店が大好きです!
  • まなつ
    特派員No.518まなつ
    大好き☆ランチビール
  • てむたん
    特派員No.517てむたん
    お肉LOVEでーす!
  • yumi
    特派員No.656yumi
    自然と五感を大事に大切に暮らしています。
  • フローレンス
    特派員No.039フローレンス
    ムサコライフ満喫中
  • 小山奈保子
    特派員No.514小山奈保子
    美容とファッションが大好きです!
  • アヤコトリ
    特派員No.461アヤコトリ
    自転車に乗ってどこまでも♪
  • ひなたけるん
    特派員No.433ひなたけるん
    ワクワクや美味しい!をお届け♪
  • 麒麟の花子
    特派員No.213麒麟の花子
    子連れランチ大好き
  • りんりん
    特派員No.287りんりん
    日々、トキメキを求めて♪
  • いそがしがり
    特派員No.211いそがしがり
    吉祥寺をホームに、山に街に飛び回って忙しい日々です。
  • 凛音
    特派員No.288凛音
    人生おいしく楽しく元気よく♪
  • トロ
    特派員No.270トロ
    おいしい、かわいいに目がない☆
  • みんみん
    特派員No.271みんみん
    吉祥寺LOVE♪LOVE