1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. フレンチ
  4. 阿佐ヶ谷のカジュアルフレンチ「ビストロ サンティマン」のランチで本格ジビエに舌鼓!
記事検索

阿佐ヶ谷のカジュアルフレンチ「ビストロ サンティマン」のランチで本格ジビエに舌鼓!

特派員No. 288
凛音さん

ボリュームがあってリーズナブル!本格フレンチ

阿佐ヶ谷の住宅街に、駅から少し離れた立地にもかかわらず訪れる人が後を絶たない人気店「Bistro Sentiment(ビストロ サンティマン)」の噂を聞きつけ、さっそく行ってみることに。

見つけました!阿佐ヶ谷駅北口から徒歩12分くらいの、中杉通りから日大通り沿いに240mほど入った、トリコロールが描かれた看板のお店。

image001

素朴でかわいらしいお店です!

中に入ってみると、手前にはカウンター席がずらり。意外と奥行きがありそうです。

image002

つきあたりにテーブル席が1つ。家族や友人で集まるときは、予約必須ですね!

今回はランチタイムに来店。メニューを見ると、基本的に前菜+メイン+パン+ソフトドリンクで1620円から(メニューによって変動あり)。前菜とメインは複数のメニューからチョイスできます。

image004

基本的に“フレンチ”と聞くと高級なイメージですが、ここは価格がとてもリーズナブル。その理由は、料理にボリュームがあるからなのです。

「本場のフレンチビストロは、ボリュームが多めなんです。日本人には少し多めなので、複数でシェアして召し上がっていただくといいかもしれません」とオーナーシェフの根本剛美(まさみ)さん。量も本格的なフレンチなのですね!

ここで、根本さんに気になっていた店名の意味について聞いてみたところ「Sentiment」はフランス語で「感情」を表す言葉なのだとか。一皿一皿に、作り手の気持ちや想いをこめて料理を提供したいという意味合いで名づけたそうです。

オーナーシェフの熱い想いがたっぷり詰まった料理を、ぜひいただいてみましょう!

 

しっとりジューシーな鹿肉!自然派ワインにも注目

まずは、前菜から。「ビストロ惣菜3種盛り合わせ」をいただきました。image005

右上から時計回りに、ラタトゥイユ、キャロットラペ、からすみポテトサラダ、グリーンサラダです。1.5人分くらいあるかと思しき、色とりどりの野菜たち!野菜不足には嬉しい一皿です。
「からすみポテトサラダ」はほのかな からすみの香りがじゃがいものやさしい味わいのいいアクセントに。上質なポテトサラダという印象です。フライドオニオンが香ばしさと食感をプラスしていて、たくさん食べても飽きがきません。
量が多いと思ったのに、あっという間にすべて食べてしまいました!

そしてメインが登場。

Bistro Sentiment-7

「北海道産蝦夷鹿のランプロディ 200g」(通常ランチ価格に+540円)。
鹿肉ということは、いわゆる“ジビエ”料理ですね。

お肉はしっとりしてジューシーで、ものすごく柔らかい!!カシスと赤ワインのソースもほのかな甘みも加わり、まったく臭みやクセがないのも驚きです。
鹿肉は高たんぱく低カロリーでヘルシーな食材。こんなにおいしいなら、毎日食べたいくらいです!

フレンチといえば、ワインというイメージですが、「Bistro Sentiment」では50種類以上の自然派ワインを置いています。「料理に合わせるワインには、なるべく自然のままのものを提供したい」という根本さんの想いから、自然派ワインを提供しているのだとか。

ちなみに、先ほどの北海道産蝦夷鹿の料理には「Les Milans(レ ミラン)」(ボトル6156円・グラス918円)という赤ワインがオススメ。

image008

ラベルだけ見せてもらいました(笑)。今度はワインとの組み合わせも味わってみたいです!

ランチはセットでしたが、夜はアラカルトでの注文。席数が少なめなので、女子会などは予約をしておくと安心です。お子さんは6歳以上から来店OKとのこと。

大人同士でいつもよりちょっと素敵な食事をしたいとき、ぜひ阿佐ヶ谷フレンチの名店で本格フレンチとワインに舌つづみを打ってみてはいかがでしょうか。

Bistro Sentiment(ビストロ サンティマン)
東京都杉並区本天沼1-3-4 シリカヒルズ阿佐ヶ谷102
☎03-5311-8320
月曜~金曜:ランチ 11:30~14:00(LO 14:00) ディナー 17:00~23:00(LO 21:30)
定休日 水曜日、不定休(毎月2日)
https://bistro-sentiment.business.site/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 288 凛音
新しいものが大好きな三十路ライター。好奇心旺盛で『なんでもとりあえずやってみよう』をモットーに日々遊びまわっています(笑)おいしいものはすぐにアップします!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. フレンチ
  4. 阿佐ヶ谷のカジュアルフレンチ「ビストロ サンティマン」のランチで本格ジビエに舌鼓!

特派員メンバー

  • しろ
    特派員No.841しろ
    夏とアジアンフードが大好きです!
  • Rieサン
    特派員No.842Rieサン
    アンテナは身体と心に優しい情報
  • こけだま
    特派員No.840こけだま
    味わいがあるけど、たまにこけます。
  • shio
    特派員No.839shio
    カレーと珈琲が好き
  • 西荻ハンナ
    特派員No.838西荻ハンナ
    美味しい、楽しい、美しい、沢山の「しい」をお伝えしたいです
  • ミサライト
    特派員No.843ミサライト
    ときめきスポットを全力で発信!
  • しろくろ
    特派員No.844しろくろ
    日々おいしいものを探してします。
  • yoko
    特派員No.848yoko
    ほぼ毎日食べ歩き!
  • 彩竹
    特派員No.847彩竹
    中央線沿いのオアシスを求めて★
  • みどり子
    特派員No.846みどり子
    大人女子を応援します!
  • もかっぷ
    特派員No.845もかっぷ
    素敵なカフェ探しにお付き合いください☆
  • m&m
    特派員No.654m&m
    こどもと行けるお店を日々探究しています!
  • kumari
    特派員No.519kumari
    美味しくてディスプレイが可愛いお店が大好きです!
  • まなつ
    特派員No.518まなつ
    大好き☆ランチビール
  • てむたん
    特派員No.517てむたん
    お肉LOVEでーす!
  • yumi
    特派員No.656yumi
    自然と五感を大事に大切に暮らしています。
  • フローレンス
    特派員No.039フローレンス
    ムサコライフ満喫中
  • 小山奈保子
    特派員No.514小山奈保子
    美容とファッションが大好きです!
  • アヤコトリ
    特派員No.461アヤコトリ
    自転車に乗ってどこまでも♪
  • ひなたけるん
    特派員No.433ひなたけるん
    ワクワクや美味しい!をお届け♪
  • 麒麟の花子
    特派員No.213麒麟の花子
    子連れランチ大好き
  • りんりん
    特派員No.287りんりん
    日々、トキメキを求めて♪
  • いそがしがり
    特派員No.211いそがしがり
    吉祥寺をホームに、山に街に飛び回って忙しい日々です。
  • 凛音
    特派員No.288凛音
    人生おいしく楽しく元気よく♪
  • トロ
    特派員No.270トロ
    おいしい、かわいいに目がない☆
  • みんみん
    特派員No.271みんみん
    吉祥寺LOVE♪LOVE