1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 吉祥寺プティット村の猫カフェ「てまりのおしろ」で至福のモフモフ体験

吉祥寺プティット村の猫カフェ「てまりのおしろ」で至福のモフモフ体験

特派員No. 288
凛音さん

現在ポイントカード会員のみシークレットオープン中

吉祥寺の中道通りを歩いていると、不思議な形をした建物が。実は建設中から気になっていたのですが、ついに完成したようです。

image001

好奇心にかられて店員さんに聞いてみると、「吉祥寺プティット村」という複合施設。「てまりのおしろ」という猫カフェを中心に、ギャラリーやカフェ、ホットドッグ屋さん、アクセサリー屋さんなどの小さなお店が集まっているプチテーマパークなのだとか。

とはいえ、今は「てまりのおしろ」のみシークレットオープン中。姉妹店の「てまりのおうち」や「とことこ雑貨店」で作れる「不思議なネコの森ポイントカード」の会員のみ入れるのだそう(2018年順次オープン予定)。

IMG_6689

当日発行可能ということだったので、さっそくすぐ近くにある「とことこ雑貨店」でカードを入手し、「てまりのおしろ」に入ってみました。

「とことこ雑貨店」については、りんりんさんの記事を参照してください。
https://mrs.living.jp/musashino/shopping/reporter/2701583

 

絵本の中の世界観に住まう猫たちの城

スタッフに案内され、「てまりのおしろ」の入り口へ。絵本の世界というコンセプトなのだそうですが、本当に村へ一歩入っただけでそこは別世界!

IMG_6737

淡い色使いで、おとぎの世界のお城に迷い込んだようです。小川も流れています。

image003

この城の主、猫のてまりさんの噴水の横にあるドアがお城への扉。看板が低い位置にあるのも猫目線なのでしょうか。

中に入ると受付。靴を脱いで、注意事項などについての説明があります。

image005

写真撮影はOKですが、フラッシュ撮影は猫たちが驚いてしまうので禁止。そのほかに「抱っこ禁止」、「猫への食べ物禁止」、「おもちゃの持ち込み禁止(新品のみスタッフがチェックしてOKなら持ち込み可)」とのこと。やはり、猫スタッフたちが元気にのびのび過ごせる環境だからこそ、私たちが世界観を楽しめるのですよね。

 

人と猫スタッフが自由に過ごす癒し空間

さっそく猫スタッフが待つ部屋へと入ると、すぐ左に階段が。ここは2階建てなのですね。

image007

すると、壁の穴にもぐりこむ猫スタッフを発見!おしりとしっぽだけでキュンキュンします!

奥へと進むと大きな木と広い広場が。

image009

猫スタッフが自由に歩き回り、お客さんは食事をしたり、猫スタッフと遊んだりとのんびりした空間。空気だけで癒されますね。

IMG_6730

大きな木から見下ろされています。貫禄ある~。

IMG_6651

ゆったり~。お眠寸前、気持ちよさそう。

image011

こちらは、猫の肉球型の穴に座り込む猫スタッフのマッシュくんです。猫感あふれるデザインと猫スタッフのコラボは、見つけるとテンションが上がりますね!

こちらは猫スタッフ用のトイレ。小さな入口から出入りしている姿に、思わずくすり。トイレから出る気まずい表情のみるくちゃんです。

image013

ちなみに、人間用のトイレも入口が少し小さめでメルヘンな扉。

image015

魚の形の取っ手がまたこだわりを感じますよね。

IMG_6722

 

デザートからアルコールまで豊富なメニュー

猫カフェなので、もちろん食事も可能。「てまりのおしろ」はキッシュなどの食事メニューからデザート、アルコールやおつまみもあり、ランチもティータイムもディナーも楽しむことができます。時間無制限なので、まる1日過ごすことだってできるわけですね。

私は「かぼちゃのプリン・アラモード」(単品税抜620円)と「ヘーゼルナッツラテ」(単品税抜550円)を注文。デザートとドリンクをセットにすると、100円引きでお得なのだそう。

image017

さっそく運ばれてきましたが、生クリーム大好きなトミーくんがニオイをかぎにクンクン。

注意事項にもあるように、人の食べ物は与えられないので、スタッフへと声をかけて移動してもらいました!フードカバーももらえるので、食事を置いて移動するときは、かぶせておくと猫スタッフのつまみ食いを防げます。

「かぼちゃのプリン・アラモード」は、程よい甘さの手作りのかぼちゃプリンとメープルのアイスが素朴なおいしさ。なんといっても猫型クッキーがかわいいですよね!パフェの中はシリアルやチアシードなどが入っていて、サクサクぷちぷちとした食感も楽しめます。

「ヘーゼルナッツラテ」はヘーゼルナッツの濃厚な甘みとフランボワーズソースの甘酸っぱさが相性抜群。ナッツの香ばしい香りもまったりとして、ホッとします。

IMG_6708

ボリューミーでおしゃれなランチメニューもあります。ニャンコたちも食べたそう。

 

帰る前のエチケットにも配慮が!

猫スタッフとの癒しの空間は居心地最高。すっかり時間を忘れて3時間も過ごしていました!

受付で入場料と食事の会計を済ませ、帰ろうとすると、入り口に粘着クリーナーが!帰る前に猫の毛のお掃除の配慮もしていただけるなんて、嬉しいですね。

image019

素敵な猫スタッフのおもてなしの数々と美味しい食事で、永遠に過ごせそうなステキな空間でした。1人でいらしているお客さんも多く、人も猫スタッフも思い思いの時間を過ごせる場所という印象。

猫好きの方が猫スタッフと遊ぶのはもちろん、静かにのんびり読書をしたい、ぼんやり考え事をしたいなんていうときにも、ぴったりの空間ですよ。

ぜひ一度、いらしてみてはいかがでしょうか?

Cat Cafe てまりのおしろ
営業時間(シークレットオープン中) 12:00〜19:00
営業日・休館日ともに未定
電話 0422-27-6221
URL http://temarinooshiro.com/
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-2 吉祥寺プティット村

この記事を書いた人特派員No. 288 凛音
新しいものが大好きな三十路ライター。好奇心旺盛で『なんでもとりあえずやってみよう』をモットーに日々遊びまわっています(笑)おいしいものはすぐにアップします!

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 吉祥寺プティット村の猫カフェ「てまりのおしろ」で至福のモフモフ体験

特派員メンバー

  • コーヒーママ☆
    特派員No.513コーヒーママ☆
    子ども連れOKな場所はおまかせ!
  • ウキウキばなな 
    特派員No.512ウキウキばなな 
    むさしの&三鷹エリアはおまかせ!!
  • アヤコトリ
    特派員No.461アヤコトリ
    自転車に乗ってどこまでも♪
  • ひょうたん堂わき
    特派員No.460ひょうたん堂わき
    おもしろい&おいしいを探索!
  • 小山奈保子
    特派員No.514小山奈保子
    美容とファッションが大好きです!
  • 武田美穂子
    特派員No.515武田美穂子
    小金井と嵐とアウトドア大好きです!
  • kumari
    特派員No.519kumari
    美味しくてディスプレイが可愛いお店が大好きです!
  • まなつ
    特派員No.518まなつ
    大好き☆ランチビール
  • てむたん
    特派員No.517てむたん
    お肉LOVEでーす!
  • ミミロン
    特派員No.516ミミロン
    食べるの大好き!
  • グレコマ
    特派員No.434グレコマ
    ミーハー魂で毎日楽しい☆
  • ひなたけるん
    特派員No.433ひなたけるん
    ワクワクや美味しい!をお届け♪
  • ききらら
    特派員No.404ききらら
    「荻窪・阿佐ヶ谷」大好き主婦
  • coppell
    特派員No.345coppell
    三鷹、吉祥寺を駆け回ってます!
  • ぶどう
    特派員No.430ぶどう
    パンに夢中です!
  • namimekko
    特派員No.431namimekko
    ママ目線でむさしのをご紹介!
  • 麒麟の花子
    特派員No.213麒麟の花子
    子連れランチ大好き
  • りんりん
    特派員No.287りんりん
    吉祥寺…私にとって癒しの街
  • いそがしがり
    特派員No.211いそがしがり
  • フローレンス
    特派員No.039フローレンス
    ムサコライフ満喫中
  • 凛音
    特派員No.288凛音
    人生おいしく楽しく元気よく♪
  • トロ
    特派員No.270トロ
    おいしい、かわいいに目がない☆
  • みんみん
    特派員No.271みんみん
    吉祥寺LOVE♪LOVE