1. 名古屋トップ
  2. くらしの情報
  3. 女性一人でもできた!100円ショップの素材ではじめての網戸の張替えにチャレンジ

女性一人でもできた!100円ショップの素材ではじめての網戸の張替えにチャレンジ

  • 2018/07/06 UP!

蒸し暑い日々が続く昨今。少しでも涼しい日は、窓を開けて新鮮な空気を取り入れたいですよね。と思ったら、なんと網戸がボロッボロ…。業者に頼めばお金がかかるしどうしよう? そんなとき、100円ショップ「DAISO(ダイソー)」で張替え用網戸と道具を発見!ダメもとで挑戦することにしました。

はじめての網戸の張替え。
100円ショップの素材で合計400円

偶然「ダイソー池下店」で見つけた「網戸用 防虫網」(200円)。同じコーナーに、張替えで使う「網戸押さえゴム」(100円)、「網戸ローラー」(100円)も売られていたので、まとめて購入。合計たったの400円です。

準備

用意するもの
・網戸用 防虫網(200円)
・網戸押さえゴム(100円)
・網戸ローラー(100円)
・クリップ 数個(家にあったもの)
・カッター(家にあったもの)

いよいよ張替えスタート。網戸を外し窓を閉め切って行うので、クーラーはガンガンに!

1.まず古い網戸を窓枠から外します【約5分】

取り外す前に窓枠をキレイに拭いてから行うと手が汚れません。


2.古い網戸の押さえゴムを外し、網も外します【約5分】

ゴム外し01

つなぎ目の部分をカッターなどで起こせば、手でするすると簡単に外れます!

ゴム外し02

この作業が1番好きでした~!すべて外すとこんな感じですね。

全部外した


3.巻きグセが下を向くように、新しい網を、窓枠の上に平行に置き、適当な位置で網をカットします【約5分】

網を平行において

網戸の枠から少しはみ出たくらい、余裕を持って網の長さをカットしましょう。


4.新しい押さえゴムを窓枠に置いて、四隅を仮止めします【約5分】

ゴムの四隅をとめる

窓枠に沿って、押さえゴムを置いて、網戸ローラーの角を使って、グイグイ押し込める感じです。


5.四隅以外の部分のゴムを、網戸ローラーを使ってとめていきます【約30分】

ローラーで留める

網がたるんでいるので、外側に引っ張って、手で押さえながら行うのが、最初はかなり難しかったです。左側を手で押さえながらゴムをとめていると、右側のゴムが引っ張られて外れてしまう…という負のスパイラル!!結局、私は1枚目の網戸は軽く1時間かかってしまい…、2枚目は、なんと要領を得て、10分くらいでできました。「四隅をきちんととめる」ことで、他の部分もゴムをとめやすくなります!


6.最後に網がたるんでいないか確認してから、余計な網をカッターで切り落とします。

すべて留めた

苦労して完成した網戸2枚!ちょっと網の端がギザギザですが…そこは多めに見てください。さっそく窓に取り付けてみました!

完成

この日は曇りの日でしたが、以前より光が多く入り込むような気がします!計400円とガンガンのクーラー代、そしてちょこっとのやる気で、女性一人でも「網戸の張替え」できました。安価でできて、コツをつかめば短時間でも完成できると思いますよ。


100円ショップ「DAISO(ダイソー)」
https://daiso-sangyo.co.jp

 

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. くらしの情報
  3. 女性一人でもできた!100円ショップの素材ではじめての網戸の張替えにチャレンジ

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2018年 創刊号

電子ブックを読む



会員登録・変更