1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ, ラーメン
  4. 【三鷹】わざわざ行きたい!10月オープンした「鶏そば 山もと」新感覚塩ラーメン
記事検索

【三鷹】わざわざ行きたい!10月オープンした「鶏そば 山もと」新感覚塩ラーメン

特派員No. 270
トロさん

あの「焼鳥 山もと」の新店が週4日だけ営業中

三鷹駅から徒歩4分ほどの静かな場所にある人気店「焼鳥 山もと」が、ランチタイムに週4日だけラーメンの店を始めたというウワサを聞きつけ、さっそく行ってきました。

店の入り口がふつうのマンションの地下にあるため、うっかり通り過ぎないようにご注意を。

「鶏そば山もと」の入り口

夜だけ営業の「焼鳥 山もと」と同じ店で、お昼は「鶏そば 山もと」に店名を変えています。
営業中は階段の入り口にお昼のメニューが立ててあり、階段の下の壁には「鶏そば 山もと」の紙が貼られているので、目印にしてください。

「鶏そば山もと」店内

中に入ると、カウンター14席のみながら、ゆったりとして和モダンな店内。

「ぜいたくな空間にしたかったんです」と語る店主・山本洪太さんの言葉通り、照明を落としたムーディーな空間は、大人に似合う落ち着いた雰囲気。

「鶏そば山もと」日本酒セラー

入ってすぐ目についたのは、店の奥にある日本酒セラー。全国から集めたという珍しい日本酒がおよそ1000本以上も!
そこに一歩足を踏み入れるだけで目がキラキラと輝いてしまいました。

焼き鳥店の料理人が考えたラーメンとは?

メインメニューは、チャーシュー2枚入りの「鶏そば 塩」(800円)とチャーシュー4枚+特製味玉入りの「特製鶏そば 塩」(1000円)の2品のみ。

せっかく来たので、ぜいたくに「特製鶏そば 塩」をチョイス。

「鶏そば山もと」特製鶏そば 塩
「特製鶏そば 塩」(1000円)

おや? これがラーメン?
セミドライトマトにすだち、カイワレ、菊の花びら……なんとも美しい。明らかに今までのラーメンのイメージを覆すビジュアルではないですか!

さっそくいただいてみると、さっぱりしたイメージがある塩ラーメンの予想に反し、コクがあって濃厚! キラキラと黄金色に輝く透明度の高い清湯スープです。

「魚介のタレと鳥取大山鶏のガラスープで作った、完全無化調スープです。魚介とトマトは相性がいいんですよ」と料理人の櫻井さん。

無化調とは、昆布やしいたけ、鶏ガラなどの食材でだしを取り、化学調味料を一切使わないこと。安心で安全な、素材の味を楽しめる究極の一杯に仕上がっています。

鶏と豚の2種類のレアチャーシューが味わえるところは焼き鳥店ならでは。しっとりとやわらかくジューシーで、かなり食べごたえのある厚み!
上品な味つけの特製味玉をほおばったら、もうお腹いっぱいです。

スープを最後の一滴まで楽しむオススメの食べ方

はじめはそのまま味わい、途中で器に添えられた柚子胡椒や、カウンターに用意されている乾燥実山椒をかけると、香りも風味も変わり、一杯で何度も楽しめます。

「すだちは苦みが出てくるので、途中で取り出してください」とのこと。

「鶏そば山もと」鶏そぼろごはん
「鶏そぼろごはん」(200円)

「鶏そば山もと」お茶漬けセット
「お茶漬けセット」(200円)

「鶏そば 塩」と組み合わせて、「鶏そぼろごはん」(200円)や「お茶漬けセット」(200円)を追加注文する人も多いそう。

スープを最後の一滴まで楽しむなら「お茶漬けセット」を迷わずオーダー。お茶代わりに塩ラーメンのスープで味わいます。次回はぜひこの組み合わせでトライしたい!

お昼のメニューには載っていませんが、希望があれば日本酒セラーの中の数あるレアな日本酒もいただけるそう。

昼間から、芳醇な塩ラーメンと希少な日本酒……いいわぁ。

「鶏そば山もと」スタッフ
左から水越さん(サービス)、山本さん(店主)、櫻井さん(料理人)

お昼は子連れも歓迎(夜の焼き鳥店は子連れ不可)なので、たまにはスタイリッシュな空間で親子ラーメンランチはいかがでしょうか。いずれはしょうゆ味も提供したいそうで、今後も気になりますね。

鶏そば 山もと
東京都武蔵野市中町1-19-8 シティハイツ武蔵野地下1階
☎0422-38-8678
営業時間 11:30~13:30
定休日 月・木・日曜
https://blogs.yahoo.co.jp/yakitori_yamamoto

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 270 トロ
カワイイものがだいすき!フルタイムで働きながら、地元の“カワイイ”を探して歩いています。街で見つけたお気に入りを、たくさんレポートしていきます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ, ラーメン
  4. 【三鷹】わざわざ行きたい!10月オープンした「鶏そば 山もと」新感覚塩ラーメン

特派員メンバー

  • m&m
    特派員No.654m&m
    こどもと行けるお店を日々探究しています!
  • Hall
    特派員No.778Hall
    ヴィンテージ食器と旅を愛する前髪パツ子
  • kumari
    特派員No.519kumari
    美味しくてディスプレイが可愛いお店が大好きです!
  • まなつ
    特派員No.518まなつ
    大好き☆ランチビール
  • てむたん
    特派員No.517てむたん
    お肉LOVEでーす!
  • たびねこ
    特派員No.655たびねこ
    肉食女子万歳!
  • yumi
    特派員No.656yumi
    自然と五感を大事に大切に暮らしています。
  • アカネコ。
    特派員No.659アカネコ。
    のんびりおいしい楽しいスポットをご紹介します♪
  • フローレンス
    特派員No.039フローレンス
    ムサコライフ満喫中
  • mikako
    特派員No.658mikako
    美味しいもの、子連れ情報発信したいです。
  • いなっち
    特派員No.657いなっち
    美味しいパン、食べ始めると止まらない
  • ミミロン
    特派員No.516ミミロン
    食べるの大好き!
  • 小山奈保子
    特派員No.514小山奈保子
    美容とファッションが大好きです!
  • アヤコトリ
    特派員No.461アヤコトリ
    自転車に乗ってどこまでも♪
  • ひなたけるん
    特派員No.433ひなたけるん
    ワクワクや美味しい!をお届け♪
  • コーヒーママ☆
    特派員No.513コーヒーママ☆
    子ども連れOKな場所はおまかせ!
  • 麒麟の花子
    特派員No.213麒麟の花子
    子連れランチ大好き
  • りんりん
    特派員No.287りんりん
    吉祥寺…私にとって癒しの街
  • いそがしがり
    特派員No.211いそがしがり
    吉祥寺をホームに、山に街に飛び回って忙しい日々です。
  • 凛音
    特派員No.288凛音
    人生おいしく楽しく元気よく♪
  • トロ
    特派員No.270トロ
    おいしい、かわいいに目がない☆
  • みんみん
    特派員No.271みんみん
    吉祥寺LOVE♪LOVE