1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ, カフェ
  4. 吉祥寺で見つけた!人気のシュトーレン食べくらべ

吉祥寺で見つけた!人気のシュトーレン食べくらべ

20181220top

毎年この時期になると、パン屋さんや洋菓子店で見かけるシュトーレン。
シュトーレンとは、酵母の入った生地にドライフルーツやナッツを練りこんで焼き上げた、
ドイツの伝統的なクリスマス菓子のこと。
フルーツやナッツが日に日に熟成して美味しくなっていくことから、クリスマスが日に日に待ち遠しくなるお菓子だと言われています。
そこで今回は、吉祥寺にある人気店のシュトーレンをご紹介します!

【1】ベッカライカフェ・リンデ

DSC_1849

クリストシュトーレン(200g)1188円

本場ドイツの伝統的な味。ずっしり重量感
ドイツパン専門店のリンデが手掛けるシュトーレンは、本場ドイツの昔ながらの製法で作られ、洋酒に浸けたアーモンドとレーズン、ドライフルーツがたっぷり入っていて、しっとりとした味わい深い仕上がり。20年間変わらない味にこだわりました。

住所:武蔵野市吉祥寺本町1-11-27  電話:0422-23-1412
営業時間:10:00~19:30(LO18:30) 定休日:年末年始

いそがしがりさんの記事はコチラ

【2】ボンジュール・ボン

DSC_1853

プチシュトーレン(ペア)630円

プチサイズがうれしい!2種を食べ比べ
クリストシュトーレンは、濃厚でリッチな味わいのマジパンと、アーモンドのコクとドライフルーツ、スパイス、リキュールがさわやかにまとまっています。プレミアムマロンシュトーレンは、その名の通り栗の甘露煮がまるごと入っていて、ココアとオレンジリキュールを加えたリッチで重厚な味わい。

住所:武蔵野市吉祥寺本町1-7  電話:0422-23-8275
営業時間:8:30~21:00  定休日:不定休

【3】ブーランジェリー ラ・テール アトレ吉祥寺店

450ルテール

苺づくしのシュトレン 2160円

甘酸っぱさが他にないイチゴのシュトーレン
長野県産の苺をふんだんに使った、見た目にも可愛いピンクのシュトレン。苺味のマジパン、苺のパウダーをぜいたくに生地に混ぜ合わせ、仕込み水の代わりにあまおうピューレを合わせています。苺は酸味と甘みを残しつつ、苺のブランデーをはじめ3種類のお酒で漬けこみました。

住所:武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺本館2階 電話:0422-22-2064
営業時間:10:00~22:00  定休日:年始(1月1日)

【4】オテル・ドゥ・スズキ アトレ吉祥寺店

450ホテルドゥスズキ

シュトーレン(S)1300円

洋酒がふわっと香る大人な一品
白ワインとジャマイカラムに漬けこんだドライレーズン、レモンピール、オレンジピール、くるみ、アーモンドスライスを練りこんだ記事を、焼きあげた後に熟成させました。食べるとふわっと洋酒の香りが広がるリッチな味わい。大粒のレーズンが上品に引き立てます。

住所:武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺本館1階 電話:0422-22-1943
営業時間:10:00~21:00  定休日:不定休(アトレ吉祥寺に準ずる)

【プチ情報】シュトーレンはクリスマスの1カ月前から少しずつ食べていくのが本場流。おすすめの食べ方は、端から切っていくのではなく中心で半分に切って、真ん中から食べる方法。2つに分かれた断面を交互に切って食べていけば、保存するときもピッタリと合うので、ドイツではこの食べ方が一般的です。ラップでていねいに巻いて、密閉するジップロックなどに入れて冷暗所で常温保存します。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ, カフェ
  4. 吉祥寺で見つけた!人気のシュトーレン食べくらべ


会員登録・変更