スリランカカレーとあご酒の相性が抜群「とびうおキッチン」@西荻窪|居酒屋 | リビングむさしのWeb
  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. アジア・焼肉・エスニック, 居酒屋・バー
  4. スリランカカレーとあご酒の相性が抜群「とびうおキッチン」@西荻窪
記事検索

スリランカカレーとあご酒の相性が抜群「とびうおキッチン」@西荻窪

特派員No. 517
てむたんさん

「本格スリランカカレーとあご酒」のお店って?

前回の記事で紹介したとら屋食堂と同じ場所で営業している、あご酒とスリランカカレーのお店「とびうおkitchen」にやってきました!
日本では珍しい、スリランカカレーと日本酒のあご酒が楽しめるお店です。カレーと日本酒の組み合わせは初めてなので、楽しみです。

てむたんの「とら屋食堂」の記事はこちら

IMG_2724 (600x450)

お店の前に置かれたメニュー

うまみが染み出す「あご酒」

「あご」とは「とびうお」のことで、あご酒は熱燗にあぶった「とびうお」が入っているお酒です。

IMG_2741 (450x600)

あご酒650円

和風の器であご酒が出てきました!
さっそく中をのぞいてみると、

IMG_2751 (600x600)

おっ!こんがりと焼かれたとびうおが直立しています。
お酒を口に含むと、とびうおのダシが効いた深い味がします。
これは今の季節も良いけど、寒い冬にも体が温まりますね。
魚のダシに融合する日本酒を探して、たくさん試飲してぴったりなお酒を見つけたそうです。
とびうおをかじりながらスリランカカレーが出来上がるのを待ちます。

メニューにはすぐに出てくるおつまみもありました。リーズナブルな価格で、色々と食べてみたい方にはおすすめです。

IMG_2729 (600x600)

カレーはベジとノンベジと卵のホッダの3種類

「お肉大好き・てむたん」は、「本日のノン・ベジのスリランカカレー・プレート」を注文しました。
「ベジ・プレート」は野菜のカレーで「卵のホッダ・プレート」はゆで卵入りのスープカレーです。
オーダーしてすぐに、ココナッツオイルでスパイスを炒める香りが、お店の中に広がります。
私はこの香りが大好き!
私事ですがスリランカカレーが好きすぎて、昨年スリランカ旅行に行ってしまったほどです。

IMG_2805-600x600-2 (1)ノンベジのスリランカカレープレート950円

右から時計回りにチキンカレー、アチャール(玉ねぎ、トマト、ピーマン)、ジャガイモのマスタードシード炒め、レンズ豆のカレー、キャベツのマッルン、舞茸とジャガイモのポリヤル、青菜のクミン炒め。ご飯はバスマティライスと日本米のミックスで、その上にボルサンボル(ココナッツのあえもの)が乗っています。

スリランカカレーの特徴は、油が控えめでサラサラしています。モルディブフィッシュという、鰹節に似た魚をダシに使うカレーもあり、日本人の口にとても合います。

一口ずつ味見をしたら、後はよーく混ぜて味をなじませて食べます。
チキンカレーは辛めで、シナモンスティックやカルダモンのホール入り。
レンズ豆のカレーはココナッツミルクの優しい味で、辛くないので食べやすいです。野菜の副菜と混ぜて食べると美味しさが倍増します。

お米はバスマティライスだけだと軽すぎるのですが、日本米を混ぜることによって、しっかりとした食感と副菜のスパイスを感じられる仕上がりになっていました。

注意!現在は3店舗が日替わり営業しています

こちらの「とびうおkitchen」では、あご酒とスリランカカレーの「とびうおkitchen」と、南インド料理の「とら屋食堂」、ラオス料理の「ラオス食堂」が交代で営業しています。
スケジュールはお店のホームページ内の月間カレンダーを確認して下さい。

IMG_2761 (449x600)

店主の鈴木さん

実は現在の店主は2代目で、もともと初代の店主があご酒を売りにしたお店をやろうとしていたそうです。紆余曲折あり、間借り営業として複数のお店が入る今の体制になりました。
最初はカレーと日本酒は合うのかな?と少々疑ってしまいましたが、スリランカカレーとあご酒のコラボレーション、私はとても気に入りました!

IMG_2730 (450x600)

店主の鈴木さんから読者のみなさんへメッセージを頂きました。
「私の一押しの卵のホッダをぜひ皆さんに食べてもらいたいです。スリランカのおふくろの味です。日本で食べられるお店はとても少ないので、珍しいカレーですよ。」

IMG_2734 (400x600)

オレンジ色の明るい店内で、異国にいる気分で食事を楽しめます。
カウンター席があるので、一人でも気軽に行けますね。

お店へのアクセス

IMG_2725 (450x600)

西荻窪駅の北口を出てモスバーガーの次の角を右に曲がり、道なりに左に行くとあります。
駅からは徒歩3分ほどで到着します。紫の鮮やかな壁と水色の看板が目印です。

IMG_2727 (600x449)

注文を受けてからこだわりのスリランカ産スパイスを炒めてカレーを作るので、時間に余裕を持っていかれることをオススメします。

とびうおkitchen
杉並区西荻北3-18-6
03-6454-7745
19:00~22:30(ラストオーダー22時)
営業日は月間カレンダー参照 http://www.tobiuo-kitchen.com/

この記事を書いた人特派員No. 517 てむたん
新しいお店を発掘するのが大好きです。美味しくて居心地の良いお店を探してむさしのエリアをいつも散策しています。スイーツは食べるのも作るのも好きです。最近生け花を習い始めました。インテリア・DIYにも興味津々。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. アジア・焼肉・エスニック, 居酒屋・バー
  4. スリランカカレーとあご酒の相性が抜群「とびうおキッチン」@西荻窪

特派員メンバー

  • m&m
    特派員No.654m&m
    こどもと行けるお店を日々探究しています!
  • kumari
    特派員No.519kumari
    美味しくてディスプレイが可愛いお店が大好きです!
  • まなつ
    特派員No.518まなつ
    大好き☆ランチビール
  • てむたん
    特派員No.517てむたん
    お肉LOVEでーす!
  • たびねこ
    特派員No.655たびねこ
    肉食女子万歳!
  • こふゆ
    特派員No.732こふゆ
    吉祥寺や井の頭公園の新しいスポット開拓中!
  • yumi
    特派員No.656yumi
    自然と五感を大事に大切に暮らしています。
  • アカネコ。
    特派員No.659アカネコ。
    のんびりおいしい楽しいスポットをご紹介します♪
  • フローレンス
    特派員No.039フローレンス
    ムサコライフ満喫中
  • mikako
    特派員No.658mikako
    美味しいもの、子連れ情報発信したいです。
  • いなっち
    特派員No.657いなっち
    美味しいパン、食べ始めると止まらない
  • ミミロン
    特派員No.516ミミロン
    食べるの大好き!
  • 小山奈保子
    特派員No.514小山奈保子
    美容とファッションが大好きです!
  • アヤコトリ
    特派員No.461アヤコトリ
    自転車に乗ってどこまでも♪
  • ひなたけるん
    特派員No.433ひなたけるん
    ワクワクや美味しい!をお届け♪
  • コーヒーママ☆
    特派員No.513コーヒーママ☆
    子ども連れOKな場所はおまかせ!
  • 麒麟の花子
    特派員No.213麒麟の花子
    子連れランチ大好き
  • りんりん
    特派員No.287りんりん
    吉祥寺…私にとって癒しの街
  • いそがしがり
    特派員No.211いそがしがり
    吉祥寺をホームに、山に街に飛び回って忙しい日々です。
  • 凛音
    特派員No.288凛音
    人生おいしく楽しく元気よく♪
  • トロ
    特派員No.270トロ
    おいしい、かわいいに目がない☆
  • みんみん
    特派員No.271みんみん
    吉祥寺LOVE♪LOVE