1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. アジア・焼肉・エスニック, ランチ
  4. 浜田山「シクロ」でベトナムへ小旅行★お得なランチセットは1000円以下!
記事検索

浜田山「シクロ」でベトナムへ小旅行★お得なランチセットは1000円以下!

特派員No. 461
アヤコトリさん

駅チカ1分!本格ベトナム料理が味わえる良店

どーも、アヤコトリです。

…毎日疲れています。

とにかく娘のおしゃべりが四六時中止まらない。
毎日、娘は自分の考えた妖怪「せんぷうきぐるぐるはね、指を突っ込んだら吸い込まれて死ぬの~」「たたみおばけはね、座ったらべろべろ舐められておばけになる!だから座っちゃだめ~」と喋り続ける…知らんがな!頭がおかしくなる!

…そんな日常から逃れたい場合、訪れるのがこちらです。

外観

井の頭線「浜田山」駅を降り、徒歩1分。

本格ベトナム料理がリーズナブルに食べられる「シクロ」。

子ども連れているとスパイスやパクチーが効いているものが食べられませんしね!癒しを求めて友達と来店です。

3

インテリアはエスニック料理店にありがちなエネルギッシュな屋台系ではなく、タイルや壁面装飾で落ち着いたカフェのような雰囲気を醸し出し、おしゃれです。

このお店はランチがかなりお得でベトナムの代表的な料理が、1000円以下で食べられます。

この日は私が日替わりの「セロリと牛肉炒め定食(850円)」、友人が「ベトナム風エビ卵ライス(850円)」を注文しました。

定食はサラダとスープ、エビ卵ライスはスープ付きでボリュームたっぷりです。

10-2

たっぷりのセロリと牛肉の炒め物は、あっさり塩味にスパイスが効いています。でもセロリ特有のあの青臭さ、苦みはまろやかに角が取れ、しゃきしゃきの食感はそのままで、とっても食べやすい!

友人のオーダーはエビ卵ライス。

9-2

エビがごろごろ!たまごはふわふわ!ちょっとピリ辛のスパイスのバランスが絶妙です。

「これは、家では絶対に出せない味だよね~」と感心しきりの私たち。

一通り食べ終わり、友人がデザートに頼んだ「ココナッツミルクとタピオカのチェー」と私の「ベトナムコーヒー」。

5-10

「チェー」とはベトナムの代表的なスイーツらしく、グラスにタピオカやゼリーなどを入れ、ココナッツミルクをかける、ベトナム風パフェのようなもの。

「ベトナムコーヒー」はフランス統治時代のベトナムで広まったコーヒーで、暑くてフレッシュミルクがなかなか手に入らないため、代わりに練乳を使用する濃厚なコーヒーです。
コーヒーといえばブラジルやコロンビアというイメージですが、ベトナムって実は豆の生産量がブラジルに次いで世界第2位なんだそうです。知らなかった!

「ベトナムカレー」のおいしさに魅せられて出店

さて、このお店は2016年5月、浜田山の駅南商店街に突然出現しました。
オーナーの平山さんによると「ベトナムのミンカレーを出すお店をつくりたくて出店しました」とのこと。
なんとカレーありき!?
(…そういえば編集部のWさんが「シクロのカレーが美味しくて浸かりたい」と言っていました。「カレーは飲み物」という概念も大きく超える「浸かりたい勢」の登場におののいたものです)
オーナーさんはその「浸かりたい」をも超える「いっそ店出したい勢」でした…皆をそこまで突き動かす、恐るべし、ベトナムカレー…。

そうしたら頼んでもいないのにWさんが送ってきたシクロのカレーセット(750円)の写真がこちら。

DSC_2379

確かにおいしそう…。
Wさん曰く「奥はココナッツミルクベースのミン・カレー、手前はトマトベースのシクロカレー。どちらも丁寧に出汁を取っているのを感じる上品な味。具はジャカイモ、ニンジン、玉ねぎに牛肉とシンプルなところが、スープを邪魔しなくぐびぐび飲めます。まさに浸かりたいカレーです!」とのこと。とにかく熱意がすごい!

もちろん、カレー以外にもさまざまなベトナムメニューがありますが、心がけているのは「本場ベトナムの本格メニュー」を出すということ。
このお店のシェフは、もともとベトナムの高級ホテルの料理人で、来日してからは有名ベトナム料理店で長く勤めていたミンさん。シェフの腕を思う存分生かせるように「ベトナム家庭料理」は謳わないことに決めたのだとか。

こちらの写真の「バインセオ」(950円)は直径30㎝はある巨大なベトナム風オムレツ。パリっともっちりした生地にモヤシとエビがたっぷり。本場よりもおいしいかも(Wさん談)。

DSC_2353

メニューはシーズンによって試作と試食が繰り返されていて、最近ではベトナムのなべ料理を加えるために試行錯誤が行われているそうです。
「東南アジア料理は真冬はどうしても敬遠されがちですからね。あったかいお鍋でも楽しもうよと、メニュー作りをしています」

そして11月15日現在、こんなカードも配布されておりました!

12

なんということでしょう…。

スパークリングのシャワーを浴びせて、カレーの海で溺れさせる寸法ですね…。

また、毎年、周年記念では「食べた分の金額が後日無料になるクーポンの配布」という、あっと驚く企画も行われています。こちらは来年も5月の3日間で行われる予定だそうで、まだまだ先だけど、楽しみに待ってます!

ベトナム食堂cafeシクロ
杉並区浜田山2-18-1
℡03(5317)5566
ランチ11:30~15:00 ディナー17:30~22:30(年中無休)
https://xichlo5566.owst.jp/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 461 アヤコトリ
6歳女児の母。車の免許は持っていないけれど、子供乗せ電動自転車さえあれば、どこまでも行きます(最遠記録…早稲田)。本と喫茶店と古い建築物が大好きだ~!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. アジア・焼肉・エスニック, ランチ
  4. 浜田山「シクロ」でベトナムへ小旅行★お得なランチセットは1000円以下!

特派員メンバー

  • m&m
    特派員No.654m&m
    こどもと行けるお店を日々探究しています!
  • Hall
    特派員No.778Hall
    ヴィンテージ食器と旅を愛する前髪パツ子
  • kumari
    特派員No.519kumari
    美味しくてディスプレイが可愛いお店が大好きです!
  • まなつ
    特派員No.518まなつ
    大好き☆ランチビール
  • てむたん
    特派員No.517てむたん
    お肉LOVEでーす!
  • たびねこ
    特派員No.655たびねこ
    肉食女子万歳!
  • yumi
    特派員No.656yumi
    自然と五感を大事に大切に暮らしています。
  • アカネコ。
    特派員No.659アカネコ。
    のんびりおいしい楽しいスポットをご紹介します♪
  • フローレンス
    特派員No.039フローレンス
    ムサコライフ満喫中
  • mikako
    特派員No.658mikako
    美味しいもの、子連れ情報発信したいです。
  • いなっち
    特派員No.657いなっち
    美味しいパン、食べ始めると止まらない
  • ミミロン
    特派員No.516ミミロン
    食べるの大好き!
  • 小山奈保子
    特派員No.514小山奈保子
    美容とファッションが大好きです!
  • アヤコトリ
    特派員No.461アヤコトリ
    自転車に乗ってどこまでも♪
  • ひなたけるん
    特派員No.433ひなたけるん
    ワクワクや美味しい!をお届け♪
  • コーヒーママ☆
    特派員No.513コーヒーママ☆
    子ども連れOKな場所はおまかせ!
  • 麒麟の花子
    特派員No.213麒麟の花子
    子連れランチ大好き
  • りんりん
    特派員No.287りんりん
    吉祥寺…私にとって癒しの街
  • いそがしがり
    特派員No.211いそがしがり
    吉祥寺をホームに、山に街に飛び回って忙しい日々です。
  • 凛音
    特派員No.288凛音
    人生おいしく楽しく元気よく♪
  • トロ
    特派員No.270トロ
    おいしい、かわいいに目がない☆
  • みんみん
    特派員No.271みんみん
    吉祥寺LOVE♪LOVE