絶品カレーを食べ比べ!中央線の名物カレー【吉祥寺・西荻窪・阿佐ヶ谷など】 | リビングむさしのWeb
  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ, カフェ
  4. 絶品カレーを食べ比べ!中央線の名物カレー【吉祥寺・西荻窪・阿佐ヶ谷など】

絶品カレーを食べ比べ!中央線の名物カレー【吉祥寺・西荻窪・阿佐ヶ谷など】

0607top

これからの暑い季節、無性に食べたくなるカレー。
クセになるスパイスにつつまれて、ごはんと野菜を一緒にぱくぱく食べられるカレーは最強!
話題の新店から老舗の名店まで、さまざまなカレー店をセレクトしました。

【1】とびうおキッチン@西荻窪

本格スリランカカレーと「あご酒」が飲める!

13

カレーはベジとノンベジと卵のホッダの3種類。チキンカレーは辛めで、シナモンスティックやカルダモンのホール入り。レンズ豆のカレーはココナッツミルクの優しい味で、辛くないので食べやすいです。

住所:東京都杉並区西荻北3-18-6
電話:03-6454-7745
営業時間:19:00~22:30(ラストオーダー22時)
営業日:公式ホームページを参照

てむたんさんの記事はコチラ

【2】とら屋食堂@西荻窪

話題の間借りカレー!

01

お米と複数のおかずがワンプレートに乗ったインドの定食“ミールス”で、いろんな食材が楽しめる!
「とびうおkitchen」、「ラオス食堂」、そして「とら屋食堂」の3店舗が交代で営業しています。

住所:東京都杉並区西荻北3-18-6
電話:03-6454-7745
営業時間:11:30~14:30
18:30~21:00
営業日:公式ホームページを参照

てむたんさんの記事はコチラ

【3】黒猫茶房@阿佐ヶ谷

こだわりの珈琲と自家製カリー!

02
小麦粉やスープストック、クリーム、バター不使用で鶏肉も国産の良質な胸肉を使用しているヘルシーなインドカリーは、スパイシーだけどまろやかな味わい。
メニューによってスパイスをブレンドしています。住所:東京都杉並区阿佐谷北2-4-2
電話:03-3337-7202
営業時間:11:30~ 22:00
定休日:月曜(祝日振替休日の場合は営業。翌日休業)

ひょうたん堂わきさんの記事はコチラ

【4】CURRY BAR シューベル@西荻窪

インスタ映えする鮮やかなカリー!

04

20種類以上のスパイスをオリジナルでブレンドしているカリーは、サラッとした口当たりに季節の野菜と大山鶏がしっかりマッチ。
初めての方限定のドリンク、おつまみ、カリーのお得なセット1500円があります。

住所:東京都杉並区西荻南1-23-11-103
電話:080-4160-7500
営業時間:〔火~土〕18:00~翌1:00
〔日・祝〕12:00~15:00/18:00~21:00(祝日は翌1:00)
定休日:月曜

ミミロンさんの記事はコチラ

【5】カフェ・ドゥ・リエーブルうさぎ館@井の頭公園

あのモンタナカリーが再び食べられる!

05

生姜とお酒でじっくり煮込んだ豚の角煮、ルー、ライス、卵、サラダがバランス良くたっぷり入っているMONTANAポークカリー(1030円)。
ルーはコクがあるけど辛すぎないマイルドな味なので、辛いのが苦手な人でも大丈夫です。

住所:東京都武蔵野市御殿山1-19-43
電話:0422-43-0015
営業時間:10:30~19:30(L.O 19:00)
定休日:無休(年末年始除く)

kumariさんの記事はコチラ

【6】Rojiura Curry SAMURAi.@吉祥寺

野菜20品目のカレーで野菜不足解消!

07

コンセプトは、「一日分の野菜を食べる」で人気のスープカレー屋さん。
ホールトマトや人参、さつまいも、カボチャ、ゴボウなどの季節の野菜がたっぷり。白米と玄米をブレンドしていて栄養も満点です!

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-27-2
電話:0422-27-6043
営業時間:[ランチ]11:30 ~15:30(L.O.15:00)
[ディナー]17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日:不定休

kumariさんの記事はコチラ

【7】ユニゾン テイラー@吉祥寺

人気No.1のスパイシーな本格カレー!

download

季節ごとに変わる2種類のカレーは、スパイスの効いた本格的なカレーで600円。
野菜もしっかり溶け込んでいてクセになるおいしさ。メニューに+100円で、ラッシーまたはコーヒーをつけることができます。

住所:武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺A館2F
電話:0422-27-2726
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休

麒麟の花子さんの記事はコチラ

【8】プラバート@阿佐ヶ谷

南インド料理の巨大ドーサが食べられる!

10

ナン以外にも南インドならではのポロッタやドーサが食べられます。
豆と野菜のカレー「サンバル」と、ソースやディップのような意味「チャトニ」がセットになった「バタードーサセット」(税込¥950)がおすすめ。

住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-15-6 2F
電話:03-3316-1014
営業時間:11:00〜15:0/17:30〜10:00
定休日:無休

ひょうたん堂わきさんの記事はコチラ

【9】アジアンキッチン クマル@西荻窪

アメリカンなボリュームに納得!

11
ランチメニューのチョイスカレーセットは、カレー1種類とサラダ、ライスとナンの両方、ソフトドリンクがついてきて920円。
辛いのがあまり得意でない方でもおいしく食べられるマイルドなカレーです。住所:東京都杉並区上荻1-24-3
電話:050-5590-3173
営業時間:月~金[ランチ]11:00~17:00、[ディナー]17:00~23:00
土・日・祝[ランチ]11:00~15:00、[ディナー]17:00~23:00
定休日:無休

いそがしがりさんの記事はコチラ

【10】茶房 武蔵野文庫@吉祥寺

吉祥寺で創業32年の名物カレー!

12
濃い色のカレーは、スパイスの味がピリッとして、ほろ苦い風味がふわっと口の中に広がり、深い味わいです。
食後のレモンケーキや絞りたてのオレンジジュースも美味しい。住所:武蔵野市吉祥寺本町2-13-4
電話:0422-22-9107
営業時間:9:30~22:00
定休日:月曜日

アヤコトリさんの記事はコチラ

まだまだある!西武線&井の頭線の人気カレー店

【11】食堂 八@豊島園

3種のカレーは美味しさの掛け算が無限大!

03
クミンシードやターメリックなどのスパイスが効いており、それぞれのカレー同士を混ぜるとまた違った味わいになります。
生玉ねぎのトッピングも自由にできるので、新たなアクセントになります。
カレーは2種盛りや単品のみの注文も可能。住所:東京都練馬区練馬4-15-18
電話:03-6767-8080
営業時間:11:30~15:00
定休日:月・火曜日(臨時休業あり)

麒麟の花子さんの記事はコチラ

【12】スペキエ@西永福

カレー激戦区で人気のスリランカカレー!

06

人気メニューは、「野菜とチーズのキーマカレー」。とろけるチーズとピリッと辛いキーマカレーに野菜の甘みが絡み合い、絶妙な美味しさです。ランチタイムは通常メニューにミニサラダがついています。

住所:東京都杉並区永福3-55-3 山野井ビル1F
電話:03-6379-3150
営業時間:11:30〜14:30/18:00〜22:00
定休日:水曜日

アヤコトリさんの記事はコチラ

【13】チャイニーズタパス 八(ハチ)@大泉学園

地元野菜の中華なカレー!

09

中華な具材満載のお野菜たっぷりの具沢山カレーは、とろみがついているのも中華風。
あまり辛くなくて、そのぶん旨味のある味。卵スープ、ザーサイ、手作りみかんゼリー付きで862円(税別)です。

住所:東京都練馬区大泉学園町1-1-9
電話:03-6311-0672
営業日時:11:30~14:30
17:30~21:30
定休日:月曜日

いそがしがりさんの記事はコチラ

2017年のカレー特集はこちら▼
https://mrs.living.jp/musashino/town_gourmet/article/2703660

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ, カフェ
  4. 絶品カレーを食べ比べ!中央線の名物カレー【吉祥寺・西荻窪・阿佐ヶ谷など】


会員登録・変更